2016年12月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 やらかしてしまいました。

 いつの間にか大晦日になったという感じです。朝5時半から餅つき開始で9時過ぎには、ほぼ予定数を完了。すぐに加工場の大掃除を製造スタッフ全員で行います。昔は、うまく指示できずにトラブったこともありましたが今では、やることが分かっているのでスムーズに出来ています。そんな喧騒を聞きながら私は、社長の最後の仕事「バイト代の袋詰め」を行います。29日くらいから早朝出勤の静かなうちに予めデータを打ち込めるだけ打ち込んで袋も用意しています。それでも20人以上のバイト代を一人一人現金で支払うのは、集中力が必要です。そしてようやく詰め終わってホッとしていたら「30日着予定のお餅が届いていない」という電話がありました。完全に私のミスです。平謝りしましたが相当のお怒りの様子。30日着で届かない時点で連絡があればリカバリーも可能でしたがお正月餅を元旦に届けるわけに行きません。かなり凹んでしまい恒例の記念撮影が出来ませんでした。売上に関しては、暖かかったせいか8%ものダウンでした。やはり冬らしい天気でないといけないと同時にお餅をたくさん食べる世代の方が減ったと感じます。でも最後でチョンボしてしまいましたが年末商戦自体は、いろいろあったけど事故もなく無事終えることが出来ました。また来年も頑張ります。

予定通りの餅を製造して速攻で大掃除開始です、、次のカキモチ製造の準備です
お正月餅

大晦日にしてはお天気も良いので外でさらに綺麗に出来ました
お正月餅

そして社長の最後の仕事、、バイト代の袋詰め完了o(^o^)o
お正月餅

 朝イチのピンチを乗り越えて怒涛の30日を過ごしています。

 朝、ボイラーのトラブルがあって焦りましたがその後は、順調です。さらに今日は、お店の来店が多いので餅っ娘を1名増員して対応しているので私も少し楽出来そうです。しかし事務所には、ひっきりなしに「いつも午前中なのにまだ来ない」「今から出かけたいがまだか!」と電話がかかって来て対応に追われています。林さんちの配達スタッフも夜遅くまで住所を調べて朝早くから出動していますが全てを配るには1日かかります。最近、年末の宅配荷物が限界を超えて時間指定が間に合わない状況が続発しています。これからは、頼むお客様も優しい余裕の気持ちで待ってもらわないといけない時代になって来たと感じます。皆さん、もう少しお待ち下さい!

30日恒例の早朝?餅つきでみんなハイテンションです!
お正月餅

餅っ娘&餅男、、今日は増員して臨みます!
お正月餅

 今年も残り3日です。

 はっ!と気づくともう29日になってしまいました。ってことは、明日30日が銀行最後だし。31日のバイト代支払いの段取りは、せなならんし。31日のお昼のお寿司も注文せなならん。そんな年内に済まさないといけないことが結構ある。油断するとどこも休業に入っていてリカバリーできないのが年末の怖さです。昨晩も思い出して神経痛の薬の注文をしました。あやうく年始にまた神経痛の発症で苦しむところでした。そして今日から餅lっ娘が登場。一気にお店が華やかになりました。そして私もようやく苦手なレジ係りから解放です\(^o^)/

 そして餅つきの29日は、毎年製造数が少ないのですが今年は、特に減らしました。「29日に搗いた餅は売れ残る」というジンクスがありますが今年は、大丈夫でしょう!

餅男と今日から餅っ娘が参戦です、、\(^o^)/
餅っ娘

なぜかカメラを向けると「カメラ目線」の人たち(◎_◎)
お正月餅

 いよいよ配達来店の数が増えてきました。

 今日は、林さんちの今シーズン最大サイズの4升鏡餅を作りました。いつも私が、大きい鏡餅を作っていました。「2012年の社長の5升鏡餅作り」動画。しかし最近では、社員さんに任せています。そして昨年からは、夢太くんが作っています。そして今年も夢太くんが見事な技を披露してくれました。 「大きな鏡餅の作り方です。2016」動画。そしてお正月餅の配達も来店もどんどんと増えて来ました。それに伴い「まだ餅はまだか?」の電話がひっきりなしにかかって来ます。毎年、配達員も変わるしルートも変ります。でもお客様にすれば、林さんちと一対一の感覚でいるので「なぜすぐに届かない。昨年は、午前中に届いた」という理屈になるようです。まだまだこれくらいは、序の口ですが明日以降は、もっとハードな電話がジャンジャンかかって来ることを覚悟します。

今シーズン最大サイズの4升鏡餅、、夢太作です(o^-')b
4升鏡餅

お店もどんどん年末仕様に変化中です
お正月餅

 かなり危ない橋を渡っています。

 昨日の午後からいろいろとトラブル続きで大変でした。その対応で昨晩の西上邸での忘年会の参加を取りやめるべきか迷いました。もともと今日は、石川県自然栽培実行委員会の設立に向けての非常に難しい会議があったので飲むのを非常に迷っていたところにトラブル。まあ大体、世の中そんなものですがこんな時は、女の人は、凄いですね。妻は、トラブルで茫然としている私を指示してどんどんとリカバリーして行きました。そして気づけばなんとかなって忘年会に行けることになりました。いつもお世話になっている西上さんのお誘いをドタキャンせずに済んで良かったです。しかも茶のみの出汁で作った鍋は、とても美味しくてお腹一杯にして帰りました。お酒も美味しくて今日は、まったく問題なく元気一杯でした。そして今日のような年末の午前中に会社を空けるのは、とてもリスクのあることでしたが大過なく終えることが出来ました。でも私の午前中の作業が、ど~~んと午後にずれたので残業して日記を書いているのは、仕方ないことです(* ̄▽ ̄*)

