2017年2月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 エンレイ大豆は、「艶麗」と書きます。まさしく書いて字の如く綺麗です。

 今日は、社員さん用の味噌の仕込みをしています。「林さんちのおヘソが白いエンレイ大豆」の煮豆は、いつ見ても綺麗です。何が綺麗かといって通常は、黒い胚芽部分が白いからです。林家でのよくエンレイ大豆の煮豆を食べますがすごく美味しい上に見た目も美しいのです。 

煮豆、、いつ見ても惚れ惚れします(⌒‐⌒)
エンレイ

今年の仕込んだ味噌桶、、美味しく仕上がりますよ~に!
味噌

 誰が猫の日にしたのか知らないけれど。

 今日は、珍しい日中にまったく予定の無い日でした。このチャンスにたまっていたいろいろな事務作業や銀行での支払いに走り回っていたらふと伝票に日付を入れようとしたら2月22日、、。これは、いわゆるニャンニャンニャンつまり猫の日じゃないですか。さっそく帰宅して猫の写真を取っていたら母親が来て構ってやると甘えてゴロゴロしていました。ばあちゃんと猫のコンビネーションは、完璧ですね(o^-')b

チョミゾウとばあちゃん、、完璧なコンビネーションです(o^-^o)
チョミゾウ

ペロッ!一瞬を捉えた(o^-')b
チョミゾウ

 昨晩は、凄い荒れた天気でしたが頑張って行きました。

 「夢や」は、付き合う前から妻と通った焼き鳥の店です。近くに同級生のアパートがあって良くサッカー部の後輩と飲んでいたのですが野郎ばかりじゃツマランと言ったら連れて来たのがサッカー部もマネージャー。その一人が今の妻だったんですから世の中分かりません。しかも夢太の名づけ親がここの前のマスターでした。しばらくご無沙汰していたのですが昨年の秋にサッカー部の後輩と行ったのをキッカケにまた復活です。自宅から20分以上かかるのでなかなか行きづらいのですが今では、夢太に送ってもらえるので行けます。まあその分、焼き鳥のお持ち帰りが必要になるのは、当然ですが。そして今日は、自然栽培米「林さんちの宇宙米」のボカシが完成したので袋詰めをしました。これで苗床の準備が、始まります。今年は、特に面積を増やしたので果たして足りるか心配ですがなんとかなるはずですo(^o^)o

結婚記念日に思い出の「夢や」に行きました
夢や

マスターからお頭付きの鯛が出ました、、\(^o^)/
夢や

林さんちの宇宙米のボカシが完成しました
宇宙米

全部で5袋半、、足りますよ~に!
宇宙米

 農具って地域の鍛冶屋さんが作ります。

 今日、林さんちの鍬を農協へ修理に出しました。1年間の使用で柄がグラグラになったり折れたり。そして刃も磨り減ってしまいます。その修理は、地域の鍛冶屋さんに出してもらっているはず。でもその町の鍛冶屋さんも今では、本当に数少なくなっているので毎年、大丈夫かなぁ~と心配になります。特に林さんちの地域の鍬は、四つ鍬と言って4本の刃の鍬です。一度ホームセンターに見に行ったらまったく形状が違っていて使い物になりません。この農具は、その地域の土質に合わせて作られるものなので一般的な形状って訳には、いかないのです。林さんちの地域は、乾田なので刃が4つないと土がポロポロと落ちてしまうのです。でもこの四つ鍬も下手な人が使うとすぐに傷めてしまうのでバイトくん達には、スコップを渡しています(o^-^o)

鍬の修理、、地域によって形が違います
鍬

 千晴くんに癒されてから参加しました。

 昨日は、消防温泉からヘロヘロで帰って来て少し仮眠したところで千晴くんがやって来ました。今回は、車で寝てしまいそのまま私とまた添い寝。いやはや至近距離でマジマジと見ながらの添い寝は、幸せの絶頂ですね\(^o^)/  そして途中に静かに目覚めてからご機嫌で少し遊んでくれました。その後に、後ろ髪を引かれるように会宝産業の感謝の会に向かいました。今回の参加は、消防温泉の直後なので迷ったのですがいつもお世話になっている会宝産業さんに私の感謝を伝える意味で強行参加でした。でも疲れていましたが内容が濃いので眠気にも襲われませんでした。会宝産業の「人を喜ばす」経営の素晴らしさを今回も十分に感じることが出来ました。

