2016年6月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 チョミゾウがどうりで最近大人しいと思いました。

 昨日、自宅にお坊さんが出入りしていたにも関わらず脱走をしなかったチョミゾウ。やけに大人しいと思ったら喧嘩してケガをしていました。妻が見つけたのですが耳の後ろに噛まれた穴がありました。慌ててかかりつけの「あおやぎ動物病院」に行きました。化膿していたら中を洗浄して縫わねばなりません。ドキドキして診察を見ていましたがまだ発見が早くて化膿はしていませんでした。抗生物質を3日分頂いて帰って来ました。やれやれです。おかげで第2クォーターのテデトールに参戦出来ず。

かかりつけのお医者さん、、あおやぎ動物病院さん
あおやぎ動物病院

耳の後ろを噛まれていました、、( ̄○ ̄;)
チョミゾウ

 久しぶりにテデトールに参戦しました。

 今日は、午前中に餅つきをしたので午後の第3クォーターでテデトール。となるといつも90分ではなくて120分と長くなります。消防でヘロヘロでまだバイク転倒のダメージが足に残る身としてはかなりキツイ。でも社長としてここは、社員の士気を上げるためには、参戦しなくてはいけません。しかも草界のエイリアンと呼ばれる「キシュウスズメノヒユ」多発地帯に突入しています。こいつは、取っても取ってもどこかに身体の一部が残っていればそこからまた繁殖するという最強の草です。「テデトールVSエイリアン 2016/6/29」動画

テデトールに久しぶりに参戦、、強敵が現れています
自然栽培米

 扇が丘幼稚園の稲が立派でビックリしました。

 今日は、扇が丘幼稚園で食育授業です。いきなり鏡餅のことを知らない子供達にツカミが滑ってしまい冷や汗を掻いたけど後は、名解答が続いてちょっと拍子抜けしたくらい。もう3年目ともなると兄弟姉妹で情報が共有されているのかな。お母さん達も、私の話が2回目の方も多かった。でもこれも全て伝統という力となって子供達を育んでくれる大切な要素です。しかし扇が丘の稲が凄く大きくなっていてビックリ。しかもオタマジャクシがたくさんいました。何にも無かったただの地面に田んぼを作っただけで生物多様性が出来つつある。でも余りにも順調な生育に聞くと「米ぬか」「油粕」を入れたとのこと。あんまり入れると秋に倒れるので穂肥えで調整かも。そして子供達も日長一日、田んぼの周りで遊んでいます。やはり園内にある田んぼは、凄いなと感じました。

扇が丘幼稚園の子供達への食育授業、、答えが速くて逆に困りました(* ̄▽ ̄*)
扇が丘幼稚園

スクスク順調に育っている稲、、私のあげた肥料以外にも何か入れましたねd( ̄^ ̄)
扇が丘幼稚園

夢太がスマホサイトリニューアル 中です。

 林さんちのランディングページは、やはり日記からが多い。そこで日記を中心にリニューアルしています。夢太の目論見が成功することを祈っています。でもまだまだすることが残っているそうです。写真も取り直しですo(^o^)o

 今日は、市長に昨日の第12回白山野々市消防操法大会の成績の報告とお礼のために市役所を訪問。珍しいトリプル準優勝で市長もご機嫌でした。でも一夜明けて改めて点数表を見ると悔しさも残る大会でした。今度は、三冠を目指してまた臨みたいと思います。「小型ポンプ操法わずか0.5点差で県大会を逃す。2016/6/26」動画

粟市長と記念撮影、、実は幼馴染です(o^-^o)
粟市長

 今の力は、出し切ったと思います。

 今日の第12回白山野々市消防訓練大会は、朝から現地に到着したら目が点。なんと会場が水に浮いていました。そんな波乱のスタートでしたがポンプ車準優勝、小型ポンプ準優勝、総合準優勝のなんとトリプル準優勝でした。それでもポンプ車は、7月30日の石川県消防操法大会の出場権を得ました。

トリプル準優勝、、第2分団だから(* ̄▽ ̄*)
第12回白山野々市消防訓練大会

 土砂降りで中止と思いきや事前練習出来ました。

 昨晩は、雨で練習が出来ないので行進の練習だけして後は、前夜祭でお寿司でこれまでの頑張りを労いました。美川名物の「スミヤの焼豚」や五郎島スイカの差し入れもあって大いに盛り上がりました。外は激しい風雨だったので今日の第12回白山野々市消防訓練大会の事前練習は無いと思ってたくさんお酒を飲んで朝起きたら晴れていました。でもさすがにグラウンドは、雨で柔らかいのでポンプ類は、入れられなかったが選手の検尺は、許可されたのでラッキーでした。明日は、これまでの練習の成果が出ることを祈っています。

操法の事前練習、、なんでヘルメット被っとらんがや(-_-#)
操法

 テデトール4日目ともなると筋肉痛がぁ~~(×_×)

