2017年02月02日
お笑い系百姓の生活・農業
美味しいお餅を目指し

ひし餅の販売が2月3日から開始されます・自然栽培のシンポジウムの会場下見に行きました

 ひし餅は、1個1個ちまちま作っています。

 もう早いものでもうすぐひし餅の販売開始です。ひし餅作りの動画 を観てもらうと分かりますが全て手作りの手間隙のかかる商品です。石川県では、2月3日~4月3日が飾る期間です。だからこのタイミングでの製造となります。余りにも手間がかかるので数量限定ですのでお早めにお買い求めください(o^-^o) 

ひし餅、、斜めに切ります
ひし餅

全部重ねてから整えます
ひし餅

ひし餅の大は、ピンクリボン
ひし餅

ひし餅の小は、レッドリボンですが全部手作業です(o^-^o)
ひし餅

 石川県羽咋市から発信する「食」の未来を共に考えるシンポジウム2017 (ながぁ!)の会場下見に行きました。なんせ900人規模のイベントですのでしっかりと打ち合わせしないといけません。今回の会場の金沢市文化ホールは、私が大学生の時に電気工事のバイトでホールの配線をした思い出の場所です。明日は、その打ち合わせがあります。いよいよ本格化して来ました。でもまだまだ席に余裕があります。皆さん良ければ参加ください(o^-^o)

自然栽培のシンポジウムの会場打ち合わせ
石川県羽咋市から発信する「食」の未来を共に考えるシンポジウム2017

900人の大ホール、、一杯に出来るのか?
石川県羽咋市から発信する「食」の未来を共に考えるシンポジウム2017

乾燥機のピットが40年ぶりに埋められます
乾燥機

記念走行メモリー、、面白いサービスです(o^-^o)
記念走行メモリー