2017年07月07日
お笑い系百姓の生活・農業
猫に振り回される日々

稲刈りの準備に余念がありません・チョミゾウが初レーザーポインタで大興奮でした

 気づけば稲刈りまであと1ヶ月ちょっとです。

 田んぼの方は、毎日、草刈り、草取り、除草剤散布と地味な作業が続いています。そして林さんちのスーパーメカニックの仕事は、春作業の機械の清掃整備から秋作業の機械の整備と設置に切り替わっています。そしていつもは、ライスセンターの隅に置いてある大豆餞別機だったがこれを置くだけでパレット二つ分。つまり3段積みするので米袋210袋分の貴重なスペースを取るので清金倉庫に入れることになった。でもこれをトラックから降ろすには、フォークリフトがどうしても必要。清金倉庫には、フォークリフトが無いので収納しているのは、自走するコンバインやトラクターのアタッチメントや田植え機でした。そこで藤平から清金まで公道を走るためにナンバーを取得してようやく移動となりました。これでこっちのライスセンターのスペースを確保出来ます。

大豆の選別機、、これを清金倉庫に移動させるためにはフォークリフトが必要
大豆の選別機

そして苦労して取得したフォークリフトのナンバーです
フォークリフト

コンバイン2台もライスセンターへ搬入です
コンバイン

ピカ選も清掃、、稲刈りまであと1ヶ月とちょっとです(* ̄▽ ̄*)
ピカ選

 昨晩、日曜日にはくいの自然栽培の塾の方の見学のためにレーザーポインタを友人に借りました。そして帰るとチョミゾウが迎えに来てくれたのでレーザーポインタで試しに遊んでみました。すると最初は、怪訝そうに見ていましたが突然反応して大興奮!いやはや笑わせてもらいました。大雨が続いていたので昨夕、久しぶりに水回りをしたので早朝に愛車フォルツアで水を止めに行きました。まだ大雨の影響で各所で用水が止まっていて完全に元の状況では、ありません。でも九州の大雨被害を見るとこっちは、こんなに爽やかな天気なのが申し訳ないくらいです。ニュースでも地元の消防団が頑張っている姿を見るので他人事では、ありません。早く天候が回復してくれることを祈るだけです。

大興奮!チョミゾウのレーザーポインタ初体験・2017

藤平の普通じゃないコシヒカリの田んぼ、、朝露が輝いて綺麗
普通じゃないコシヒカリ

野々市市のメインストリート、、爽やかな朝です
フォルツア

清金の自然栽培「林さんちの宇宙米」の田んぼ、、枕地のテデウエールの苗も追いついて来た
自然栽培「林さんちの宇宙米」

藤平の自然栽培「林さんちの宇宙米」、、竹ぼうき除草のダメージも少しづつ分からなくなって来た
***