25歳初老還暦のお祝いはまだ間に合います・年末に向けてポンプ点検をします

 時代の流れなのかそれとも新しい時代を作るのか?

 今年の祝い餅の注文のペースが遅いです。きっと今年の人は、ノンビリ屋さんが多いのでこれから爆発するだろうと考えていましたが一向にその気配がありません。今日は、12月の最初の日曜日なので例年なら社員全員が出社して準備、そして配達来店だが私を含め3名のみで準備した。まあ仏滅ということもあるだろうが最近では、あまり皆さん気にしていないのでそれは、関係なさそうです。来週は、今年は、数少ない大安の日曜日です。まだまだ間に合いますので注文をいただけることを祈っています。でも注文の少なさは、核家族化、少子高齢化、伝統文化の衰退といろいろと理由はあります。でもカップルの減少でバレンタインが衰退。単身の増加でハロウィーンの台頭。世の中のすう勢を見ながら色んな市場が開拓されています。林さんちも新しい時代の市場を考えないといけません。毎日、毎時間、毎秒、アイデアを考えているのですがなかなか出て来ません。まあアイデアが天から降ってくるためには、相当ジタバタしないといけないのは、分かっています。それでもなおまた考えることが大切でしょうねo(^o^)o

もう12月だというのにすでに収束モードか?祝い餅です(* ̄▽ ̄*)
祝い餅

 今日は、午後からポンプ点検です。消防団も年末は、夜間巡回、大掃除、納会。そして新年は、出初式とその準備でかなりハードです。さらにこれに火災や行方不明者が重なる時もあるのでそれだけは、無いように願っています。そのためにもしっかりポンプ点検で消火訓練をして準備しておきたいと思いますo(^o^)o

このエントリーをはてなブックマークに追加