2016年01月13日
お百姓のバイクライフ
お笑い系百姓の生活・農業
美味しいお餅を目指し

中山真太郎2016年参戦企画書が届きました・すでに春モードに突入しています

 お正月モードからようやく脱出した感じです。


 今年は、出初式が遅かったので長い間、お正月モードでした。林さんちにもお鏡餅を切って欲しいという持ち込みもあったり、お正月餅の伝票処理が続いていますが私の方は、通常モードに切り替わりました。そして今日は、さっそく野々市市稲作受託会議の会合があって来年の転作についてや近くの区画整理による田んぼの管理について、そして田んぼの賃借料と総会についてが話し合われた。もういきなり春モード全開です。そんな中、私が応援するプロレースライダーの中山真太郎さんが中山真太郎2016年参戦企画書を持って来られました。いやぁ~いつ会っても現役ライダーの話しは面白い。ラップタイプをスマホで確認しながら走行しているとか。最近のタイヤ事情やマシン事情とか。そして今年は、8時間耐久レースへの参戦も早くに決めているとのこと。昨年以上の素晴らしい走りを期待したい。そして昨年、もう少しで逃した優勝をぜひして欲しいと願っています。まるで自分が走っているような興奮を覚えますo(^o^)o

中山真太郎2016年参戦企画書と共に!目指せ優勝!
中山真太郎2016年参戦企画書

 今日からカキモチも色物を作り始めました。これまで白や黒豆と言った地味なカキモチばかりでしたが今日は、黒糖を搗いています。黒糖には、コアなファンがたくさんついていて昨年は、売り切れ寸前で製造制限をしていました。今年は、製造量を倍増したとのこと。たくさん売れることを祈っています。林さんちのカキモチ用のトボ箱は、現在50箱ありますが色とりどりです。それは、作った時期と作った職人さんが違うからです。最初は、10箱ほどだったと思いますが少しづつ増やして来ました。これは、特に市販されているわけでなく大工さんにお願いしてオリジナルで作ってもらっています。だからカキモチのサイズは、作るところによってマチマチだと思います。どっちかと言うと林さんちのはコンパクトな形かもしれませんね(o^-^o)

カキモチ作り、、今日は夢太がこねますo(^o^)o
カキモチ
カキモチのトボ箱、、少しづつ増やして現在50箱!
カキモチ