サンダーバードが雪でノロノロ運転で大遅刻です・大阪のディープな夜を過ごしました

 たくさんの宿題をもらって来ました。

 昨日の第3回の食と農の研究会に行くために苦労して1本早い電車に切り替えたにも関わらず、そのサンダーバードが雪のため54分遅く大阪駅に。本当は、12時半からの役員会議に間に合わせるために出たのに丸々1時間遅れで到着。肝心な私の自然栽培米を食と農の研究会で販売する話は、5分も出来ず。結局のところ見切り発車となった。マジ大丈夫か?その後の食と農の研究会では、大近さんが取り組んでいる桜餅、ハム、海苔のPB商品の発表。桜餅の葉は、色を固定するのに薬品を使っている。海苔の消毒でクエン酸に浸してから海に入れるので海洋汚染。ハムには、着色料を入れなかったら色がピンクではない。これらに大近さんは、挑戦して添加物を入れず作っていました。その現場の話は、とても大変そうでした。林さんちでも本当にまったく「自然」な材料で全部を作ることの難しさは、よく分かっていますが他の食品は、もっと大変です。そして私と会宝産業の田中さんとで石川県でのはくい式自然栽培実行委員会の説明をしました。新しく刷ったチラシも配って集客を呼びかけました。そして懇親会で盛り上がった後、青年塾の後輩達に連れられて大阪のおねーちゃんのお店を2軒ハシゴして最後は、ラーメンで締めました。今まで大阪に行ってもすぐにホテルに戻っていましたが今回は、ディープな夜を過ごさせてもらいました(⌒‐⌒) それにしても食と農の研究会での自然栽培米販売と第4回を7月8日に金沢で開催することになった。また宿題を抱えての帰宅になります( ̄○ ̄;)

食と農の研究会、、私から「石川県羽咋市から発信する「食」の未来を共に考えるシンポジウム2017」の説明
食と農の研究会

大近さんの取り組み、、すごく安全にこだわったPB食品に驚きました
食と農の研究会

盛り上がった懇親会、、この後が長かった(* ̄▽ ̄*)
食と農の研究会

締めのラーメン、、天理ラーメンでニンニクが凄い(◎_◎)
食と農の研究会

 さすがのニンニクパワーか?朝から二日酔いもなく元気に帰宅の途についた。そして心配されたサンダーバードもまったく雪の影響もなくいつものスピードで走ってくれました。しかも今回、乗ったサンダーバードは、大阪ー金沢を2時間33分の最速の便でした。来る時に乗ったサンダーバードは、たくさん停まる便で3時間近くかかる上に1時間近い遅刻。逆なら良かったのにと思いながら帰りました。帰宅後は、家でチョミゾウとゴロゴロしていました(o^-^o)

最速のサンダーバードに乗車、、速かった(o^-^o)
サンダーバード

チョミゾウくんとまったりの午後です(⌒‐⌒)
チョミゾウ
このエントリーをはてなブックマークに追加