NHK金沢「いしかわの壷」に出ました、、しかしお笑い系は封印です(×_×)
NHK金沢

そして迷いに迷って西上邸での忘年会に参加しました、、鍋美味し!
西上

石川県自然栽培実行委員会の設立に向けての会議、、すっごい難しい顔してる(* ̄▽ ̄*)
石川県自然栽培実行委員会

 Aコープぷららさんでもお正月餅販売開始です。

 昨晩、林さんちが大量納品したのは、地元のAコープぷららさんです。林さんちが餅加工を始めた昭和61年からお世話になっています。この1店舗だけで他の5店舗分の売上を上げるのですからいかにバケモノ店か分かります。その分準備も大変です。しかもすでに他社に鏡餅や砂糖の鏡餅も売られているので売り場作りが大変です。以前は、私も出動してやっていましたが今では、スタッフがやってくれるので助かります。そして林さんちから売り子さんを1名派遣しています。そうしないと売り場にお餅の供給が追いつきません。最近、人口爆発した野々市市ですがその分、スーパーの出店も多い中「Aコープぷらら」さんは、とても健闘していると思います。今年もさらなる売上を期待しています(o^-')b

ぷららさんで店作り、、砂糖の鏡餅が邪魔(* ̄▽ ̄*)
ぷらら

Aコープぷららさんには、売り子さんを派遣していますo(^o^)o
ぷらら

 急激にスタッフが増えて来ました。

 朝から配達バイト3名、加工場バイト2名、袋詰め2名、お店番1名の計8名が今日から一気に増えた。新人もしくは2年目の若い人ばかりなのでイチから段取りをしてあげないといけません。しかも朝から私しか出来ない祝い餅の配達と来店もあって少々パニック状態になりました。そんな時に外に虹がかかっていると聞いて急いで撮影に走りました。まあ新人さん達には、少々待ってもらい落ち着いて段取りすることにしました。本来なら26日からでも良かったのだがいきなり新人に全開で働いてもらうのは、リスクが高過ぎます。これで明日からうまくいくはずです(o^-')b

慌てる私を落ち着かせようと天から虹が、、(⌒‐⌒)
虹

 林家は浄土真宗徒なのでクリスマスはしませんが千晴くんは別です。

 今日は、クリスマスイブ。世の中は、なんとなく華やいだ気分だが餅屋さんの林さんちは、それどころではありません。だから12月22日の夢太の誕生日もクリスマスイブもまったくパーティーは、無し。しかし郁美さんの実家で全部ひっくるめてパーティーを催してもらいました。両家でヘルプしながらやって行けるのは、助かります。そして 青年塾塾長の奥様から恒例のケーキを頂きました。かれこれ20年来頂いていますが確か数百という数を焼かれているはずです。本当に有り難いことです。毎年、このケーキが届くと年の瀬だなと感じます。そしていよいよお正月餅の販売が本格化します。その前に計画製造した餅の数量が、果たして合っているのかチェックしました。まだまだ暫定ですがやはり足りない商品、余る商品が分かったので早めに調整して行きます。

金石の実家で、クリスマス&誕生パーティーをしてもらいました(o^-^o)
千晴

上甲美代子さんから恒例のケーキが届いた、、私の唯一のクリスマスケーキです!
上甲美代子

餅の在庫チェック、、これが完全に無くなります
お正月餅

 社長も走る師走かな、、(o^-^o)

 Aコープ各店にお正月餅の納品が始まりスタッフに余裕が無くなっています。そうなると社長も配達に出動です。しかも配達車がないのでヴェゼルも出動です。お正月餅の配達をするとどうしても餅粉で粉々になってしまいます。いきなり新車を真っ白にするのは、気が引けますが一応これでも社用車なので仕方ありません。しかもそのための搭載能力も考えての車種選択です。配達が終わったら終日お店番です。今日からクロネコさんの宅配荷物が爆発を始めます。そのためにお店番スタッフは、掛かりっきりになるのでお店を空けられません。今日は、実は、お店を開けていますが通常の日曜祭日は、閉店しているのでお客様も知らないので割りと静かです。まあその分、宅配準備に集中できるので助かります(o^-^o)

今日からお正月餅の配達にヴェゼル出動、、粉だらけになります( ̄○ ̄;)
ヴェゼル

クロネコヤマトさんのお荷物、、これから爆発的に増えます(◎_◎)
クロネコヤマト

 夜間巡回が始まります。

 昨晩から野々市市消防団の夜間巡回が開始されました。それと偶然に一致して出初式でのハシゴ登りの合同練習もありました。「ハシゴ登り・出初式に向けての練習です。2016」動画本当は、12月の後半にしたかったが今年は、カレンダーの関係で会場の空いている日が、21、24日しかなかった。ちなみに昨年は、12月26日でした。浄土真宗徒の私は、24日にしようとしたのですがクリスマスイブは、いろいろあるからダメと言われた。テメェら、、いつからキリスト教になったんだ!と言っても仕方ないので21日にすることにした。でも登り手のことを考えると1月8日の出初式まで余りにも日が空くので1月4日も練習日にしました。でも6mの本ハシゴを立てての練習は、これが最初で最後です。登り手は、週1回の練習で鍛錬をしていますが持ち手は、年に2回の練習があるだけです。新人メンバーも入るので組み合わせも変わります。その度に微妙なバランスが変わるので難しいのです。だから何度も立てたり収めたりを繰り返して練習をします。本番では、練習以上にうまく出来るように願っています。

