寒くなって来て餅屋にはナイスな天気です・お餅の代金前払いは要注意です

 毎日が同じだけど違う毎日です。

 今日もお雑煮用丸餅をせっせと作っています。毎日同じ作業が続くといったい今日は、何日で何曜日か分からなくなります。でも毎日毎日、報恩講もちや祝い餅の製造や配達があるのでちょっと油断すると人員が不足してファイヤーしたり余ったりと大変です。バイトくんバイトさんの出社予定表は、すごく複雑で管理しきれない時もあります。これだけたくさん作っても昨年は、足りなくて大変でした。今年は、足りるように願っています。でも私は、段取りしてしまえば店番以外は、割りと時間があるので自然栽培米の畦に敷いたポリマルチをめくりに行きました。でもすでに田んぼが硬くてなかなか取れません。稲刈り直後に取れらないといけなかったようです、、反省。また時間を見つけて田んぼに出動です。

毎日毎日、丸餅を作っています、、売れますよ~に!
お雑煮用丸餅

最近は最高速度で切っています、、o(^o^)o
お雑煮用丸餅

 週末に向けて事務所のホワイトボードは、注文伝票で埋まっています。多くが少量の報恩講もちの注文ですが少ないからと言って油断できません。1個でも2個でもお坊さんが来た時に無いと大騒動です。これを見ながら製造と配達来店の段取りをしますが集中力が必要です。ところが中には、前払いをされていかれる段取りの良いお客様もおられます。でもなるべく前払いは、受け取らないようにしています。この手の商品は、寸前に変更等が多くて伝票の打ち出しもギリギリにしているくらいです。前払いされて変更となるとレジから伝票の修正と場合によっては返金が生じるので大変です。しかも最悪がカード支払いで前払いされての変更。手数料を取られるわ返金しなくてはいけないわ伝票は、再発行だわと超面倒です。まあ毎日そんな騒動の中、1日が過ぎて行きます。

祝い餅と報恩講もちの注文伝票、、週末に向け増えています(o^-^o)
祝い餅
このエントリーをはてなブックマークに追加