地主さんに地代支払いで本当の意味で2016年の米作りの終了です・富陽小学校へボイラーをセットして来ました

 一日中、走り回っていました。

 午前中に子供達の精米が終わった餅米の配達に回り。そしてお正月餅の段取りをして午後は、小作料の支払いに銀行回り。そして夕方は、明日の富陽小学校の餅つきのためにミニボイラーをセットしに行きました。まずは、イベント用のミニボイラーをワタナベ工業さんに借りに行ってから先生達を呼んでそれを持ち上げてしたにブロックをかまします。「プロ用のボイラーを設置。富陽小の餅つきの準備です。2016」動画。移動用のキャスターが付いているのですがこのままセイロ10段積みをしてしまうと壊れてしまいひっくり返ります。そこで下にブロックをかまして空中に浮かす必要があります。しかしその位置決めもピンポイントなので100キロ超のボイラーを数人の先生に持ち上げてもらいセットします。これがなかなか大変です。今年も先生方の協力で無事終わりました。明日は、うまく行きますよ~に!

ミニボイラーをセット、、その他の装備も揃えておきます
富陽小学校

4クラス分の臼と杵もスタンバイ!
富陽小学校

 実は、子供達のお米の精米は、すでに昨日できていました( ̄○ ̄;) 昨日は、藤蔭幼稚園に感謝の会で行ったのにまた今日も行くことになってしまいました。一言、確認をすれば良かった。しかも他の2園も同じルート上にあって二重三重に無駄足でした。でももう各園とも来週から収穫祭が始まるので今週には、持って行かないと困ります。そして午後は、田んぼの地主さんに地代つまり年貢代を支払いに銀行を回りました。昔は、回る支店数があったので大変でしたが今では、2店だけなので楽なもんです。でも113名の地主さん全ての地代計算と精算そして振込み業務は、とても大変です。これが終わると本当に今年の米作りが終わったなと実感出来ます。

白銀幼稚園、藤蔭幼稚園、扇が丘幼稚園の精米できた餅米を配達しました(o^-^o)
白銀幼稚園

地主さんに地代を支払いに銀行回り中です、、昔に比べて楽になりました
小作料
このエントリーをはてなブックマークに追加