スヤスヤ、、寝ていると本当に可愛い(⌒‐⌒)
千晴

会宝産業の感謝の会に出席しました
会宝産業

近藤会長の挨拶、、いつもながら素晴らしいです
会宝産業

 「ゆのくに天祥」さんの温泉は、最高です。

 ここ数年、利用している「ゆのくに天祥」さんですが今年もとても良かったです。飲んで歌って風呂入って。朝は、朝風呂と喫茶で美味しいコーヒーや軽食を食べて帰って来ました。大満足!今日の午後は、会宝産業さんの感謝の集いに参加します。でもちょっと眠い、、(* ̄▽ ̄*)

総勢60名で始まり始まりぃ~~!
消防団

 今年の大豆は、苦労したけどピッカピカです。

 今日は、久しぶり?に味噌を仕込みます。ようやく糀の製造が追いついて来ました。自転車操業もメリットがあって糀が完成したらそのまま使用するので袋詰めの手間が要りません。まあトヨタ方式で言えば「ジャストインタイム」ということですね。今年の大豆は、苦労したけどその分、美味しいです。蒸しあがった大豆の美しさにウットリです。そして今日は、消防団の新年会&家族慰安温泉です。今年は、60名の参加ですがここのところ「ゆのくに天祥」にずっとお世話になっています。数年前に一番最初に使った時に副支配人さんから「消防団の家族温泉素晴らしいですね!」と褒められました。まあ裏返せば消防団の温泉って行儀が悪いのか?まあ、思い当たる節は、多々ありますが(* ̄▽ ̄*) でもそれ以来、旅行会社さんの頑張りもあって年々良い部屋に入れてくれます。今年は、来賓と奥様方の部屋が、展望露天風呂の部屋です。まあ私は、独身分団員とタコ部屋ですが( ̄○ ̄;)

大豆を蒸したら宝石のように輝いています
大豆

糀作り、、作ってすぐに味噌に使います
糀

 千晴くんがやって来た。

 最近、工場が静か。というのも糀のストックが無くなって味噌作りがストップしているのです。結構、昨年のストックがあったので製造を余裕かましていたら通販で予想外にたくさん売れた。おかげで社員それぞれが今出来ることをしています。夢太は、フェースファームの入力を完成させて次の「どう活用するか?」に頭を絞っています。そして今日は、千晴くんが林家にやって来ました。ママが用事があるので林のおばあちゃんが面倒を見ることになっています。でも私も一生懸命にあやしましたが結局、大泣きされて撤退でした。そんな林家に、ご近所さんから河津桜を頂きました。もう春がすぐそこまで来ていますね。

千晴くん、、少し見ない間に大きくなってるし(o^-^o)
千晴

河津桜、、もう春がやって来ました
河津桜

林家の昼食、、和食?いや精進料理です(◎_◎)
和食

 やはりイカリファームの若き社長の話は、凄かった。

 昨日の午後に日本政策金融公庫さんの若手農家勉強会に若手じゃないけど夢太と一緒に参加しました。というのも数年前にお会いして凄いなと思った井狩社長の話ならぜひ聞きたかった。滋賀県には、宇宙人農家が多数存在しますがその中でもピカリと光る存在です。トヨタ式の改善に取り組んでただでもコストダウンしていた経営がさらに良くなった様子が伺えた。若いのにいろいろと苦労してここまでに来たと思います。そして今年は、4500㎡規模の土地に大きなライスセンターを建設予定とのこと。事業規模は1億5千万円!今は、水稲68ha。麦46ha、大豆52ha、作業受託100haだがこのライスセンターは、300~500ha規模を目指しているとのこと(◎_◎) もう話しが大き過ぎて理解できません。林さんちでも今年、ライスセンターの乾燥機を更新するために大きな投資をするがこの規模からするとミニライスセンターです。

滋賀県の宇宙人農家、、株式会社イカリファームの若き社長とスリーショット
株式会社イカリファーム

扇が丘幼稚園と田んぼの打ち合わせ、、これで幼稚園5園の予定が入力終了
扇が丘幼稚園

 入金間に合わず、、入力ストップ。

 毎日、そこそこ雪が降っています。おかげでカキモチも順調に仕上がっています。でも通勤通学の人は、凍結で大変みたいですね。でもあともう少しの辛抱です。そして夢太くんのフェースファームの入力が無料お試し期間中の500件入力制限に達してしまいストップしてしまいました。昨日、入金したのですが間に合わなかったようです。まあ午後から夢太とイカリファームさんの勉強会に参加するのでどっちにしろ出来ないので良しとします。イカリファームは、滋賀県の宇宙人農家さんです。どんなお話か楽しみです(⌒‐⌒)

程よく雪が降っています、、(o^-^o)
牡丹

500件の入力でストップ中、、( ̄○ ̄;)
フェースファーム

 押してもダメなら引いてみな!