 先日の初お宮参りの時に写真館で撮った写真が出来上がりました。さすが千晴くん、笑顔一発で撮影できたそうです。

夜間巡回の開始です、、火の用心です!
夜間巡回

出初式のハシゴ登りの合同練習、、新人持ち手もいるので練習です
勇み鳶

初お宮参りの写真館の写真が届きました、、笑顔がいいねぇ~~(⌒‐⌒)
千晴

 冬至らしいがこの天気は、どうなん?

 朝から母が、カボチャを煮ていたので分かったが今日は冬至。しかも「冬の間は、地面の中の冬野菜ばかり食べているので冬至は、夏野菜のカボチャを食べなならん」と母が言っていました。他にもいろいろと謂れがあって運が付くように「ん」の付く食べ物、だいこん、れんこん、うどんを食べると良いらしい。ちなみにカボチャは「南瓜=なんきん」と呼ぶので「ん」が二つも付いているから冬至で良く食べるそうな。しかし冬至と言えば日が一番短いのにこの好天は、どうなっているのやら。明日は、気温も20℃まで上がるらしいし餅のカビの心配をしなくては、いけません。そして昨晩、風土金澤にお正月餅の納品に行きました。2010年11月1日オープンなので7回目のお正月餅商戦です。最初の頃は、ゼロからのスタートだったので売り場作りから、プライスカード、JANコード、ポップと全部手作りだったので深夜までかかりました。しかもその後、現在のお店に移転するまでに3回も引越しその度に深夜までかかっての店作り。そして特に年末のお正月餅商戦は、いつも同様に大変な思いをしたものです。しかしようやく今回は、優秀な風土金澤のスタッフさんがお店作りやプライスカードもちゃんと作ってあったので早かったです。おかげで納品を手伝いに来てくれた夢太を早く帰して、千晴と一緒にラーメン屋さんに行けました、、ラッキー!

冬至、、でもこのお天気と気温は餅屋にはヤバイです(×_×)
冬至

風土金澤、、7度目の年末商戦の開始ですo(^o^)o
風土金澤

優秀なスタッフさんがいるので短時間で終わって助かりました\(^o^)/
風土金澤

 笠地蔵システムが稼働中の林さんちです。  

 朝、配達で走り回っていてふと林さんちの駐車場を見ると車のドアの下に何やら置いてある。良く見ると菜っ葉です。社員さんが自分の畑で採れた作物のお裾分けでした。しかしよく忘れて行ったりするので直接、車の下に置いたようです。しかし普通は、いきなりこんなモノが車のドアの下に置いてあるとビックリするはずですが皆さん「至って普通」に持って行かれます。こういう笠地蔵のようなやり取りが田舎の良いところでしょうね。林家の食卓では、かなりの率でお裾分け食材があります。たまに誰が置いて行ったか分からないモノまで食べているので凄いですね。

 昨夕、配達でいつもの動物病院の前を通ったら思い出しました。月一回のチョミゾウのノミの薬を付けに行く日でした。慌てて帰宅してから「あおやぎ動物病院」に直行。この薬は、月1回で3回付けることになっています。だから薬をここにキープ?してもらっていました。そして今回がその3回目なのでこれで治療は終了。無事、ノミも発見されませんでした。しかし最近のノミは温暖化で越冬するので注意してくださいと言われた。と言っても最近は、脱走も知能犯になっているのでほぼ阻止は、不可能です。どうしましょう、、( ̄○ ̄;)

月イチのノミの薬を付けてもらいにカゴに入るチョミゾウ
ちょみぞう

いつもの「あおやぎ動物病院」、、言ってみれば里帰りのようなものです
ちょみぞう

こうやってスタッフ皆さんでお裾分けしています、、でも踏まれんやろね( ̄○ ̄;)
菜っ葉

 月曜日は、日曜日に引き続き人員不足です。

 日曜日ほどでないが月曜日もいつも来てくれるバイトさんが数名来ません。それにも関わらず一番人数の必要な5合鏡餅が製造の日に計画してあります。今年のバイトさんの出勤表は、あまりに複雑でコントロールできません。現場では、私の製造計画をずらしたり数量を変更したりしているので私も管理が難しくなっています。一度、どこかで整理しないとまずいことになりそうです。そんなちょっと混乱気味の林さんちですが早くも2升鏡餅の製造をしました。2升鏡餅は、エージレスを入れれる大きなガス袋がないので保存が効きません。でも今年は、カレンダー上で12月23日からお休みの企業や団体があって早い納品になっています。くれぐれも涼しいところに置いてくださいとお願いしています。しかしそんな中、今日もお天気が良くて気温が上昇しています。カビが心配です( ̄○ ̄;) ということで人員不足を補うために朝から社長も走り回っています。

