2016年12月27日
お笑い系百姓の生活・農業
美味しいお餅を目指し

綱渡りの2日間をなんとかクリアしました・搗きたて餅は美味しいけど製造計画が難しい商品です

 かなり危ない橋を渡っています。

 昨日の午後からいろいろとトラブル続きで大変でした。その対応で昨晩の西上邸での忘年会の参加を取りやめるべきか迷いました。もともと今日は、石川県自然栽培実行委員会の設立に向けての非常に難しい会議があったので飲むのを非常に迷っていたところにトラブル。まあ大体、世の中そんなものですがこんな時は、女の人は、凄いですね。妻は、トラブルで茫然としている私を指示してどんどんとリカバリーして行きました。そして気づけばなんとかなって忘年会に行けることになりました。いつもお世話になっている西上さんのお誘いをドタキャンせずに済んで良かったです。しかも茶のみの出汁で作った鍋は、とても美味しくてお腹一杯にして帰りました。お酒も美味しくて今日は、まったく問題なく元気一杯でした。そして今日のような年末の午前中に会社を空けるのは、とてもリスクのあることでしたが大過なく終えることが出来ました。でも私の午前中の作業が、ど~~んと午後にずれたので残業して日記を書いているのは、仕方ないことです(* ̄▽ ̄*)

NHK金沢「いしかわの壷」に出ました、、しかしお笑い系は封印です(×_×)
NHK金沢

そして迷いに迷って西上邸での忘年会に参加しました、、鍋美味し!
西上

石川県自然栽培実行委員会の設立に向けての会議、、すっごい難しい顔してる(* ̄▽ ̄*)
石川県自然栽培実行委員会

 昨日からスーパーに搗きたて餅を販売しています。毎年毎年、製造数が減っている商品です。今時、搗きたてを買って行って自分で切ろうなんて人は、少ないようです。それでも年末のお餅の売上としては、まだまだ大きいので製造を続けています。搗きたてなので朝早くに出社してそしてスーパーへの納品もマメにしなくは、いけないのでとても手がかかります。それなのに一晩経つと「つきたて」じゃなくなるので返品されてしまいます。だから製造計画も頭を絞って数字を出すのですがなかなかうまく行きません。返品されると妻にひどく叱られるのでなんとかしたいのですがかと言って足りないのも困ります。これからその葛藤の日々が続きます。この搗きたて餅は、おそら消えてなくなる商品かもしれませんが少しでも生き残るように頑張ります。

搗きたて餅の製造に突入しています、、o(^o^)o
搗きたて餅