 先週に降った雪を除雪するためにトラクターが出動しています。でも問題は、シャッター前に落ちた屋根雪です。これは、通常の除雪のようにローダーで押して雪をすくい上げようとしても中に雪が入ってしまう。そこで林さんちでは、ローダーを立てて後進しながら引いて除雪しています。「妙技!シャッター前の除雪です。2017」動画。まあやってみれば当たり前のことですが前後で除雪するととても綺麗に出来ます。さらに雪の下にあって見えない凸凹、グレイチング、水道メーター等々の引っ掛けたらマズイものがある場合もこの技を使うと割りと安全に除雪出来ます。うちのスーパーメカニックは、その場所を熟知しているので微妙にローダーの角度を変えて回避しています。

シャッター前の屋根雪の除雪、、押してもダメなら引いてみな(o^-')b
除雪

 たくさんの宿題をもらって来ました。

 昨日の第3回の食と農の研究会に行くために苦労して1本早い電車に切り替えたにも関わらず、そのサンダーバードが雪のため54分遅く大阪駅に。本当は、12時半からの役員会議に間に合わせるために出たのに丸々1時間遅れで到着。肝心な私の自然栽培米を食と農の研究会で販売する話は、5分も出来ず。結局のところ見切り発車となった。マジ大丈夫か?その後の食と農の研究会では、大近さんが取り組んでいる桜餅、ハム、海苔のPB商品の発表。桜餅の葉は、色を固定するのに薬品を使っている。海苔の消毒でクエン酸に浸してから海に入れるので海洋汚染。ハムには、着色料を入れなかったら色がピンクではない。これらに大近さんは、挑戦して添加物を入れず作っていました。その現場の話は、とても大変そうでした。林さんちでも本当にまったく「自然」な材料で全部を作ることの難しさは、よく分かっていますが他の食品は、もっと大変です。そして私と会宝産業の田中さんとで石川県でのはくい式自然栽培実行委員会の説明をしました。新しく刷ったチラシも配って集客を呼びかけました。そして懇親会で盛り上がった後、青年塾の後輩達に連れられて大阪のおねーちゃんのお店を2軒ハシゴして最後は、ラーメンで締めました。今まで大阪に行ってもすぐにホテルに戻っていましたが今回は、ディープな夜を過ごさせてもらいました(⌒‐⌒) それにしても食と農の研究会での自然栽培米販売と第4回を7月8日に金沢で開催することになった。また宿題を抱えての帰宅になります( ̄○ ̄;)

食と農の研究会、、私から「石川県羽咋市から発信する「食」の未来を共に考えるシンポジウム2017」の説明
食と農の研究会

大近さんの取り組み、、すごく安全にこだわったPB食品に驚きました
食と農の研究会

盛り上がった懇親会、、この後が長かった(* ̄▽ ̄*)
食と農の研究会

締めのラーメン、、天理ラーメンでニンニクが凄い(◎_◎)
食と農の研究会

 食と農のの研究会に参加のために大阪に行きます。

 なぜだか分からないが私の出張は、天気が荒れることが多い。今回も大雪警報の中、出発。昨年、雪の渋滞で新幹線を乗り遅れてからは、かなり余裕を持って家を出てます。今日も一時間以上前に出ました。今まで大雪で電車が動かず何度も痛い目にあってます。以前、朝から待ってようやく乗った特急自由席で大阪から金沢まで8時間かかって帰ったことがあります。途中で各駅停車になって超満員になったので始発駅で座れただけラッキーでした。でも朝、起きたらハウスが潰れてました。(@_@) 今回は、無事帰れますよーに!

