竹ぼうき除草のダメージを見事テデウェールで修復です・ようやく各種の作業が追い付きつつあります

 最後は、林さんちの最強ウェポン「レディース」の力に頼るしかないようですね。

 今日は、自然栽培「林さんちの宇宙米」の清金地区の竹ぼうき除草を草多発田だけ1枚行いました。1年目の清金地区は、さすがに草が少なくて4回目の竹ぼうきで十分な効果が見られたので女性陣から補植に入らせろと要望がありました。特に枕地は、苗が踏まれて全滅状態で見るに見かねてのことです。でも苗も無ければ草も皆無なのでここに補植=テデウェールしたら完全修復されました。でも今回の竹ぼうき除草は、藤平地区の5回目を強くやり過ぎて苗が復活しない反省からセンサー7段階中の4で行いました。強くしても5~6が限度だと分かりました。

竹ぼうき除草のダメージをテデウェールで見事修復です・2017
自然栽培「林さんちの宇宙米」のテデウェール、、つまり補植だが見事に修復\(^o^)/
林さんちの宇宙米

1年目の清金地区、、草が少ないとは言え1枚だけこの状態
林さんちの宇宙米

草の酷い田んぼだけ5回目の竹ぼうき除草をしました
林さんちの宇宙米

カグラモチの草刈り、、まだまだゴールは遠い(* ̄▽ ̄*)
草刈り

大豆が発芽しています、、一雨欲しい
大豆

 田植えで遅れていたいろいろな作業がようやく追い付いて来ました。ネット通販用の玄米10キロ袋のストックがいつもギリギリで自転車操業状態が続いていましたがようやく余裕が出来ました。そしていろいろと痛んでいた機械類の修理や更新。水回り用のゴリラは、パンクだけでなく割りホイールのサビで新品に交換。草刈り機のエンジン内のコイルの劣化で不調だった1台を新品購入で更新しました。これで作業もはかどるでしょう。私も自分の時間が持てるようになって29年産の宇宙茶の製造の段取りに入りました。7月8日の食と農の研究会と8月26日の田フェスの段取りも急がないといけません。でも時間があると言っても来週の予定表は、真っ黒ですが(* ̄▽ ̄*)

ネット用の玄米10キロのストックがようやく貯まった
玄米

草刈り機を1台更新しました、、どこで見切るかが難しい機械です
草刈り機

パンクしたゴリラ、、割りホイールの交換もしました
ゴリラ
このエントリーをはてなブックマークに追加