2017年04月17日
お笑い系百姓の生活・農業

爆弾低気圧に備えています・入水作業をまだ続けています

 地域の農業者の減少を感じています。

 毎年少しづつ、林さんちが作業請負をしていた兼業農家の方が減っています。そうすると誰も田んぼに水を仕込んでくれません。仕方ないので林さんちで仕込むのですがルートが分かりません。予想して入水してみては、様子を見るという試行錯誤を繰り返しています。一度、ルートが分かれば大丈夫ですがどうしてもどこから水が来るのか永遠に分からない水路もあります。どこからともなく入った水が市街地の暗渠用水の網目を経てやってくる水は、本当にコントロール不能です。それでも少しづつ解明して仕込んでいます。今年からは、夢太も4年目なので水路についてもだいぶ分かって来たので戦力になっています。私も分からなかったルートを発見したりしてくれています。

今日も入水作業をしています、、今年は、なかなか手強いです( ̄○ ̄;)
入水
すくすくと苗が育っています(o^-^o)
苗

 昨年の4月17日と同じ日に爆弾低気圧?かなりの強風が吹く予報が出ました。昨年の爆弾低気圧・動画では、油断して巨大鏡餅が吹っ飛んでしまったり。ハウスがめくれたりと被害が出ました。他にも会社周辺に置いてあったモノが飛んでいってしまいました。今年は、しっかりと避難させたので大丈夫でしょう。まあ経験上、ちゃんと対策した時は、何事もなく終わるものです(o^-^o)

今年は、ちゃんと巨大鏡餅を避難させました
巨大鏡餅

プランターも片付けました、、昨年はこれを強風の中、片付けるのが大変でした
プランター