2017年01月05日
お笑い系百姓の生活・農業

オーストラリアからプレゼントが届きました・17年目の田んぼ便りは変わらぬスタイルです

 グレッグありがとう!

 昨晩、富山から帰ったら何やら派手な袋が置いてありました。え?と見るとオーストラリアからでした。もちろん相手は、グレッグからでした。6月に石川県に観光に来て3日間過ごしましたが今でも素晴らしい思い出です。まさか30年前のホームステイ先のお孫さん夫妻とこうやって日本で会うなんて考えもしませんでした。送られて来たホームステイした町のコリエンブリーのタペストリーとアルバム。特にアルバムは、素晴らしい編集で思い出が蘇りました。またオーストラリアに行きたいという思いを強くしました。

国際宅急便が届いていた、、(◎_◎)
グレッグ

中から素敵なプレゼントが出て来ました\(^o^)/
グレッグ

あの時の思い出が蘇ります!
グレッグ

 床屋さんに行ったのは、何ヶ月ぶり?半年前?まあ床屋さんに行ける髪の毛があること自体を感謝しないといけない歳になって来たかもしれません。これでとりあえずは、出初式は、OKです(o^-')b そして今日は、ネット通販の返信をしました。お正月休みが曜日の関係で長くてお届けが11日以降になってしまいます。それでも返信だけは、しておかないとあまり溜めると大変です。そして同時に田んぼ便りにもコメントとサインと押印をします。ネット通販を本格的に始めた2000年から書いているので今年で17年目に突入です。でも最初の頃は、白黒印刷。しかもカメラも35万画素だったのでボケボケの画像でした。そしてインクジェットプリンターを買ってカラー印刷。でもこれが死ぬほど遅くて良くインク詰まりを起こしました。そのインクも高価なのでリサイクルインクを補給したりしてさらにそれでインク詰まりをしました。そして数年して念願のレーザープリンターを単体で購入、確か45万円!ずいぶん綺麗になって嬉しかった。その後、コニカミノルタ複合機を経て今のゼロックスに至り凄い精度になりました。カメラも35万画素から現在は、2千万画素と高性能になりました。たった17年でこんなに進歩しています。ただし変わっていないのが私の汚いコメントとサインだけです、、(* ̄▽ ̄*) どんなにデジタル化してもこのお便りだけは、変わらぬスタイルでいたいですね。

久しぶりの床屋さん、、スッキリしました(⌒‐⌒)
床屋

今年初の田んぼ便りにコメントとサインを記入中、、17年目に突入ですo(^o^)o
田んぼ便り