2016年07月22日
お百姓のバイクライフ
お笑い系百姓の生活・農業
猫に振り回される日々

ポケストップになっていた林さんちです・でもピカチューバイクは修理に出されました

 気づけば大豆が大きくなっていました。

 予想通りに梅雨明けをしていました。だって雲が夏仕様なんですもの。そしてそうなると間断通水を田んぼにしなくてはいけないのでしばらくサボっていた水回りを再開。ところが先日から愛機フォルツアのフロントブレーキから「シャラシャラ、、」と異音がします。どうみてもブレーキパッドが磨耗して直接部品がディスクに当っている音です。昨夕の水回りを終えて帰社後に、林さんちのスーパーメカニックに確認してもらうと予想どおりパッドが磨耗して無くなっていました。しかもディスク盤自体が削れて薄くなっていました。その磨耗限界が3.5mmなのに計ると2.9mmととっくにオーバーしていてアウト。だから今日の朝は、リアブレーキのみでの水回りでした。まあ止まるには止まりますがキレの無い走りです。さっそくバイク屋さんに修理を頼んで部品交換をします。これぐらいの修理は、うちのスーパーメカニックも出来るのですがスクーター特有のフロントとリアのブレーキが繋がっているインテグラブレーキなので何かあったら困るということでプロに頼みました。子供達には、ピカチューバイクとして有名なフォルツアだがせっかくのポケモンGOの配信に合わせて修理です。次の間断通水まで直って欲しいです(⌒‐⌒)

 その道すがらにある大豆畑をふと見ると相当大きくなっています。外から見ても分かりませんがもしかして花が咲いている?と思い中に入って葉っぱをまくると咲いていました!しかも本当に小さくて可憐な5mmほどの花です。こんな小さな花からあんなに大きな大豆が出来るのですから不思議です。

大豆の可憐な花、、本当に小さいんです直径5mm!
大豆

いつの間にかこんなに大きくなっていました
大豆

愛機フォルツアのブレーキがぁ~~、、パッドもディスクも磨耗してました(×_×)
フォルツア

 林さんちがなんとポケモンGOのポケモンストップになっていました。理由は、定かじゃないが林さんちは、当然のようにグーグルマップに登録済みだからか?野々市市のコミュニティーバス「のっティ」の停留所になっているのもその要因か?何は、ともあれすでに子供達が集まって来ている。おそるべしポケモンGO!でも林さんちでポケモンゲット!でお米とお餅もゲット!です(o^-')b

 先日、取材に来られた石川県の情報誌「クラビズム」に天皇杯受賞者の特集ページとして載りました。石川県には、稲作農家6名の天皇杯受賞者がいますがこれって受賞率から言うと北海道に次いで全国で第2です。すごく特徴的な農業をしている農家が多いのが石川県だと言えるのでしょう。織田信長に滅ぼされたとは言えやはり100年間の「百姓の持ちたる国」として自治をした一向宗の血が我々に流れているのだと思います。

そして8月20日の林さんちの田んぼのフェスティバルに向けていろいろなアイテム作りをしています。スタンプラリー用の用紙と子供達のぬり絵用「のっティうちわ」です。いつもは、社員さんが手の空いた時間にやってくれているのですが何せ稲刈りが早まって作業に終われています。そこに救世主の夢太の奥さん郁美ちゃんが登場。出産間近で大きいお腹を抱えて手伝ってくれています。これですぐに完成です。

あの噂のポケモンGO、、しかも林さんちがポケモンストップになってるし(◎_◎)
ポケモンGO

ジム?ここで戦うのか?
*ポケモンGO

石川県の情報誌「クラビズム」に載りました(o^-^o)
クラビズム

田フェスの細かいアイテム作りを郁美ちゃんに手伝ってもらっています、、腹大きい!
田んぼのフェスティバル

お腹の大きい郁美ちゃんの椅子なんだけど、、ちゃっかりチョミゾウが(* ̄▽ ̄*)
チョミゾウ