かきもち搗き休みの日もいろいろと搗いています・上手なかきもち編みの動画投稿しました

 今日は、かきもち搗きがお休みの日です。

 毎週金曜日は、かきもち搗きは、しない曜日です。もし金曜日に搗いてしまうと作業工程上、日曜日にかきもち切りになってしまいます。するとほとんど終日出勤になってしまうので回避するために休んでいます。それでもこの貴重なかきもちを搗かない日を定番の商品を搗いたりスーパーに納品に行ったりに当てています。そしてかきもち編みの方は、それとは、関係なくどんどん行われています。「かきもちの作り方・上手な編み方。2017」動画。一日のかきもち製造が70本×200枚=14,000枚を編む計画ですが間に合わなくなるとヘルプのバイトさんをお願いしてスピードアップします。

かきもち編み、、1日分が70本×200枚=14,000枚(◎_◎)
かきもち

青のり、、すっごい高価な具材です!
かきもち

 長らく林さんちの鏡餅のカビ防止のための粉わさびを使用して来ましたが、残念ながら林さんちの商品で唯一の化学合成着色料が含まれていました。そのために出荷できない取引先もありました。そこで長年、無着色のわさびを探していましたがついに夢太がネットで検索。しかも大手のS&Bの商品でした。もしかしたら昔からあったのかもしれません。なにせ商品名が「ホースラディッシュ」まさかこれが「西洋わさび」とは、思いませんでした。まあ勉強不足が招いた結果ですがこれで食品表示から合成着色料の表示を削除できます。場合によっては、今まで取引してくれなかったところでも販売できるかもしれません。そして今日は、この二つのわさびで餅を搗いて鏡餅にして効果と味の比較をしてみます。搗きたてを試食してみましたが味は、ほぼ同じに感じました。あとは、防カビにどれぐらい効果があるかですね。

ホースラデッシュ、、いわゆる西洋わさびです
ホースラディッシュ

長く愛用してきた粉わさび、、化学合成着色料が問題でした
粉わさび
このエントリーをはてなブックマークに追加