20170211082031.JPG20170211080737.JPG20170211080823.JPG

 案ずるより産むが易し。

 昨晩、とりあえず接続成功したクロームキャストだが今日の朝にミラーリングを試してみたらサックサクに出来ました。意外に簡単でビックリするほどです。でもこれって私の環境がGoogleとAndroidだから簡単だったと思う。これがWindowsだったりiPhone だったらこんなに上手くいったのか疑問です。今、やっているソリマチのフェースファームにしてもGoogleのマップを使っています。こうやって全てのシステムをGoogleが取り込みつつあるのもちょっと怖いですね。そして私は、夢太のフェースファームへの入力と平行して土地台帳と作業台帳へ返送されて来た作業申込書を入力しています。まだまだ返送されてないのですが全部返送されるのを待っていたら作業計画が組めないのでいつも見切り発車です。加工場では、ひし餅のリボン付けをせっせと行っています。いちいちヒダヒダを作って結ぶのでとても時間がかかります(* ̄▽ ̄*)

土地台帳と作業台帳の入力、、まだまだ届いていません
土地台帳と作業台帳

ひし餅のリボン付け、、とにかく時間がかかります
ひし餅

クロームキャストのミラーリング、、上手く行きました(o^-')b
クロームキャスト

 田んぼの地図を探すのに四苦八苦中です。

 昨日からソリマチの「フェイスファーム」で土地管理をしようとデータ入力を夢太がやっています。さすが若い!かなりの速度入力が進みます。しかしエクセルにある土地台帳に地番が地図のどこにあるのかは、野々市市以外の田んぼは、分からない田んぼが多いんです。なぜなら地主さんの名前と地番と面積が入った水田の地図がないから。だから昔、地主さんに一番最初に頂いた地図やメモを20年前の作業申込書をひっくり返して探し出して拡大コピーした地図に私が手書きで指示しています。でもどうしても見つからない場合は、農林総合事務所にある地籍地図をファックスしてもらいそれを元に探し出しています。そんな地番と場所が分からなくても作業が出来るのか?と言えばイエスなんです。場所さえ分かれば作業が出来ます。地代の支払いにしても地番と面積だけ分かれば良いのでその田んぼがいったいどこにあるかは、分からなくも支障がありません。しかし今回のように土地台帳をデジタル化するには、地主、地番、面積、そして位置が分からないといけないので四苦八苦しています。金沢市と白山市の水田台帳があればまったく問題ないのですが他市の林さんちの入手は困難です。でも今回の苦労でずいぶんデータがそろったので良い機会でもありました。

エクセルの土地台帳を実際に地図に落とし込む、、すっごい大変(ToT)
土地台帳

 2月は、味噌つくりの月です。
 
 ひし餅のリボン付けの他に2月は、やはり味噌つくりです。「林さんちの手造り味噌の仕込みです。2017」動画。味噌つくりの動画は、毎年同じような撮影をしているけどやはり毎年少しづつ違うので撮影しました。2月は、割とのんびりした月なので社員のみんなも穏やかに楽しくやっている様子も見れて楽しい動画になりました。そしてその横では、地味に母親が毎日、大豆の手選りをしてくれています。これも2月中に済ましたいですね。

林さんちの味噌のミキサーの特徴、、「全部混ぜ」
味噌

味噌団子にして桶に入れて行きます、、o(^o^)o
味噌

母親がせっせと大豆の手選りを続けています(o^-')b
大豆

 不作の年に限って売れてます。

  林さんちの平成28年産の大豆は、夏の猛暑と台風の連続攻撃で収量、品質ともにイマイチでした。特に収量は、例年の半分、、(ToT) そこで野々市市給食分は、死守する予定で販売をしているがどうも不作だったのは、林さんちだけでなくて他の農家さんも同じだったようです。おかげで産直コーナーでの販売で他社さんがあまり置いてない状況です。そうなるとただでも在庫が少ないのに林さんちの大豆の売れ行きスピードが速い。特に、今は、味噌作りシーズンでたくさん注文を頂いているので小袋詰め作業が、少し追われています。どこかで産直コーナーでの販売もストップしないと給食用とネット通販用も足りなくなるので見極めが難しいです(* ̄▽ ̄*)

大豆の小袋詰め、、味噌作りの時期と重なって売れています
大豆

糀の米と餅つきの蒸米を平行して行っています
糀

 風邪か?体調が戻りません( ̄○ ̄;)

 ここのところなんだか風邪気味なのかダルイ。そこで昨日は、午前中遅くまで寝ていましたがどうしても仕事しないと追い付けず午前中仕事。そして午後は、消防団のポンプ点検をしました。小雨が降って寒い中でしたが全員でしっかり点検と訓練をしました。なにせ10日前に一般家屋の全焼火災があったばかりですからみんな真剣です。訓練に励むと火災は、少なくなるというジンクスを信じて頑張りました。でもさすがに寒かったのか、今日は、さらにダルくて大変でした。