早くも作った2升鏡餅、、大丈夫かぁ~?
2升鏡餅

意外にあるOEMのお餅、、外貨獲得です(o^-^o)
お正月餅

少しでもお手伝いということでコイン精米作業、、お米の槍が出現です(o^-^o)
コイン精米

 ダブルプレゼントの千晴くんです。

 なにやら冬を迎えていつの間にか千晴の洋服がどんどん増えています。完全に着せ替え人形状態ですが確かに可愛い!こりやおばあちゃん達は、だまってはいられないでしょうね。特にサンタさんの時には、会えなかったのですが妻がiphoneで撮ってくれていました、、ナイス!そんな千晴くんに癒されていたのですが朝イチにコイン精米機の米糠が噴出するトラブル。風向きがギリギリ隣の交番を避けてくれたのでパトカーは、無事でした。以前、パトカーやオマワリさんの高級車を真っ白にしてしまい洗車代やお詫びの品やらで大変な目に会いました。どうも最近、2台あるコイン精米機のうち新しい方にお客様が集中しているようで想定外に早くタンクが一杯になったようです。この新型機を置いた当初は、やはり年配の方は、慣れた古いコイン精米機を選んでいたようですがさすがに機能がいろいろとあって小銭も使えると分かって来たのか稼働率に差が出て来たようです。ちなみに性能は、新しいのも古いのも同じです(o^-')b

金石のおばあちゃんからのサンタさん、、可愛い!!
千晴

林家の大ばあちゃんからのお洋服、、クマさんか?
千晴

朝イチに噴出!パトカーに掛からなくて良かった( ̄○ ̄;)
米糠

 雪も降って寒くなって来ました。

 週末に向けてお天気は、回復するようだが一度雪が降るともうさすがに冬らしくなって来ました。そして祝い餅の製造販売も12月23日が最終受け渡し日なので収束モードです。そこでお店も少しづつお正月餅に変身中です。そして明日から加工現場は、休みなしで稼動します。このまま大晦日まで突っ走りますo(^o^)o

お正月餅モードに少し変形、、祝い餅も収束です(* ̄▽ ̄*)
お正月餅

餅つき、、今日は切り餅系の製造です
お正月餅

5合鏡餅の袋詰め、、まだまだ続きます
お正月餅

 朝起きると真っ白な世界でした。

 朝起きたら、なにやらホットカーペットの上敷きが膨らんでいる。おや?と思ってのぞくとチョミゾウが中に潜り込んでいました。さすがに雪が降る気温になると猫はコタツで丸くなりたいんだなと思います。そしてタイミング良く、今日からAコープの3店舗で餅の販売が開始されます。週末にかけてたくさん売れることを期待したいです。さらに今日からスタッフが勢揃いで全開で餅製造が出来ます。これまでなんとか製造計画をやり繰りして乗り越えて来たがホッとしています。でもいろいろと計画をいじったのでちゃんと予定数を製造出来ているかちょっと心配です(* ̄▽ ̄*)

踏まないよ~に、、そろそろコタツかな(o^-^o)
チョミゾウ

雪が降りました、、ようやく餅屋の季節到来です
雪

今日から5合鏡餅、、ようやくフルスタッフです\(^o^)/
5合鏡餅

 石川県農業界の若手ホープ2名と飲みました  

 最近「突発的飲み会」と称する飲み会が多い。これがまたピンポイントでスケジュールの空白日に当ると行ってしまう。今回も源さんこと風来の西田栄喜くんとミヤケンこと宮本農産の宮本健一くんから突然「焼肉たかちゃん」で飲みましょう!最近、話してないし!とお誘いがかかりました。この年末は、良い子で家にいるつもりでしたがこの二人に誘われると断るわけにもいきません。まあ誘われるうちが花ですからね。ということで夢太をたかちゃんの肉で釣って送ってもらい帰りはタクシーで行って来ました。焼肉たかちゃんは、能美市にあるので往復で大枚がかかります。それでも行く価値のあるお店です。そしていつもこの二人は、多くの場合、金沢での飲み会に遠路はるばる来てもらっているわけなのでたまには、私の方から行くのは当然でしょう。久しぶりに3人だけで面白い話が出来ました。ところがこういうのは、重なるもので今晩も「突発的飲み会」が発生。大丈夫か俺?

焼肉たかちゃんで石川県農業界の若手ホープ2名と飲みました
焼肉たかちゃん

 若干、筋肉痛ですが子供達のために頑張りましたo(^o^)o

 今日は、松任とくの幼稚園の餅つき。もう餅つきも佳境に入っているのでなんとかギリギリ子供達の記念撮影寸前に滑り込みセーフ!先日、、と言ってももう5日も前の津幡とくの幼稚園のダメージがまだ残っていて軽いギックリ背中状態でしたが元気なとくのっ子に迎えられて元気百倍。さっそく先生にお願いして「本当に正しい餅の搗き方・松任とくの幼稚園の収穫祭。2016」動画の撮影をしました。前回の「正しいお餅の搗き方。津幡とくの幼稚園の収穫祭。2016」動画でも頑張って撮影しましたが各方面から小搗きと手返しさんの位置が違うとの指摘。まあ郷に入れば郷に従うでこれでも十分だと思いますがちょっとプライドも傷ついたので再度の撮影を試みました。おかげで禁断の2倍近い5分半の投稿になってしまいました。まあこれで子供達の餅つきの方法としては集大成になったと思います。そして私の一番好きなシーンは、年少さんの段ボール餅つきです。本当に可愛いんです(o^-^o)

