2016年04月22日
お笑い系百姓の生活・農業
社長も勉強してます

決断はリーダーに与えれた権限である・青年塾の研修から帰りました

 サタケの挑戦=変革の精神が多くの素晴らしい製品を生んでいる。


 昨日のサタケさんの研修では、変革→挑戦=新しい挑戦は、失敗するもの。たからこそそれを成功させてこそ成果。でも頑張るだけでは成果を得られない。決断は予想できない事を決めるリーダーに与えられた権限。リーダーは、決断する。マネ-ジャーは、判断をする。最後に男と女は違う、、勉強になりました。そんなサタケさんで一番驚いたのがピカ選。玄米を選別するだけでなく大豆、麦、そばといった農産物は、もとより海苔の選別、工業製品の材料、プラスチックのペレット、バンバーのリサイクル品、さらには、焼き菓子の色を揃えるための選別と多くのことが出来て驚きました。「サタケさんのピカ選でお菓子まで選別していてビックリ!2016」動画

青年塾の朝の朝礼、、清々しい気持ちになれます
青年塾


 今日は、青年塾リーダーセミナーでまだ研修があったが色々なことがあった会社のことが心配で朝礼の後、帰りました。それでもサタケのある広島県西条市から6時間は、かかります。帰社後に山のようなメールと郵便物を片付けてようやく自分の仕事に取り掛かったのは、もう夜です。月曜日から私も田植えに参加するので準備しておかねばならないことがたくさんあります。研修での学びを実践するには、これらのこともクリアしないと到達できません。実は、これら日常の業務が出来てこその志の達成だと考えています。でも風邪気味で出かけたがなんとか体力がもって良かった(⌒‐⌒)

食と農の研究会の打ち合わせの後の懇親会、、奇跡のお酒が美味かった
食と農の研究会

サタケを世界に飛躍させたワンパス精米機、、素晴らしい技術力に世界が驚いた機械です
サタケ