2015年11月20日
お笑い系百姓の生活・農業
美味しいお餅を目指し

私の食育活動は現代農業への一向一揆です・昔取った杵柄の前に私は出る幕がありません

 藤蔭幼稚園の米作り体験学習の集大成です。


 午前中、藤蔭幼稚園の収穫を祝う会に参加しました。毎年、全国のおじいちゃんおばちゃんに子供たちがお手紙を書いて招待します。だから大勢の方の参加で会場の本堂が一杯になります。そんな中、子供達の米作りの太鼓やお歌の披露があります。みんなこの日のために太鼓の先生に教えてもらって練習して来ました。最初は、すごく緊張していたようですが見事に演じ切りました。ここ藤蔭幼稚園は、浄土真宗の金沢西別院にあります。ここで私のような一向宗の末裔とも言える人間が食育活動で本堂でお話をさせてもらえることは、とても嬉しいことです。今の私の食育活動は、現代農業への一向一揆のようなものだと考えています。昔は、刀や槍。今は、お笑いと米作りできっと世の中を変えて見せます(炎_炎)

西別院の本堂で保護者や子供達にお話をしました
藤蔭幼稚園

 全国から集まるおじいちゃんおばあちゃんに恒例の遠方ベスト3の方の挨拶のお願い?で盛り上がります。今年は、兵庫、広島、和歌山から来られていました。そしてこの後の餅つきは、私は、ここ最近は、杵を持ったことがありません。というか昔取った杵柄のおじいちゃんおばあちゃんの活躍で私が出る幕はありません。お餅の方は、毎日大勢のスタッフが来てくれて頑張って製造しています。こうやって林さんちにたくさん集まってくれて感謝です(o^-^o)

所狭しと来てくれたおじいちゃんおばあちゃん達、、(o^-')b
藤蔭幼稚園

子供達の見事な太鼓の披露です、、o(^o^)o
藤蔭幼稚園

出初式に向けて毎週木曜日に練習中です、、だいぶ仕上がって来ました
勇み鳶