いざ!餅つき開始です、、やる気満々!
とくの幼稚園

私がほぼ搗いて子供達が二人づつで搗きます
とくの幼稚園

その頃、年少さんは段ボールの臼と杵で練習中です
とくの幼稚園

とくの幼稚園は、薪で蒸しています、、昔を思い出します(o^-')b
とくの幼稚園

搗いたお餅は、給食になります(o^-^o)
とくの幼稚園

 社屋竣工20年目にしてようやく柵を設置しました。

 昨日、柵を製作したので設置しました。実は、この紅白の柵は、ずいぶん前から用意されていたものです。しかも縁石には、この柵を挿す穴まで空いています。でも今は、その穴には、妻が「龍のヒゲ」を植えています。本当は、この穴に固定する予定でしたがスロープの手前にコイン精米機を設置したら入り口が急カーブになってしまいぶつける可能性が出てしまい放置してありました。でもここ最近、高齢者の落車事故が相次ぐようになってとにかくここの向こうが用水だと分かってもらうために柵を置きました。急カーブで曲がりきれずに車がぶつかっても大丈夫だし除雪の時は、避けることが出来ます。でも固定じゃないので突っ込まれたら止めることが出来ません。と一旦置いたのですがフェイスブックのお友達から子供が誤って座ったり乗ったりしたら向こうに落ちると指摘がありました。そこでやはりアンカーボルトで固定することにしました。でも移動可能なように蝶ネジで留める予定です。しかももしぶつけても折れる程度の細さのボルトにしてダメージを軽減することにしました。たかが柵ですがいろいろと悩みは尽きませんね。とにかくここで曲がると認識してくれることを祈るだけです。

柵が出来ました、、これで落車がなくなることを祈ります
柵

移動式、、除雪の時は避けないといけないので(* ̄▽ ̄*)
柵

 爽やかなお天気だが私の心は穏やかじゃない。

 昨晩、バイトさんが突然の忌引きで休みの連絡があった。そして迎えた月曜日は、お子さんのインフルエンザでお休みの社員1名と月曜日が休みの社員1名の合計3名の欠員となった。結局、3名もいないと予定の製造が出来ないということで本来14日の製造計画と入れ替えることになった。そして事前の情報では、配達班2名、製造4名が欠員と聞いていたので一生懸命ツテをたどって探していました。その欠員のうちようやく配達班2名と製造2名が埋まった時点で欠員と聞いていた3名が急に参戦できると連絡があった。う~ん嬉しいのは、やまやまだがどうしたもんだろうか?あまり多くても現場が混乱するし。さらにもっとヤバイのが青年塾の「食と農の研究会」で自然栽培米の実行委員会を石川県で立ち上げる話が出ています。その流れで木村秋則氏をお呼びして2月25日に千人規模のシンポジウムを開催しなさいという話が空から降って来た。しかもそれに被って1月29日に青年塾の入塾説明会をすることにもなった。餅つきだけでも大変なのにこの時期のいろいろな段取りは、かなり堪えています。大丈夫か俺?

霊峰白山の頂上までくっきり見えます、、天気は良いのだが( ̄○ ̄;)
霊峰白山

コイン精米していたらテディベアが出現!
コイン精米
落車防止の柵の製作中、、これで落ちませんよ~に!
落車

 居酒屋ロスからの解放です。

 昨年の夏に歩いて行ける距離にあったいきつけの居酒屋さんが閉店。すっごく寂しい思いをしていましたがなんと藤平町内に居酒屋オープン。すでに11月初めに「おかん・おでんおばんざい」の看板が上がっていていつオープンなんだ?と思っていたら先週の日曜日に12月8日オープンという投げ込みチラシがありました。お~~これは、行かんといかんな!と妻と話しをしていました。そして昨晩、祝い餅の準備で遅くなった妻を誘って突入しました。自宅から100m、歩いて2分です。近い!!!どんなお店でも初めて入るお店は、ワクワクドキドキします。ましてやオープンしたばかりともなるとさらにテンションは、上がります。入店すると一杯のお客さんでしたがたまたま席が空いて座れました、、ラッキー!そしてメニューは、おでんをはじめ刺身に揚げ物におばんざい各種。もう飲兵衛には、たまらないラインナップです。しかも大好きなチャンジャーもあって妻の手前絶対に食べれませんが締めのラーメンまであります。ここで末永く営業してくれることを祈ります。また行きたぁ~~い!

「おかん」、、ついに藤平町内に居酒屋さんがオープン!
おかん

おでんにお刺身、、王道です!
おかん

大好きなチャンジャーもあってナイスです(o^-')b
おかん

 地元新聞に載せてもらいました。

 昨日の取材がもう今日の朝刊に載りました。これでたくさんの注文があれば嬉しいですね。そして昨日の林さんちの鏡餅作りを動画にしました。「鏡餅の作り方。林さんち式です。2016」動画。でも林さんちの鏡餅は、仕上げに型を使うので一般的な鏡餅作りとは、違います。しかし型を使うからと言って簡単に作れるわけでなく1升鏡サイズでも何十回とこねてあげないと綺麗に仕上がりません。鏡餅作りがお正月餅の製造期間の半分以上かかるほど一番手間隙がかかっています。かと言ってこれがうまく全部売れない時もあったり足りなかったするので製造計画が超難しい。今年は、ちゃんと売れますよ~に!