 毎日、10時半~12時までの第2クォーターが、林さんちの宇宙米のテデトールタイムになっています。社員全員が朝から草取りに出動していますが私は、そんな終日の参加は無理。そこで1日に決まった時間だけしようとなりました。まあこれで私も逃げれなくなったのですが。でもテデトールは、辛いけど社員の皆さんとの世間話は、大いに楽しいし何を考えているのか参考になるので貴重な時間でもあります。今日の話題は、未だ実現していない社員旅行やかつて行った社員温泉で盛り上がりました。ハワイにも行きたいそうな、、行けたらいいなぁ~~(⌒‐⌒)  「テデトール4日目大変だけど社員交流の場として最高です。2016/6/24」動画

テデトール4日目、、だいぶ疲れて来ました
自然栽培米

 マジで来てくれた「のむら農産」さんのテデトール研修。

 昨夕に突然、のむら農産さんの営農部さんから「テデトール研修に行きたい」とメッセージがありました。マジで?と何度も確認したが本気でした。そこで今日のテデトールに来てもらいました。3名の参戦で林さんちを含め総勢10名でのテデトールは壮観です。それでも90分間で5a程度しか出来ませんでした。それでも着々とテデトールが進んでいて嬉しいです。ただし林さんちは良くてものむら農産さんは、「テデトール研修。社長のギャグを延々と聞かされて大変です。2016/6/23」動画。と言った状況だったのできっと帰社後にグッタリしていることでしょう(o^-^o)

大勢でやるテデトールにはしゃぐ社長です\(^o^)/
自然栽培米

10名でやってもなかなか進みません、、(×_×)
自然栽培米
ふと横を見ると羽化したばかりのトンボ、、逃げません(⌒‐⌒)
トンボ

 社長も責任を取ってテデトール出動です。

 チェーン除草を4回行って頑張りましたがやはりコナギとホタルイが増えて来たのでテデトールを始めました。実は、昨日から行う予定が私がバイクでコケて膝を痛めたので女性スタッフ2名だけで少しやりました。でも今日は、私も参戦して5名で本格的に行いました。でも概ね2時間で5aの除草、、残り35aを全部するのは、大変です。でもこの田んぼは、一番多発しているところなのでこれからペースは上がるはずです。「テデトール隊出動・自然栽培米も甘くない。2016/6/22」動画

林さんちの宇宙米のテデトール=手除草に突入しています
林さんちの宇宙米

 不覚、、30年ぶりに公道で転んだ。

 朝方、激しい雨で目が覚めました。天気予報では、降らないはずだったのに。おかげで昨夕、入水したコシヒカリの田んぼの水回りに行かねばなりません。そして寝ぼけながら藤平の農道をフォルツアで走っていたら子鴨らしき影。そこでデジカメを取り出し片手運転でアクセルを開けた途端にスピン。でも本能的にカメラを守ろうとして受身で倒れたが足が倒れて来たバイクに挟まれた。ギクッと膝の筋が伸びるのが分かった。でもなんとかぬかるんだ農道でバイクを引き起こし残りの水回りを済まして帰りました。なんとかシップをして歩くには、問題なかったがやはり少し痛い。今日は、自然栽培米「林さんちの宇宙米」の草取り=テデトールの予定だったが雨も再度降って来て明日に延期になりました。そんな私を癒してくれるのは、やはりコイツしかいません。「ネコマシンガン。チョミゾウとの正しい遊び方。2016/6/21」動画

ライダーは転ぶと咄嗟にバイクを起してしまいます、、だから写真は転倒後です(* ̄▽ ̄*)
フォルツア

 こんなに効果が顕著とは思わなかった大豆培土。

 梅雨になってもまだ本格的な雨は、まだ降っていません。この隙に一生懸命、1回目の大豆の培土を進めています。1回目というからには、2回目もあります。この培土の効果は、倒伏防止=これから成長して背丈が大きくなっても倒れないようにします。発根を促す=土寄せした茎から根が出てきてさらに栄養の吸収が良くなります。こう言った素晴らしい効果があることは、知っていましたが今までなかなか2回目が出来ませんでした。でも今では、優秀な社員も増えて数年前から2回目が出来るようになりました。すると収量が、2倍以上に安定しました。それまでは、10a(300坪)当り100キロ以下だったのが一気に200キロ前後に!平成24年には、244キロ!という記録を打ち立てたほどです。今年も2回目に向けて頑張っています。「一石三鳥の効果あり。大豆培土の1回目です。2016/6/20」動画

大豆培土の1回目をしています、、梅雨が本格化する前に済ましますo(^o^)o
大豆培土

 毎朝の水回りが楽しみです。

 今日も、水回りの途中に鴨の卵の様子を見に行きました。ここの県道41号線は、とても交通量が多いのですが意外な死角です。この歩道も多くの人が通るけどまさか下に鴨の巣があるなんて想像も出来ないでしょう(o^-^o) 「鴨日記・発見して10日まだ孵化していません。2016/6/19」動画

