2016年07月12日
お笑い系百姓の生活・農業

散布するのは肥料だけじゃないのが林さんち流です・賛否両論の窓付きエアコンを台所に設置しました

 今日もお天気が良いのでガンガン穂肥え散布中です。

 普通じゃないコシヒカリ、超普通じゃないコシヒカリ、女王さまミルキークィーンの穂肥えは、3回に分けて散布しています。というのも使用する有機肥料の粒が大きくて散布予定量の50~60キロを一度に散布出来ないのです。そしてこの有機肥料は、遅効性なので分割して散布する方がさらに効き目滑らかでムラもなくなり良いと考えています。でも3回も撒くのは、ちょっと天候が悪いと日が過ぎて行く可能性もあります。その点今年は、うまい具合に肥料散布のこの時期は、お天気も良く順調に進んでします。ちなみに紙マルチ栽培の超普通じゃないコシヒカリ女王さまミルキークィーンは、普通じゃないコシヒカリより散布量を10キロ減らしています。それは、草が生えない分肥料を草に食われないのと除草剤を使用していないので土の微生物が多いのか地力があります。だから通常の散布量だと育ち過ぎて倒れるのです。もちろん収量は、増えますが味が落ちるのです。今年で14年目の紙マルチ栽培ですが草対策以外にもいろいろなメリットが出て来ました。そして撒いているのは肥料だけでなく楽しく笑顔でお笑いも撒いています\(^o^)/

穂肥え散布、、女王さまミルキークィーン2回目!
女王さまミルキークィーン

大きい田んぼなのでツインで散布中です
女王さまミルキークィーン

 今年の春に夢太が自宅の2階の部屋にエアコンを設置しました。それを知った母が台所に付けろと言い出しました。まあ予想されていたことなので秘密裏に事を運んでいたのですがエアコン設置をしてくれたのが母も良く知る夢太の幼馴染。設置してれた日に一緒に昼食まで食べたらしい。これでエアコンのことが明るみになってしまい「あの子に頼んで付けてもらえ!」とうるさい。うんうんと生返事をしていたが一度言い出すと事が済むまで言い続けるのが母の特性なので困った。実は、20数年前に自宅にも1階と2階にエアコンを設置したことがあります。でも林家は、田んぼに囲まれていてあまり使うこともなくそのうち壊れてしまい放置されています。だからその壊れたエアコンに加えてまたエアコンを設置するのは、抵抗がありました。でも老人の熱中症も不安、、そこで考えた折衷案が「窓付きエアコン」。これは、私も中学生の時に勉強部屋に付けてもらいそのまま就職先の埼玉県に持って行きUターンしてからまた自宅の部屋に設置していた馴染みのシステムです。さらに林さんちに泊りがけで来ていた研修生の部屋にも取り付けていました。うるさいとか効かないとかあまり良い噂は、聞きませんがこれで十分じゃないかと考えたのです。そこでお馴染みのアマゾンで購入。さっそく取り付けてみました。いざ取り付けようとすると林家の特殊なサッシやブラインドが邪魔で謳い文句の30分で設置では、取り付けられませんでしたがなんとか設置。そしてこれを見た母の反応はやはり「なんでエアコンじゃないの、、」とグチグチとクレーム。届いた窓付きエアコンを見た社員も「うるさいし効かん」と散々です。エアコンの音より回りの騒音の方がこれじゃうるさい始末です。まあ猛暑日に頑張ってもらえればそれで良いのです。評価を覆す活躍を期待していますよコロナさん!

林家の台所にコロナ製窓付きエアコン設置、、賛否両論です
窓付きエアコン
先日孵化した鴨の子供達を発見しました
子鴨