天気が良すぎですが休養日にしました・猫の毛が抜けるくらい親の愛情は深いのです

 台風の前に刈りたいのは、ヤマヤマですが。

 朝からすごい青空。でも私は、疲れてまったく動けず。本当は、定時に出社して事務所でたまった仕事をする予定がもうお昼近くになってようやくパソコンに向かっています。田んぼ便り、メルマガ、そして机には未開封の郵便物の嵐。一部社員からは、台風の前に日曜出勤をして刈るべしという意見もあったがただでも日曜出勤の多い林さんち。お盆休みでの稲刈り、田フェスの後片付けとすでに日曜出勤を強いています。そして何よりも私が疲労からか神経痛が酷くてもうあきません。そこで少し後ろめたい気持ちもありつつも「日曜日はお休み!」と宣言しました。コシヒカリの稲刈りのお客様からは、ヤンヤの催促の電話がかかっていますが明日の月曜日から予定通り突入します。台風12号が、ノロノロと石川県に接近していて雨予報がドンドンと遅くなってずれて来ています。どうせならどこかで消えて欲しいと願っています。しかしこの暑さの中、午後から消防団のポンプ点検です。結局、休めないのですが(* ̄▽ ̄*)

青空、、というかお天気良すぎ!
青空

 千晴くんが実家に帰ってからは、なかなか会えません。ところが夢太がせっかく入れたLINEにも写真をアップしてくれないのでクレーム。「そんなに変わってないよ」と言い訳をしていますが実は、少しづつ変わっているのです。クレームと付けて送られて来た写真は、以前の写真と比べてもすいぶんしっかりしています。猫と比べるのは、乱暴だけどこの時期の変化って大きいのです。自分の子供の時は、仕事で手一杯でそんな余裕が無かったので分かりますが今では、スマホカメラでバンバン撮れるのでしっかり撮っておくと後で楽しいはずです。ちなみに、私達夫婦の長男の写真は、たくさんあったけど次男の写真が激減。まあ長男の世話もあるし大変だったと思うけど本当は、興味が薄れてしまうんでしょうね。まあ先の話だが二人目は、意図的にたくさん撮ってやらないと実質的に枚数が減るので要注意です。そして赤ちゃんに愛情を注いでいた結果、家の猫の「ゾウキンちゃん」が寂しさから毛を舐める異常行動をし始めました。そのザラザラした舌で毛が抜けるだけでなく血が出るんです。そんな哀れな姿にビックリして医者に連れて行ったら「ノイローゼ」の診断でビックリ精神安定剤を頂きました。それからは、二人目の時は、注意していたのですがそれでも少し毛が抜けました。親の愛情ってそんなに凄いのか!と我ながら驚きました。ちなみに今のチョミゾウは、どこ吹く風で元気です(o^-')b

千晴、、生まれて3週間すいぶんしっかりして来た(o^-^o)
千晴

風呂好きのチョミゾウ、、でもお湯に入るのは嫌い(* ̄▽ ̄*)
チョミゾウ
このエントリーをはてなブックマークに追加