2016年11月11日
お笑い系百姓の生活・農業
美味しいお餅を目指し

富陽小学校のマンモス餅つきが無事終了しました・チョミゾウの自慢のロン毛があまり伸びないのは暖冬か?

 さすがに疲れたけど全身全霊でやる価値はあると信じています。

 今日は、お昼前から富陽小学校に行って餅つきの準備をしました。昨日、ボイラーはセットしたのでまずは、ヤカンでお湯を沸かして臼と杵を温めることからスタート。そのうち5年生に娘さんを持つ消防団員が早めに合流してくれて手伝ってくれました。毎年、消防団か富陽学童野球の保護者が手伝ってくれています。この規模で一人でやるのはやはり相当難しいので助かります。「富陽小学校のマンモス餅つきの方法です。2016」動画。今年も児童数150名、保護者100名超のマンモス餅つきでしたが学年委員長以下の委員の皆さん、そして保護者の協力で無事出来ました。これで今年の米作り体験学習の山は越えたと思います。あとは、各幼稚園の餅つきは、ほぼご招待なので楽しめます。だから今日は、美味しいビールを飲めそうです(o^-^o)

禁断の10段積み、、私の背丈より高いし(◎_◎)
富陽小学校

収穫祭の開会式で挨拶、、いよいよ始まります
富陽小学校

300人はいるやろかぁ~~( ̄○ ̄;)
富陽小学校

 ここのところ寒くなって寄ってくるチョミゾウを捕まえては、照明の紐で遊んでいます。 「チョミゾウのペシペシ。照明の紐が大好きです。2016」動画。でもまだチョミゾウの方が体重5.7キロと孫の千晴より重いのであまり長時間出来ません。しかしやはり温暖化なのかチョミゾウのロングヘアーがあまり伸びていません。まだ本格的な冬は、来ないのかもね(* ̄▽ ̄*)

チョミゾウの大好きな照明の紐ペシペシ、、(o^-^o)
チョミゾウ