2017年03月24日
お笑い系百姓の生活・農業
燃えよ火消し魂・消防団活動
猫に振り回される日々

「へいぜいごうじょう」が大切と痛感したこの10日間です・春作業が急ピッチです

 お天気も晴れ、気持ちも晴れ晴れです。

 昨晩、10日前に欠員が判明して難航していたJAののいちの監事の選考が終わりました。今日がタイムリミットだったのでギリギリで決まりました。引き受けて頂いた方には、感謝以外ありません。人に頼みごとをする時にいつも感じるのは、石川弁で「へいぜいごうじょう」、、つまり普段からどんなお付き合いをして来たか?ということです。今回の私の無理なお願いを聞いて頂いたのもこれまでのそんなお付き合いの貯金のおかげと思いました。こらからは、この感謝の気持ちを別の形で返して行きたいと考えています。

 おかげで今日は、スッキリした気持ちで朝を迎えました。しかしあれだけ晴れていたのににわかに曇り始めて西の空を見たら雪が!降っていました。それでも順調に田んぼ仕事にみんな出動して頑張っています。藤平での用水工事にしたがい改めて水口や水戸を作る作業をしています。さらにすでに早稲を受ける市街地の田んぼの荒起こしは、昨日から開始しています。今日からは、2台体制での荒起こしをします。私も母と二人で育苗ハウスのラブシートを敷いて苗搬入の準備をしました。もう完全に春の気配です。

晴れてたけど突然曇り始めて、、西の空で雪が(◎_◎)
雪

水口の整備をして回っています、、o(^o^)o
水口

昨年、撮り忘れた畦マルチを剥がしました、、大変だったようです\(_ _)
畦マルチ

先日の藤平土木部地域資源保全会での用水工事、、少しづつ進んでいます
藤平土木部地域資源保全会

荒起こしも今日から2大体制です、、o(^o^)o
荒起こし

苗の搬入に向けてラブシートの準備です
ラブシート

 毎年、出初式と野々市じょんからまつりの2回とたまにイベントでやるためだけで、毎週木曜日にハシゴ登りを練習しています。すでに本ハシゴ経験者は、技の維持のため。未経験者は、練習ハシゴでの鍛錬です。早い者は、1年で演技できるようになりますが普通は、2~3年かかります。でも何年かかっても出来ない人もいます。そんな人を含めて毎週の地道な練習があるからこその年2回の本番で演技出来るのです。見ている人にすれば、たった15分のことですが影で膨大な時間と努力が隠されていることも知っておいて欲しいですね(o^-^o)

ハシゴ登りの練習、、地道に毎週木曜日にやっています
勇鳶

チョミゾウ、、最近私のお布団がお気に入りのようで(* ̄▽ ̄*)
チョミゾウ