扇が丘幼稚園の田んぼでの初稲刈りの打ち合わせをしました・サンダーバードで初のグリーン車乗車です

 扇が丘幼稚園に稲刈りの段取りに行きました。

 扇が丘幼稚園での初の稲刈りに向けて打ち合わせに行って来ました。稲も順調に育っていました。その様子をいろいろと撮影したらプラスムービーオート になっていた。静止画と前後2~4秒が動画として撮影される。なかなか面白い動画になっていました。今年の春に耐震工事で建て替えるために壊した園舎跡に作った田んぼだが意外にもちゃんと育ってホッとしました。あとは、もう少し収量があれば良いのだが一臼だけでも子供達のお米で餅つき出来たらいいなと思っています。明日は、初めての園の田んぼでの稲刈り。いろいろとシュミレーションしたが上手く行きますよ~に!

扇が丘幼稚園の田んぼの稲、、とても順調に育っていました
扇が丘幼稚園

子供達の稲の絵、、すごく上手に掛かれています\(^o^)/
扇が丘幼稚園

 30年以上使った林さんちの大豆の選別機がついに昨年壊れた。古い機械を直して直しまくって使用していたが最後は、部品がどうしても手に入らず断念。そこで新型選別機を購入した。大豆の収益を考えるととても新規の投資が出来ないが選別機は、どうしても必要なので思い切って購入した。林さんちの機械の多くがすごく古いので新型を使うと一気に効率と精度が上がって驚くことが多いが今回もおおいに期待しています。22日土曜日の倉敷での木村式自然栽培収穫祭に参加するために先日から宿泊ホテルを探しているが見つからない。倉敷から岡山県に広げてもあるのでは超高級リゾートホテルのみ。仕方ないので日帰りを強行することにした。そしてキップを買いに行くと今度は、サンダーバードが満席。自由席で行ってくださいと言われたが2時間半立ちっ放しじゃとてもじゃないが身体が持たない。そこで生まれて初めてのグリーン車に乗ることになった。まあ背に腹は、変えられない。実は、22日が白銀幼稚園の稲刈り予備日でもしかしたら参加出来ないかもしれないということで15日の稲刈り終了までホテルや電車の予約が出来なかったのだ。しかも秋の観光シーズンで京都、倉敷なんて観光客で一杯です。まったく観光なんか関係ないのだがたまに巻き込まれて驚きます。今回もそのパターンに陥ってします。でも帰りの予定が立たないので帰りのキップを手配していない。ちゃんと帰れるのだろうか(* ̄▽ ̄*)

新型大豆選別機、、30年以上使った機械が壊れてついに購入!
大豆選別機

大豆の乾燥中、、すでに欠品中なので急ぎますo(^o^)o
大豆

なんとグリーン車、、初めて乗ります(* ̄▽ ̄*)
サンダーバード

千晴くんに久しぶりに会った、、大きくなっていました!
千晴

このエントリーをはてなブックマークに追加