超&普通じゃないコシヒカリと女王さまミルキーに1回目の穂肥え散布です・根性のあるツバメが空中巣作りで卵を温めています

 月曜日は、テンコ盛りです。

 一昨日の土曜日に田んぼ回りがあって予想どおり林さんちの普通じゃないコシヒカリの穂の赤ちゃん、、幼穂(ようすい)が1mmほどになっていました。昨年は、もっと生育が早くて7月7日には、幼穂が2~3mmになっていて慌てて1回目を7月8日に散布しました。今年は、今日が丁度良い大きさの2~3mmになっていて1回目を散布しました。続いて「超普通じゃないコシヒカリ」「女王さまミルキークィーン」にも1回目の肥料散布しました。しかも有機肥料は、カサがあるので3回に分けての散布なので大変です。夢太の提案で来年は、散布量は増えるけど3回から2回回数を減らすことに。しかし今年からカグラモチの肥料を全て田植え同時の一発肥料に変えたのでその分、散布する量は減りました。カグラモチの穂肥えは、化学肥料で1回の散布で行うのでどうしてもムラになる欠点がありました。それなら散布量の安定する一発肥料の方が良いと考えたのです。ただし肥料がタイミング良く溶け出さないと収量に影響します。今年がストライクゾーンの天候でありますよ~に。

 そして先日の大雨で外した用水の堰板を設置しました。外す時に急流になっていて苦労しました。また大雨になったら外しますがあまりたくさん降らないことを祈るばかりです。そして私は、朝から、ヴェゼルのせっかくのハンズフリーの機能が使えなくて四苦八苦していましたがマイクが昨日していないことが先日判明して修理に。生命保険屋さんと特退協の申し込みとなんと社員の誕生日間違いやその他いろんな新事実の判明でビックリ。保険ってやぱり難しい。あと田フェスのうちわを今年は、200から250に増やして厚紙を注文しました。朝からテンコ盛りです(o^-^o)

普通じゃないコシヒカリの1回目の穂肥え散布開始です
普通じゃないコシヒカリ

林さんちで使用している有機肥料です、、3回に分けて散布します
普通じゃないコシヒカリ

大雨で外した用水の堰の板を設置、、あまり降らないよ~に!
用水

トラクターの前輪にシール交換、、へぇ~~こうなってるんだ(◎_◎)
***

 いつもは、爽やかな朝だが今日は、超蒸し暑い中、水回り。先日の大雨以来、急激に夏模様です。そして林さんちの納屋のツバメも2組目の雛が大きくなっています。1組目は、相当数がチョミゾウに犠牲になってので今回は、無事巣立って欲しいと願うばかり。そしてこの前からツバメの糞避けの傘を吊る針金に巣作りをしているツバメがいました。不安定な巣なので諦めたかと思いきやしっかり増築してどうも卵を温めているようです。こんな小さくて不安定な巣で大丈夫なの?

野々市のビバリーヒルズ?のメインストリート、、朝から蒸し暑い( ̄○ ̄;)
藤平田

根性のあるツバメ、、針金に巣作りしてしかも卵を温めています(◎_◎)
ツバメ
このエントリーをはてなブックマークに追加