藤平地区の竹ぼうき除草を行いました・新型紙マルチ田植え機現る!

 今日は、いろいろあります。

 今日は、竹ぼうき除草、カグラモチ田植え、代掻きラストスパート、除草剤散布、カグラモチ田草刈り、紙マルチ田植え機実演、富陽小授業、そしてお通夜に行って操法訓練で終了です( ̄○ ̄;) まさしくテンコ盛りの1日。でも明日は、告別式と中陰にも出るので1日何もできないので今日が勝負ですo(^o^)o (株)六星さんで新型紙紙マルチ田植え機の実演があるというので観に行って来ました。残念ながらまだ田植えは、していませんでしたが実機を間近で見られました。見たところ大きな変更は、ガソリンエンジンからディーゼルエンジンへ、マーカーが手動から電動に。あと予備ロールの置き場が少し変わった程度かなぁ~~。ロール5本装備して自動装填を期待していたのですが、、残念(* ̄▽ ̄*)

 そしてようやく先日の竹ぼうき除草の動画をアップ。よくあるのが中古の田植え機にチェーン除草や竹ぼうきを付けるパターンですが林さんちでは、通常使っている田植え機に竹ぼうきのフレームを取り付けました。これなら新たな機械は、不要です。

竹ぼうき除草の初挑戦動画です、、通常使っている田植え機に取り付けたとこがミソです(o^-')b
竹ぼうき除草、、藤平の田んぼです
竹ぼうき除草

今日はオペレーターが代わってカグラモチ田植えです、、o(^o^)o
カグラモチ

新型紙マルチ田植え機の実演機、、(株)六星さんで行います
紙マルチ田植え機

 最近、作業請負の田植えで同時散布の除草剤を撒いているお客様で効かない方が多くなっている。昨年もまったく効かないので何度も散布するはめになったので今年は、後で動力散布機で撒く方法に変えました。本来、この方法だと料金的に割りに合わないのですが後で何度も行くのもストレスです。でも今までは、ちゃんと同時散布で効いているお客様がほとんでした。どうも除草剤散布後の水管理が上手く出来ない後継者だったりご家族の場合のようです。今まで何気なく年配者がやっていた水管理も素人がやると上手くいかないのかしれません。

 今日は、午後から富陽小で稲作と今度の田植えの授業に行きます。でも昨年は、授業で話したことがサッパリ実行されなかったので今年は、なるべく授業を田植え日(5月30日)に近づけました。さらにやはり口とホワイトボードだけでは、伝わらない。なんとかユーチューブで昨年の動画を見せようと機材を持込むもなんと私のシステムでは、映りません。焦っていたら先生がノートパソコンを繋いでくれてなんとかギリギリ間に合った。これだけ懇切丁寧に説明したのは、初めてだと思う。今年こそは、スムーズに行くことを信じています。 

作業請負のお客様の要望で2回目の除草剤散布、、う~ん1回で効かないなぁ~(×_×)
除草剤

真っ直ぐライン、、毎回こんなんだと嬉しいけど(⌒‐⌒)
操法
富陽小で稲作と今度の田植えの授業、、これまでのノウハウを全部つぎ込みました
富陽小
このエントリーをはてなブックマークに追加