まずは、ポンプ車で消火訓練です
消防

次は、小型ポンプの点検です
消防

操法訓練も行いました、、てんこ盛です
消防

 かきもちオーロラをようやく撮影できました。

 2月初めに終了したかきもち干しですが風邪気味なのかダルくてなかなか撮影の機会がなかったのですが日曜日の静かな時間を狙ってようやく撮影できました。「超美しい林さんちのかきもちオーロラ。2017」動画。この美しさを表現するには、やはりデジカメではなく、OMーDで撮影してスライドショーにしてみました。やはりデジカメもなかなかの性能ですがミラーレス一眼には、負けますね。最近、あまり使っていなかったけどOMーDでも撮影しないと腕が鈍りますね。今日の午後は、消防ポンプ点検ですがあいにくの雨です。また風邪ひどくならないようにしなくては、、(* ̄▽ ̄*)

ため息の出る美しさです、、(⌒‐⌒)
かきもち

 初寝返りを見たいというので一緒に晩飯を食べました。

 一昨日、千晴くんが初寝返りをしたとの情報でぜひこの目で見たいと言って、晩飯を理由に来てもらいました。でも千晴くんにとっては、迷惑な話で何度も寝返りをさせられてご機嫌斜めでした。「千晴くんの寝返り練習です(o^-^o)2017」動画。でも出来ないことが悔しいのもあるのか出来るとやはり嬉しいようです。必ずママの喜ぶ顔を見て確認しています。こうやって愛情豊かに育つんやろね(o^-^o)

寝返りがうまく出来ずにご機嫌斜めの千晴くんです(* ̄▽ ̄*)
千晴

 千晴くんが初寝返りを打ちました。

 昨晩、夢太がLINEで千晴くんの初寝返り動画を送って来た。最近、千晴くんが風邪気味でなかなか会えてません。さらに続いて親達も風邪をひいてしまいさらに会えない状況になっています。昨日、恵方巻きパーティーに来るはずが社員の皆さんも風邪で休みがあって中止、、(ToT) そうこうするうちにもうこんなに大きくなっているじゃないか!そしてそんな私もここ最近、出張や会合続きで家にいない日が続きました。さすがに疲れが出ていて昨晩は、ハシゴ練習を休んで久しぶりに家でゴロゴロしていました。するとチョミゾウも寂しかったのか寄って来て離れません。そして今日の午後に昨日に続き自然栽培のシンポジウムの打ち合わせをしました。当日の朝からの流れの詳細を決めました。まだまだ詰めるところは、ありますがあとは、メールやメッセンジャーでやりますo(^o^)o

千晴くん、、初寝返りでドヤ顔\(^o^)/
千晴

自然栽培シンポジウムの打ち合わせ、、詳細を決めました
 石川県羽咋市から発信する「食」の未来を共に考えるシンポジウム2017

タイトル名
***

 ひし餅は、1個1個ちまちま作っています。

 もう早いものでもうすぐひし餅の販売開始です。ひし餅作りの動画 を観てもらうと分かりますが全て手作りの手間隙のかかる商品です。石川県では、2月3日~4月3日が飾る期間です。だからこのタイミングでの製造となります。余りにも手間がかかるので数量限定ですのでお早めにお買い求めください(o^-^o) 

ひし餅、、斜めに切ります
ひし餅

全部重ねてから整えます
ひし餅

ひし餅の大は、ピンクリボン
ひし餅

ひし餅の小は、レッドリボンですが全部手作業です(o^-^o)
ひし餅

 新宿で落ち合うはずが危うく横浜に行くところでした。

 昨晩は、リーダーセミナーを終えた午後8時に玉の肌石鹸を出て9時に新宿駅で、亜久里とサッカー部の後輩の千須和歩太で待ち合わせた。ところがなんと錦糸町で電車を間違えて危うく横浜に行くところでした。新橋でえ?と思って気づいて品川で飛び降りました。なんとか3人で会うことが出来て行ったお店が新宿2丁目の韓国料理店。途中の怪しい雰囲気も面白かったし料理もお酒も最高でした。特にここのオンマ、、つまりお母さんとのやり取りが面白かった。そしてお互いもういろんな人生経験をしていて深い話も出来て良かったです。また行きたいね!

サッカー部の後輩と亜久里で飲みました、、新宿2丁目
千須和歩太

韓国料理で楽しい時を過ごしました
亜久里