ハナエチゼンの穂が出て来ました・機械トラブルの連発ですが蕪城小での授業は楽しかったです

 どんどんと出て来る穂に負けないように作業中です。

 出穂予想14日のハナエチゼンの穂がもうチラホラと見え始めている。おそらくこの勢いだと予定通りに穂揃いしそうです。そして今日は、そのスピードに呼応すべく「普通じゃないコシヒカリ」2回目の穂肥え散布、「超普通じゃないコシヒカリ」「女王さまミルキークィーン」1回目の穂肥え散布に突入しました。それぞれに3回に分けての有機肥料散布なので梅雨の雨でいつ中断するか分からないのでドンドン作業を進めています。

ハナエチゼンの穂、、ドンドン出て来ています
ハナエチゼン

 今日の午前中に白山市蕪城小で稲の授業をしました。ところが会場でネクサス7とプロジェクターを繋いでいつものように映そうとするが繋がらない。何度やっても繋がらない。そのうち子供達が来てしまったので腹をくくって動画無しでやることにしました。せっかく準備した動画リストが無駄になりましたが授業は、大盛り上がりで子供達には、ITトラブルがあったことは、気づかれませんでした。しかし蕪城小5年生は、レベルが高くて農薬の種類を聞いてもすぐに「虫」「病気」「除草剤」と答えてくれる。逆に、授業が想定以上に早く進むので調整するのが大変でした。やはり講演にしても授業にしても先日の農コンにしても機械に頼るとロクなことが無い。

 でも昨夕に田んぼの水回りに愛機フォルツアで出動したが最初の「林さんちの宇宙米」の田んぼでエンジンがかからなくなった。すったもんだしているうちに母親の畑に後輪が埋まってしまい身動きが取れなくなった。たまたま自宅に来ていた夢太にスクランブルをかけて押してもらってなんとかガレージまでたどり着いた。林さんちのスーパーメカニックに連絡したらやはりバッテリーがもうダメのようです。新品は、注文したけど今日は、充電してもらいなんとか穂が大きくなって水が必要な早生地区の水回りに行きました。こればっかりは、バイクがないとどうにもなりません(* ̄▽ ̄*)

白山市蕪城小5年生に稲の授業をしました、、プロジェクター使えず(ToT)
蕪城小

昨夕の水回りでエンジンがかからなくなったフォルツア、、(×_×)
フォルツア
このエントリーをはてなブックマークに追加