北國新聞の朝刊一面にドォ~~ン!
北國新聞

1升鏡餅のスピーマー、、たくさん売れますよ~に!
1升鏡餅

平行してお正月餅の切餅も製造開始です、、o(^o^)o
お正月餅

 筋肉痛必至の津幡とくの幼稚園の餅つきです。

 毎年、たくさんの幼稚園の餅つきに回りますが津幡とくの幼稚園では、搗き手の戦力に入っています。せっかくなのでその時に正しい餅つきの方法を動画で撮影しようと考えて臨みました。「正しいお餅の搗き方。津幡とくの幼稚園の収穫祭。2016」動画。まあなんとか基本的なことは、撮れましたが微妙な杵の使い方や手返しさんとのコンビネーションという深いところまでは、表現出来なかった。本来、子供達の餅つきがメインなので私の動画撮影のためだけに園に迷惑をかけられない。またチャンスをうかがって撮影したいと思います。そしてフル参戦で餅つきをしたら恒例の給食では、なんと箸が持てない状態でした。しかも手返しさんが慣れてないので杵が餅にくっ付いて上がらない、、(×_×) 餅+臼の重みを引き揚げることになって通常は、杵を持ち上げる力は、そんなに使わないのですが今回は、その筋肉がパンパンです( ̄○ ̄;)

 そしてやれやれと帰社したら今度は、突然に地元新聞社の北國新聞のカメラマンさんから鏡餅の写真を撮らせて欲しいと電話がありました。え!今、ちょうど鏡餅を作っていますよ。と言うとすぐに言っていいですか?というのでどうぞ!となった。このカメラマンさんは、今回で3回目、北國新聞さんには7回ほど載っているらしい。毎年、取り上げてもらって感謝です。明日の朝刊に載るそうだが注文が増えますよ~に!

津幡とくの幼稚園の餅つき、、フル参戦ですo(^o^)o
津幡とくの幼稚園

地元の北國新聞さんが取材に来られました、、毎年定番になってます(⌒‐⌒)
北國新聞

 もちろんミラグレーンを飲んで参加しました。

 昨日の午後に農業法人協会理事と政策金融公庫さんとの交流会がありました。実は、この時が一番理事の参加率が高いのでその場を借りて理事会もちゃっかり開催します。林さんちもそうですが皆さんスーパーL資金にお世話になっている「借金友の会」なのでその大元の政策金融公庫さんとの情報交換は、非常に重要です。そして今回の交流会のテーマが輸出でした。石川県の宇宙人農家達は、すでに輸出をして成果を挙げています。でも林さんちは、まったくの蚊帳の外と思っていました。ところがトライアル輸出支援という制度があってそれを勧められました。林さんちの宇宙茶が賞味期限も長くて輸出向けかなと思ってエントリーしてみることにしました。そんな話で盛り上がって東京から来られた担当者を誘って二次会で広坂ハイボールに行きました。そして最後は、締めの北海ラーメン、、しばらくまた大人しくしています。でも今回もミラグレーンは、効いたようです(o^-^o)

政策金融公庫さんとの交流会、、輸出の興味深いお話を聞きました
政策金融公庫

柿木畠のあまつぼ、、懐かしい場所で意見交換会です(o^-^o)
あまつぼ

近くの広坂ハイボールで二次会、、京都ドライジンが美味かった
広坂ハイボール

最後の締めの北海ラーメン、、美味し!!
北海ラーメン

 今日は、半日しか仕事できないので朝からフルマックスですo(^o^)o

 今日は、お供え用鏡餅の製造日でスタッフを配達に使いたくないので朝の配達は、私が出動しました。さらに午前中は、文化財防火デーの打ち合わせで消防署に行くのでさらにタイトになります。午後は、石川県農業法人協会の理事会と政策金融公庫との交流会がある。毎年、この時期に開催されるがよく雪が降って皆さん苦労する場合があるのですが今年は、大丈夫なようです。そして今日は、大勢のバイトさんが来てくれて助かったが年末の配達バイトがいなくて苦労しています。なんとかしないと、、(* ̄▽ ̄*)

お供え用鏡餅、、今日は、十分人員も揃っています(o^-')b
お供え用鏡餅

 林さんちは、クリスマスを超えてすでにお正月です。

 昨日の夕方、餅加工の男性チームでなにやらチマチマやっていると思えば、「加賀百万石仕様」超普通じゃないコシヒカリ2合【白米300g】の袋詰めでした。風土金澤さんからの注文ですが細かい作業なので袋詰め担当の女性陣もなかなか時間が取れず男性陣でやったようです。作ってからもう6年以上経ちますが地味に売れている林さんちの影のヒット商品です。そして今日は、Aコープ各店を回って店長さんと餅担当の方との打ち合わせをしています。でも店長も担当者も広い店内で見つけるのが一苦労です。まあ毎年同じような形なのですが今年は、年末の土日が12月17日(土)18日(日)と早いパターンなので納品も早くなりそうです。というか毎年毎年早くなっているような気がします。

