2016年08月22日
お笑い系百姓の生活・農業

初孫誕生です・台風9号をわずかにかわしながら稲刈り全開です

 母子共に元気です(o^-^o)

 8月15日の予定日を過ぎていましたが田んぼのフェスティバルの終了を待っていたかのように産まれました。陣痛が始まったと聞いて午前1時半に病院に駆けつけましたがまだ産まれないと思って一旦帰宅。しかしすぐに産まれたとの連絡。結局、あまり眠れずに今日の稲刈りは朝から眠かった。でも孫誕生の幸せパワーで頑張れました。でも今日は、お店番担当社員もお盆休みなのでご対面は、夜までのお楽しみです。

無事に初孫誕生です、、命名「千晴」千の晴れで「ちはる」
千晴

 台風9号の接近で関東地方は、エライことになっていますが代りに石川県は、ギリギリ雨雲から外れています。おかげで田フェスで遅れた「ゆめみづほ」の稲刈りを全開で出来ました。今日は、必殺技の乾燥機の1台を1日に2回使いまわして4台分しか刈れないところを5台分つまり5軒分刈って一気に作業ペースを速めました。稲刈りのお客様の田んぼの面積は、非常に小さいので乾燥機の容量的には、余裕があります。そこで朝イチに刈ったお客様の籾をその日のうちに乾燥を仕上げて排出。そこにもう1軒を入れるという自転車操業的な方法を数年前に思いついたのです。こうやって1軒でも多く稲刈りをすることによってお天気に振り回される秋を乗り越えることが出来ます。

台風接近で怪しい天気の中全開稲刈り中、、フェーン現象で暑い!
ゆめみづほ