ダンボールワンは能登の素晴らしい会社です・七尾倫理法人会モーニングセミナーでまたやっちまいました

 一度行ってみたかったダンボールワン本社です。

 七尾市倫理法人会モーニングセミナーの後にダンボールワンさんを訪問しました。ネット通販の勉強会で金沢市の佐川急便の配送センターは、見学させて頂いたが七尾市の本社を見たことがなかったのでぜひ見たかったのです。しかしカーナビでその付近を通ったけど通り過ぎてしまいました。それくらい小さな看板。しかも今度は、玄関が見つからない。ウロウロしていてどうもそれらしいドアを開けて上に恐る恐る2階に上がりました。事務所と書かれたドアを開けると中の事務所に10数名のスタッフと社長さんと辻専務さんがいらっしゃってビックリ!売上十ン億円でしかも新社屋を建設中の右肩上がりの会社なのでさぞかし立派な玄関があると想像したのですが違っていました。辻さんいわく「ソフトと人には、投資するけど建物にはしない」とのこと。経営の神様の松下幸之助氏と同じことを言われていてとても共感を覚えました。でも中での作業風景は、至って静か。ここでは、即日発送の特別な商品を作っていて残り8割の商品は、外製とのこと。そうやって製造を住み分けすることによってまだまだ余力がありそうな感じを受けました。しかし能登で元気一杯のダンボールワンさんを見るといつもなぜか元気が出ますo(^o^)o

玄関が見つからず探しました、、質素な玄関が最高です(o^-')b
ダンボールワン

内製率20%、、ここでは即日発送の商品を作っているとのこと
ダンボールワン

現在、新社屋を建設中です、、ますます伸びています!
ダンボールワン

 七尾市倫理法人会のモーニングセミナーに参加のために前日からお泊りになりました。しかもその宿が、さすが七尾!和倉温泉「あえの風」と超豪華。その話をすると妻が連れて行けというので二人でお泊りしました。私は、倫理法人会の有志の方々と懇親会があるので妻は放置でしたがその方が自由で楽しめたようです。ところがせっかくならユックリとお風呂に入りたいのに、妻がやれバザーだやれ餅の納品だと言ってなかなか出られない。しまいには、2階の寝室のノミ退治にアースレッドを炊けと言われてセットしてドアを閉めたら「火災です!火災です!」と言い始めた。「あ!!火災報知器切り忘れた!」ともう煙でモウモウの中、リセットスイッチを押したら少し吸ってしまいゲホゲホと酷いことになった。そんな状態でようやく出発したら到着が懇親会45分前。しかもさすが「あえの風」説明が懇切丁寧で長い!結局、お風呂もカラスの行水で懇親会に行きました。会場のお寿司屋さんで超美味しいお刺身とお寿司を食べて盛り上がりました。

 そして朝5時起きでモーニングセミナーの会場に着くとあまりに真っ暗でどこか分からない。なんとか見つけて中に入るといつもの倫理法人会の役員さんの朝礼がガンガン始まっていました。そして私の講話となったのですが持ち時間35分と毎回毎回上手く時間調整できずに尻切れトンボになるので今回は、相当j注意して話始めたのですがやはり最後が詰まってしまった。まあ朝で寝ぼけていることもあるがどうにもこうにもこの30分と壁を超えられない私です。そして辻口博啓博物館に行きたいという妻の要望に応えさらにダンボールワンを訪問したら帰宅が丁度12時。そして食事をしてちょっと休んだら13時には、藤平土木から呼び出されてフォークリフトのオペレーターでした。今日は、なかなかハードです(×_×)

七尾市倫理法人会での講話のためのホテルがなんと「あえの風」
あえの風

前の晩に懇親会を開催して頂きました、、能登のお刺身最高です!
能登

七尾市倫理法人会モーニングセミナー、、また時間切れだった(* ̄▽ ̄*)
七尾市倫理法人会

帰宅してすぐに藤平土木でフォークリストのオペレーター、、( ̄○ ̄;)
藤平土木
千晴くんの年賀状用の写真撮影、、オネムやし(* ̄▽ ̄*)
千晴
このエントリーをはてなブックマークに追加