 そんな中、千晴くんが来てくれました。実は、夢太が先々週から風邪を引いていてしんどそう。林家のドリンク薬や漢方薬を飲んでいたけどようやく昨日医者に行き薬をもらって来たそうです。しかし今日この薬を忘れて来たので郁美さんが持って来てくれたようです。まあどんな理由でも千晴くんがやってくるのは、大歓迎です。先日の初お宮参りでは、お疲れであまり笑ってくれなかったけど今日は、ご機嫌でよく笑ってくれました。まあジジイの方がよく笑っているのですが、、(* ̄▽ ̄*)

千晴くんが家に来てくれました
千晴

加賀百万石仕様の2合袋、、細かいので大変です(* ̄▽ ̄*)
加賀百万石仕様

 備えあれば憂い無しです。

 昨日の消防団のポンプ点検は、1月22日の文化財防火デーの訓練のための予行練習をしました。今回の想定は、末松廃寺の発掘された遺物の収納庫です。今まで神社やお寺が多くて何か変わった場所が無いかなと常々考えていました。しかもここは、水利があまり無くてもしも火災の場合は、放水がかなり難しい場所です。消火栓から200mも距離があるので果たして水が出るか不安だったので試してみました。ところがいざ開始しようとしたら野々市署のポンプ車が現れてビックリ!聞くとたまたまここでやるという話を先日の役員会でしたのを聞いていた署員が通りかかったというのです。また誰かに変なことしてると通報されたかとビビリました(* ̄▽ ̄*) 結局8本160mと途中小型ポンプを中継して3本60mの220mで放水しましたが大丈夫でした。これで本番もバッチリです。そして格納庫に戻り平成29年1月8日の出初式に向けてハシゴのサラシを新調しました。「 消防ハシゴのサラシの巻き方。ちょっと笑えます。2016」動画。これが1年ぶりでなかなかピッタリ来ません。それでも3回ほど巻きなおしていまく出来ました。出初式に向けこっちも準備万端です。

 そして今日は、午前中に岡山県倉敷市から食と農の研究会の高橋会長を迎え、会宝産業で自然栽培米の会議をしました。羽咋市さんJAはくいさんも来られて初めて一同に会しての会議です。でもあまり時間もなくてお互いの考えをテーブルに出しただけになりましたがちゃんとお互いの腹のうちを出せたのは良かったと思います。しかし次回の会議が12月27日になってしまったが大丈夫かオレ?しかも帰宅後、今度は、会宝産業の青年塾20期生と東海クラス塾頭さんが会社に来られて来年1月29日に入塾説明会を開催して欲しいと来られました。本当に大丈夫かオレ、、(◎_◎) まあ頼られているうちが花か、、。

文化財防火デーの予行練習、、ホース延長200m
文化財防火デー

深い水利でも吸えるディスクストレーナーの練習です
ディスクストレーナー

はしごのサラシ巻きをしました、、何度もやり直しましたが(* ̄▽ ̄*)
勇み鳶

打ち上げは、石川県民のソウル鍋「とり野菜鍋」です\(^o^)/
とり野菜

会宝産業さんで石川県の自然栽培についての会議
会宝産業

 時代の流れなのかそれとも新しい時代を作るのか?

 今年の祝い餅の注文のペースが遅いです。きっと今年の人は、ノンビリ屋さんが多いのでこれから爆発するだろうと考えていましたが一向にその気配がありません。今日は、12月の最初の日曜日なので例年なら社員全員が出社して準備、そして配達来店だが私を含め3名のみで準備した。まあ仏滅ということもあるだろうが最近では、あまり皆さん気にしていないのでそれは、関係なさそうです。来週は、今年は、数少ない大安の日曜日です。まだまだ間に合いますので注文をいただけることを祈っています。でも注文の少なさは、核家族化、少子高齢化、伝統文化の衰退といろいろと理由はあります。でもカップルの減少でバレンタインが衰退。単身の増加でハロウィーンの台頭。世の中のすう勢を見ながら色んな市場が開拓されています。林さんちも新しい時代の市場を考えないといけません。毎日、毎時間、毎秒、アイデアを考えているのですがなかなか出て来ません。まあアイデアが天から降ってくるためには、相当ジタバタしないといけないのは、分かっています。それでもなおまた考えることが大切でしょうねo(^o^)o

もう12月だというのにすでに収束モードか?祝い餅です(* ̄▽ ̄*)
祝い餅

 週末はいろいろと錯綜しますが危なかった。

 昨日の夕方に野々市市より行方不明者の捜索依頼がありました。今日の午前8時に野々市交番で関係者と消防団幹部が集まって打ち合わせとのこと。しかしこの土日は、たくさんの報恩講や祝い餅の配達があります。さらに今日は、社員さんバイトさんの休みが重なってしまい餅製造数を減らして調整したくらいです。だから私も早朝からフルマックスなので交番には、行けません。そこで分団役員に電話してなんとか代りをお願いして次は、朝からの捜索の人員の召集の連絡と慌しく動きました。でも朝の配達が終わったら私の捜索に合流しなくてはいけません。こりゃエライ週末になりそうと困っていました。ところが夜9時前に、発見されたとの連絡。しかも発見場所が、彦三町という金沢市の中心部で20キロ近く離れている場所でした。歩いて行ったのかバスで行ったのかは不明ですがどっちにしろ野々市市内を捜しても絶対に見つからないパターンです。でもここ3回のパターンでも、野々市市内ではなく金沢市内で見つかっています。認知症とは言えかなり遠くまで移動するので厄介です。だから夜のうちに無事発見されて本当に助かりました。これで今日は、安心して仕事が出来ました。でもうちの消防団で「分団員がいない町内でいろいろ起きる」というジンクスがありますが今回もこれが当ってしまった。決してそうではないと思うがぜひ分団員を入団させて欲しいと願っています。

