畦塗りを始めました・カキモチ下ろしを1日順延しました

 春がどんどん近づいてきました。

 本当は、今日は、カキモチ下ろしの日でしたが種々の理由で明日に順延。そこで各自、自分の作業をしていました。まずは、畦塗りの本格的なスタート。これが先行しないと田んぼ仕事が出来ません。でも何度見ても不思議なマシンです。「不思議な畦塗り機、、なぜ塗れるん?2017」動画。ただの円盤がクルクル回っているに過ぎないように見えます。理論的には、「偏芯」でこの円盤をユラユラと揺らして圧しているらしいのですが林さんちの畦塗り機には、そんな装置が付いているように見えません。でもこの畦塗り機は、かつてのペッタン式や油圧バイブレーター式に比べると格段にシンプルかつ高性能です。この方式を考えた人は、偉いですね(o^-')b

畦塗りが始まりました、、もう待ったなしです
畦塗り

 本当は、カキモチ搬入の日だったがカキモチ搬入場所での大豆の手選りが終わっていない。夢太が農業青年の全国大会で不在。餅つきと糀製造があった。ということで明日に順延となった。でも本当は、今日がお天気が良かったのでやりたかったのだが。ここのところ私がシンポジウムや会議会合で不在だったので段取りが遅れてしまったことも原因の一つです。でもここのところのハードスケジュールで電池切れ、、しかも明日からまらハードスケジュールが始まります。大丈夫か俺!

大豆の手選りが終了してカキモチ搬入準備完了です
カキモチ

糀製造を続けています、、冷凍庫を一杯にします
糀

餅加工の作業もまだまだあります
餅
このエントリーをはてなブックマークに追加