あぜ塗り機がスタンバイです・自然栽培米「林さんちの宇宙米」の株を確認しました

 もう2月も後半になるとお百姓さんは、ドキドキします。

 実は、明日の自然栽培米のシンポジウムや会議会合の連発でまだ農作業申込書の入力が途中です。でもそんなこと言ってられないので暫定でもう春作業がスタートです。そのまず先鋒があぜ塗り機の出動です。予め先行しながら塗っていかないと仕事が進みません。まだまだ田んぼは、時雨れた天気でぬかるんでいますが強行します。

あぜ塗り機をスタンバイ、、いよいよ始まります
あぜ塗り機

 今日、自然栽培米「林さんちの宇宙米」の株の状態を確認した。出来れば木村秋則さんに見てもらいと思い袋詰めしました。でも自分でもなんだか貧相に感じます。よく「こんなに凄い根です!」と自慢げに写真を投稿してありますがそれに比べると半分以下か(ToT) 自然栽培米5年目、まだまだ先は長いのかもしれない。

宇宙米の株を引っこ抜いてみた
宇宙米

う~ん、、まだまだ貧相ですね
宇宙米
このエントリーをはてなブックマークに追加