宇宙茶に使っている宮﨑茶房さんが日本一になりました・稲刈りのお役立ちプチテクをアップして行きます

 恵みの雨なら良いのですが。

 朝から台風10号の影響で雨が降っています。ここのところ稲刈りやなんやかんやとなかなか時間が取れず宇宙茶第2弾の納品に行けなかった自然食品のお店「とれたて屋」さんに行きました。そしてこの宇宙茶に使われている宮嵜茶房さんの釜炒り茶がなんと第70回全国茶品評会において 釜炒り茶部門で一等一席を受賞。つまり日本一に輝きました。これはおおいに誇って良いことです。しかし天皇杯も受賞しながら日本一にもなられている宮﨑茶房さんは、凄いです。そして林さんちにとっては、たまの雨は、稲刈りでなかなか出来ない仕事が出来る恵みの雨ですが東北や北海道に大きな被害をもたらしそうなので心配です。そして雨が降ると乾田地帯の林さんちの田んぼでも柔らかくなって稲刈りに苦労します。そんな田んぼでのお役立ちプチテクを「柔らかい田んぼの稲刈りは水平制御の後進上昇を使いましょう。2016」動画で紹介しました。これからもボチボチ作ってアップしますo(^o^)o

自然栽培食品の「とれたて屋」さんに宇宙茶第2弾を納品しましたo(^o^)o
とれたて屋

朝から台風10号の影響で雨が降っていますが激しくは無いです
台風10号

 ライスセンターでは、籾摺り袋詰め作業をしていますが雨で稲刈りが止まるとこっちの作業も止まります。雨の中、なんやかんやとコンスタントに籾を張り込んでいるので継続して出来ています。雨でしかも籾摺りまでストップするとさすがにスタッフも手持ちぶたさになってしまいます。この時期は、とにかく稲刈りと籾摺りの作業のバランスが絶妙であることが要求されます。籾摺りが順調だと早めに終了して私の稲刈りにヘルプで参戦出来ます。このヘルプで私と稲刈りを交代したり2台体制で行うことが私のアドバンテージとなります。1日中コンバインに乗っていると日記やメルマガの仕事が夜にずれ込むので大変になります。1時間でも早く終えると助かるのです。

なんとか雨の中でも稲刈り出来たので籾摺りも休みなく継続中です
籾摺り

お米の検査も雨で稲刈り休みの間に済ませて行きます
米検査

ひとめぼれ、、見事に一等賞です(o^-^o)
一等
このエントリーをはてなブックマークに追加