大きな鏡餅の作り方を教えます・朝の雪で一喜一憂の1日でした

 いよいよ配達来店の数が増えてきました。

 今日は、林さんちの今シーズン最大サイズの4升鏡餅を作りました。いつも私が、大きい鏡餅を作っていました。「2012年の社長の5升鏡餅作り」動画。しかし最近では、社員さんに任せています。そして昨年からは、夢太くんが作っています。そして今年も夢太くんが見事な技を披露してくれました。 「大きな鏡餅の作り方です。2016」動画。そしてお正月餅の配達も来店もどんどんと増えて来ました。それに伴い「まだ餅はまだか?」の電話がひっきりなしにかかって来ます。毎年、配達員も変わるしルートも変ります。でもお客様にすれば、林さんちと一対一の感覚でいるので「なぜすぐに届かない。昨年は、午前中に届いた」という理屈になるようです。まだまだこれくらいは、序の口ですが明日以降は、もっとハードな電話がジャンジャンかかって来ることを覚悟します。

今シーズン最大サイズの4升鏡餅、、夢太作です(o^-')b
4升鏡餅

お店もどんどん年末仕様に変化中です
お正月餅

 今年に入って調子が悪かった洗米機。この機械で餅つきの一番最初の作業である米洗いをします。だから壊れたらエライことです。全ての作業がストップしてしまいます。そんな大事な機械なのに注文して2週間以上経ってようやく納品されました。これでビクビクせずに済みます。でも1台60数万円の出費は、痛い。今日は、朝からの雪で午前中は、一気に搗きたて餅が売れたが見る見るうちに晴れて暖かくなってしまいピタッ!と止まってしまった。う~んあのまま雪が積もったままが良かったのに。そして毎日の在庫調査でそろそろヤバイ商品が出て来た。でも概ね今年は、うまく行ったと自負しています。でも29日~31日の売れ行きは、あまりに急激でどうなるかは、やはり不確定です(* ̄▽ ̄*)

朝起きたら真っ白になっていた、、でもウソのように晴れて解けました(* ̄▽ ̄*)
雪

17年使った洗米機が壊れた、、新品買ったけどまたお金がぁ~(ToT)
洗米機
このエントリーをはてなブックマークに追加