 ということで最低人員でなんとか鏡餅の袋詰めをしました。通常は、この3倍の数を詰めているのですがスーパー用の「ちょうどいい鏡餅」を前倒しで作って詰めました。この「ちょうどいい鏡餅」は、スーパーの販売担当から他社でお供え用鏡餅と5合鏡餅の中間の3合鏡餅を販売していて林さんちの鏡餅が売れない。という訴えで作った中間サイズです。でもアイテム数を増やせば増やすほど作業のロスは、多くなります。以前は、お供え用鏡餅も大中小と3つのサイズがありました。しかし良く似たサイズだと自社商品で競合して結局売れ残る事態になりました。さらに製造現場が、混乱の極みに陥ります。そしてこの中間サイズの「ちょうどいい鏡餅」が爆発的に売れるわけでもないのでスーパー分だけ限定して作っています。お客様の要望と生産効率と収益と言った難しい問題に常に悩んでいます。今年も販売計画を練ったが果たしてどうなることか、、うまく売れますよ~に!

早朝から久しぶりの社長の配達、、天気が良くて助かります
お正月餅

ちょうどいい鏡餅、、スーパー専用です
ちょうどいい鏡餅

 野々市市の「3010運動」は、とても良いことです。

 昨晩、野々市市消防団幹部のご苦労さん会が金沢市の割烹みや川さんでありました。この千載一遇の機会に先日購入した二日酔いの薬ミラグレーンを実験してみました。「 ミラグレーンは二日酔いに本当に効くのか?実験その2.2016」動画。そして野々市市の消防主任から「3010運動」に協力して欲しいという話が冒頭にありました。食べ物を残さないように乾杯の後30分と締めの10分前はご膳に座って食べる運動です。食育授業をしている私は、どんな宴会でも完食を心がけていますので問題ありませんが他に人を見ていると酷い食べ方の方が多い。特に消防団員の幹部の皆様は、飲兵衛が多いのでその傾向が強いです。消防団主催の家族温泉でも来賓の消防団幹部の皆さんの食事がほとんど残っているのでいつも「かっぱエビせん」や「柿ピー」と言った乾き物だけ置いておけばいいのではないか?とマジで思います。今回のこの「3010運動」に皆さん、概ね?協力されていましたがやはり皆さん好き嫌いの多い方々が多いですね、、d( ̄^ ̄)

 今日の午前中に予定より1日早くお正月餅の新聞折込チラシが、届きました。最近は、ネット印刷という便利で安い方法でデザイナーさんがやってくれています。しかしこの方法だと自分で折込センターに午前中に搬入しなくてはいけません。担当の妻に言うと実は、明日の午前は、都合が悪いので今日行きたいとのこと。でも時計を見るともう11時を回っています。折込センターは、20分ほどかかる美川にあります。超重いチラシの箱をギックリ腰にならないように注意してなんとか車に積んで出発しました。そしてなんとかギリギリ午前中に搬入完了。12月4日日曜日に近隣3万世帯に折込まれます。たくさん注文がありますよ~に!

3010運動、、乾杯の後30分と締めの10分前はご膳に座って食べる運動です
***

新聞折込チラシが完成、、ネット印刷で出来ています
***

美川にある折込センター、、昔と違って便利親切です
***

 林さんちの鏡餅はスピーマーという機械でパックされています。

 昨日、たくさん作ったお供え用鏡餅を今日は、一斉に袋詰めをします。林さんちの鏡餅は、スピーマーという機械で饅頭用フィルムと呼ばれるビニルシートでピッタリパックします。「林さんちの鏡餅はスピーマで瞬間パックされます。2016」動画。この機械は、実は、皆さんが良く目にする工業製品や生活用品のパックにも使われています。この機械は、真空成型機と呼ばれて金沢美大にもありました。私の卒制は、遊具用の自転車だったのでそのホイールカバーをこれで作りました。まず石膏で型を作りそこに細かい穴をいくつも開けます。そして上に熱したプラスチック板を当てて下から一気に真空ポンプで吸うのです。すると型どおりのプラスチック板が出来てそれを切ってホイールカバーにしました。まったく今のお餅で使っている原理と同じ機械でした。でもこのパックは、下から空気を吸うための多孔シートを敷いています。だから真空パックじゃないのでカビには、無防備です。そこでワサビを搗き込んでいるのですがさらに外袋に入れて脱酸素剤エージレスを入れています。これで長期保存が可能になります。今年もお客様のお正月を彩ってくれることを祈っています(o^-^o)

 さらに今日は、月初めでバイトさんの給料支払いやなんやかんやで走り回っています。さらに午後は、トヨタ式農業収益向上プロジェクトの講演会。夜は、消防団の役員会です。その後の意見交換会で飲むのでミラグレーンの実験とテンコ盛りです。 

スピーマーでパックされたお供え用鏡餅です、、綺麗(o^-^o)
お供え用鏡餅

これを昨年から導入した縦型のスタッドパックに入れます、、これが難儀です
お供え用鏡餅

最後に表示シールを貼って完成、、たくさん売れますよ~に!
お供え用鏡餅