2017年05月17日
お笑い系百姓の生活・農業

紙マルチ田植えの天敵は風です・15年目ともなると芸術的に植えます

 紙マルチ田植え2日目です。

 紙マルチ田植え2日目。しかし昨日に続き風が強い、、というかさらに強い。風が強くても紙マルチ田植えは、出来るが紙マルチが煽られてロールの補給に四苦八苦。さらに紙マルチカッターで切った後の紙マルチが、風で紙マルチ押さえのロールに巻き込むトラブルが発生。そうなるとせっかく敷いた紙マルチを引っ掛けて引き裂いてしまう。しかし何度か気づいて植え直しをして事なきを得たが仕舞いに植え直しも失敗してしまい田植え継続を諦めました。まあ紙マルチ田植えで3日間を予定していたので明日また頑張ります。そして紙マルチ田植えを始めて今年で15年目になります。1年目は、実演機を借りたので今の田植え機は、14年です。でもアワーメーターがまだ132時間!ということは、1年に10時間未満しか働かない機械ってことですね。しかも1台300万円します。まあもう十分元は取りましたが、、( ̄○ ̄;) それでも植え方をいろいろと試行錯誤して15年目ともなると変形田でも芸術的に植えれるようになりました!

大きな田んぼは、楽ですが苗補給やロール補給は大変です(* ̄▽ ̄*)
紙マルチ田植え

今年の苗は、最高に良い出来なのでバリバリ植えれます!
紙マルチ田植え

調子よく植えていたけど風でロール押さえに紙が巻き込まれ、、(×_×)
紙マルチ田植え

一部がグチャグチャに、、でもこれでもちゃんと草は抑えられます
紙マルチ田植え

芸術的な紙マルチ田植え、、なかなかの出来です(o^-')b
紙マルチ田植え

結局、第3クオーターで撤収、、風強すぎ!
紙マルチ田植え

 今年、テスト栽培するモミロマン。いわゆる飼料米で多く使われる品種ですが林さんちでも栽培してみました。果たしてどんな風に育つのでしょう。

モミロマンの苗、、まるで芝生!
モミロマン

テスト栽培の40a、、カグラモチに向け田植え機の調整も兼ねています
モミロマン