林さんちに新車ラッシュです・自然栽培「林さんちの宇宙米」の生育が順調です

 林さんちに新車の軽ワゴンがやって来た。

 先月に林さんちの配送者のスズキエブイリイが壊れてしまい修理に出したがあえなく廃車。どうも冷却系が壊れていて度々焼きついていたらしくエンジンのダメージが酷すぎました。それから中古の軽ワゴンを探しましたがどれも程度が余りよくありません。この手の商用車は、走行距離も伸びているし最後まで使い切るので中古では、なかなか良いモノがありません。たまに合っても結構な価格になります。一台ちょうど良い中古を見つけたのですが色がブラック。私は、ブラックでも走る分には、別に気にしなかったのですが社内で大反対に遭いました。ブラックだとお祝いのお餅等の配達に似つかわしくないと言うのです。仕方ないのでまた探し始めるもなかなか無い。あんまり配送車が無い状態が続くと業務にも支障が出て来て結局のところ新車を買うことに落ち着いた。新車を買うならダイハツ車にすることにしました。林さんちにある唯一のダイハツのダンプがとても乗りやすいし社内にいろいろな工夫があって使いやすいのです。今回のハイゼットにもドリンクホルダーや小物入れがいろいろあってナイスです。これで今期は、社長車ヴェゼルとハイゼットで新車ラッシュになってしまいました(o^-^o)

ダイハツ・ハイゼットカーゴ、、これからの林さんちを支えてくれ
ハイゼットカーゴ

 稲刈りが早まってやること満載なのだが唯一残った春作業の苗箱片付けが残っている。そこで林さんちのスーパレディースが全力で片付け始めました。すると見る見るうちに片付いて行きます。やはり農業の担い手としての女性の力は凄いです。男性陣にはかないません。そして男性陣は、カグラモチの穂肥え散布を午前中に完了してから苗箱を納屋の2階に揚げる予定です。そしてなんだか梅雨明けを思わせる天気なので田んぼに入水して回りました。先日、バッテリー上がりをしたフォルツアでの水回りは、ちょっと怖くてたまに「ウルッ、ウルッ、、」とセルモーターが弱弱しく回ってビビリます。今日、新品バッテリーが届くのでそれまでの辛抱です。今年テデトールを頑張った林さんちの宇宙米は、見た目普通に栽培したコシヒカリと変わらないくらいに生育しています。さすがに4年目ともなると土が出来て来たのでしょうか。収穫が今から楽しみです(o^-^o)

さすがスーパーレディス、、仕事が早い!
苗箱

自然栽培「林さんちの宇宙米」も慣行田に負けないくらい生育しています(o^-')b
林さんちの宇宙米
このエントリーをはてなブックマークに追加