2016年02月01日
お笑い系百姓の生活・農業

味噌作りに便利な1キロ袋と500g袋を販売しています・コストコ初体験は疲労困憊でした

 今日は月初めの月曜日で大変です。


 1年にたまにある月初めが月曜日の時。こんな日は、朝からタイムカードの計算やらなんやらで大変です。それにも関わらず今日の動画撮影は、糀作りです。1月2月は、カキモチ、ひし餅、ひなあられ、糀、味噌と加工品のオンパレードなのでタイミングを逃すと1年後になってしまいます。しかしやはり工程の数もあってカット数が多くなりおのずと変種時間もかかります。それでもなんとか2分ちょっとにまとめましたが酒井先生いわく90秒に仕上げなさいと言われます。ちょっと長いけどご覧ください。「2016糀が1キロと500g入りでお味噌作りに使いやすい・林さんちの糀の作り方です」動画。お味噌作りをする時にいろんなレシピを見ると300gの大豆に糀を何百gという説明がたまにあります。それは、昔の糀は大体900g入りだったのでそんな感じだったのかなと想像しますがそれでは、自分の作りたい味噌の量を換算するのが面倒です。しかも林さんちのレシピでは、1キロの大豆に対し1キロの糀を使用します。そこで1キロ入りと塩糀用に500gも作っています。明日は、糀とセットの「林さんちのオヘソが白いエンレイ大豆」 「林さんちのオヘソが白いエンレイ大豆」の撮影だなぁ~。でも種まきや収穫の動画は、撮れんし画像で誤魔化します(o^-^o)

糀用のひとめぼれの2番米、、1セイロで5キロを蒸して6キロになります
糀

糀菌をサラサラ、、これであんな美味しい糀が出来るだから不思議です
糀

 この週末は、野々市市のコストコが会員でもなくても入店出来る日でした。そこで妻が、一緒に「見に行かない」と言うので「見に行きました」つまりまったく買う気ゼロで出かけたわけです。そして行ってみると駐車場が一杯で入れない。ようやく一番遠いところに停めて歩いて入店。入るなりもうとにかくデカイことが分かります。それでも私は、1時間もしないうちに店内を一周。しかし妻は、丹念に見て回って結局1時間半以上は歩いて回ったと思います。おかげで足がパンパンです。意外にコストコは、体力を使うと知りました。しかし私が「欲しい」と思うような品物はなくて全てが「大雑把」に見えました。しかし若い家族連れが大勢巨大カートを押して店内は、大渋滞です。レジも長蛇の列。たくさん買って長期保存して友達とシェアして食べると便利と言うが最近食べきれずに林家にシェアされるコストコ商品も増えています。でもきっとこの業態は流行るんだろうなと感じました。

初コストコ、、ドキドキワクワクです
コストコ

とにかく広い!!もう疲れました、、( ̄○ ̄;)
コストコ