楽しい味噌つくりを動画にしました・美人先生の漢方のお話は食育に通じていました

 2月は、味噌つくりの月です。
 
 ひし餅のリボン付けの他に2月は、やはり味噌つくりです。「林さんちの手造り味噌の仕込みです。2017」動画。味噌つくりの動画は、毎年同じような撮影をしているけどやはり毎年少しづつ違うので撮影しました。2月は、割とのんびりした月なので社員のみんなも穏やかに楽しくやっている様子も見れて楽しい動画になりました。そしてその横では、地味に母親が毎日、大豆の手選りをしてくれています。これも2月中に済ましたいですね。

林さんちの味噌のミキサーの特徴、、「全部混ぜ」
味噌

味噌団子にして桶に入れて行きます、、o(^o^)o
味噌

母親がせっせと大豆の手選りを続けています(o^-')b
大豆

 昨晩の中小企業懇話会での講演は、石原先生の漢方と健康のお話。すごく共感できることばかりで取り入れて健康に気をつけたいと思いました。そしてその中で、歯と食べ物のお話がありました。それが、私の食育で話していることと同じで驚きました。犬歯4本が肉、前歯8本が野菜、臼歯20本が穀物、、やはり炭水化物ダイエットそのものが間違っていると思いました。その炭水化物を制限して体を冷やすと結局、ガン細胞の適温になるとのこと。現代人と西洋医学では、低体温に関して無頓着過ぎる。常に体を温める食べ物や生活を心がけることが大切。そして何よりも美人の先生が健康的だったのが論より証拠でした。でもさすがに見ず知らずの方との懇親会は、疲れました。そこで広坂ハイボールで飲みなおしをしてバスで帰りました。バス停から2キロ歩いて体が冷えたのでさっそく帰宅してお風呂に入って温まりました。

 今日は、たまたま農林総合事務所でパソコン簿記の相談会があってそれに便乗してソリマチの土地台帳システムを見せてもらいに行きました。するともうクラウドでその場でアカウントを申請して2ヶ月間のお試しで作業を開始しました。私の代で出来なかった土地台帳のデジタル化を夢太に託すことにしています。実は、私の時もそうだったけどシステムの移行=事業承継に繋がるのです。上手く移行できることを信じています。でも600筆以上の入力は、大変です(◎_◎)

農林総合事務所に土地台帳システムの相談に来ました
農林総合事務所

中小企業懇話会の講演、、漢方の先生の話は私の食育と通じていてビックリしました
中小企業懇話会

飲みなおしに広坂ハイボールへ、、\(^o^)/
広坂ハイボール
このエントリーをはてなブックマークに追加