加賀市の食育授業は熱かった!・ヴェゼルの燃費チャレンジで最高記録達成です

 託児のシステムは食育授業の重要ポイントと感じました。

 午前中に加賀市育児サークル連絡協議会ぴよぴよ・かが講演会に食育授業に行きました。この講演会は、1年越しで話があった企画でようやく実現できました。会場は、子育て世代の若いママ達で熱気ムンムン!いつもの食育授業とは、ずいぶん違っていて私も気合い十分で臨みました。やはり食に関する不安は、子育て世代のママ達が一番あると感じました。でも小さな子供がいるとなかなか出かける機会もない。しかし今回は、託児をしてくれる講演会で多くのママが来れることが出来たと思います。こういう取り組みに関して今回は、農林水産総合事務所も支援してくれていて良かったと感じました。一番、聴いて欲しい世代を呼ぶためには、託児というシステムはとても有効だと思います。しかしそれには、費用がかかる場合もあります。そんな細かい支援がこれからの食育を大きく進めてくれると感じた1日でした。終わった後の昼食会でもママ達の生の話を聞けて良かったです。どうしても食の不安から突きつめて考えてしまい逆に「心が病む」状況に陥りがちです。そんな時、私のお笑い系百姓のことを思い出してチャーミングに取り組んでくれると嬉しいです(o^-^o)

素晴らしい飾りつけ、、似顔絵が超似てる!
加賀市育児サークル連絡協議会ぴよぴよ

 今日から松任中学校のわくワークが始まったが例年なら土作り資材散布に連れて行くパターンだが今年は、稲刈りが遅れて籾摺り。中学生に30キロ袋は、重いかと思うけどサッカー部の3人組。頑張っています。そして朝は、台風が来るし、明後日のとくの幼稚園の稲刈りも延期っぽいので三日間とも籾摺りかも( ̄○ ̄;) そして加賀市に行く時に燃費チャレンジ。妻の富山に向かうと倶梨伽羅峠を越すのであまり燃費が上がらない。加賀市までだと平坦なのでかなり伸びます。そこで一般道でソォ~~っと走ってみたら29キロ台が出た。もう少し頑張れば30キロも夢じゃないかも。ヴェゼルの7速ギヤのうち奇数ギヤがモーター駆動らしい。ということは、それぞれの速度域のツボがあるということ。その速度域でアクセルキープするとモーター駆動で燃費が伸びて来るということ。なんだか最近は、めっきりエコドライブモードの私ですがアクセルキープということは、コーナーも同様でなるべくブレーキをかけずにスピードキープで回っています。これってタイヤは、減るからエコじゃないのか?

松任中学のわくワーク事業のスタートです、、なんか変に整列?
松任中学

ヴェゼルの瞬間最高燃費、、でも加賀市往復で24キロに落ち着きました(o^-^o)
ヴェゼル
このエントリーをはてなブックマークに追加