まだ卵を抱いていました、、もうそろそろかなぁ~(⌒‐⌒)
鴨

 いつまでも続くよ風土金澤。

 誰が言ったかそんな言葉。そんな言葉がピッタリのようにもう6年目に突入しました。運営方法や店舗が何度も変わってそしていろいろな問題も抱えながらもなんとかやって来れたのも理事会社の皆さんのおかげ。そしてそれを支援してくれた石川県のおかげです。こんな農業者の自主的なアンテナショップがこんなに永く続くのは珍しいことではないかと思います。ましてや収益を上げるのは本当に凄いことです。今回は、そんな意味で中締めの会を催しました。もはや行政や農家と言った壁は無くて戦友達の宴は本当に楽しかったです(o^-^o)

風土金澤の中締めの懇親会、、盛り上がりました(o^-^o)
風土金澤

 連日の食育授業に走り回っています。

 今日は、津幡幼稚園での食育授業です。すでに田植えも終わって子供達とのコンビネーションもバッチリ。素晴らしい解答の連発であっと言う間に終わってしまいちょっと時間が短くなってしまいました。でもなかなか答えが出ずに冷や汗をかくより良かったです。そしてその後の保護者に向けての「目からウロコ!「世界一分かりやすい食育授業」保護者向けショートバージョンです。動画 を行いました。もちろんドッカンドッカンと楽しめました。そして園長先生から誕生日プレンゼントを頂きました(o^-^o)

津幡とくの幼稚園の食育授業、、名答が連発です(o^-^o)
津幡とくの幼稚園

終了後、園長先生から誕生日ケーキと給食のプレゼント、、(ToT)
津幡とくの幼稚園

 ぶっかけ卵ごはんの食べ放題で幸せになりました。

 今日は、小松で南加賀の食生活改善委員さんのリーダーセミナーで食育のお話をさせてもらいました。ここの担当者の前任者が私の幼馴染で以前から話をして欲しいと要望があったのだがなかなか日程が合わず。今回、申し送りされた担当者が再度依頼して来てなんとか実現の運びとなった。まさしく女の執念を感じました。その気持ちに応えるべく全力でドッカンドッカンやって来ました(o^-^o)
 そしてその帰りにもう一つの食育授業の依頼の打ち合わせで加賀市山ん中たまご園に行きました。「美味しい卵はエサが違う!加賀市山ん中たまご園。2016/6/16」動画

山ん中たまご園の堂下夫妻と友人達と昼食です
山ん中たまご園

南加賀の食生活改善委員さんのリーダーセミナー、、ドッカンドッカン来ました(o^-^o)
食生活改善委員

 梅雨入りして稲も大豆も喜んでいます。

 人間にとってはジメジメとした季節ですが自然界では、歓迎すべき梅雨がやって来ました。6月上旬に播いた大豆もここのところの雨でいつの間にか双葉を過ぎて三葉目が出ていました。「なんてことのない大豆の出芽だけどやはり嬉しい。2016/69/15」動画

大豆の出芽、、綺麗に出ました\(^o^)/
大豆

 命の輝きに満ちて来ました。

 梅雨入りしてジメジメして来ましたが生き物達は、より一層元気を増しています。昨日、まさか雨が降るなんて思わずに思いっきり田んぼに水を入れたので早朝にずぶ濡れで水回りに出動。すると例の鴨の巣の観察に行くと冷たい雨の中、卵を一生懸命温める鴨を発見。さっそく「こんな所に鴨の巣がぁ~!無事育ちますよ~に。2016/6/14」動画 を撮影しました。そして急いで帰って金沢日赤に定期診断に行きました。その間にスタッフがトンボの羽化を撮影してくれました。草刈り中でしたが動植物の珍しい写真撮影は、優先するように言ってあるのでナイスプレーです(o^-^o)

雨の中、頑張る親鴨です
鴨の巣

トンボの羽化、、私も瞬間は初めてです
トンボ

羽を乾燥中!
トンボ

 いよいよ梅雨が近づいて来たのかもしれません。

 昨日の夕方から降り始めた雨が天気予報どおりではなくてかなり強く降りました。土曜日からグレッグ夫妻のアテンドで水周りに行けなかったので恵みの雨です。そんな中、野々市市の扇が丘幼稚園の花の日礼拝に招待されました。今年から耐震工事で新園舎も竣工して田んぼも新しく作った扇が丘。花の日礼拝も新しい礼拝堂で行われました。私もご招待は初めてだったのでドキドキでした。「長生きしそう。扇が丘幼稚園の花の日に賛美歌のプレゼントを頂きました。2016/6/13」動画

お花のプれゼントを頂きご機嫌です(⌒‐⌒)
扇が丘幼稚園

扇が丘幼稚園の田んぼの稲、、肥料も与えてスクスク成長しています
扇が丘幼稚園

 2人が4人になって再会です。

 30年ぶりにオーストラリアのホームステイ先の孫夫婦と会った。私がお世話になった老夫婦は、すでに他界されていたがその息子夫婦と孫夫婦は、今でも健在で農業をオーストラリアで頑張っていました。30年の隙間を昔の写真と今の写真や動画をお互いのタブレットを駆使して埋めて行きました。でもそんなに時間は、かかりませでした。

30年ぶりの再会を祝い太平寿司で宴会(o^-^o)
太平寿司

30年前は、こんな感じ、、2人とも若い!
オーストラリア

 県道脇は、意外に安全かも(⌒‐⌒)

 先日、夢太が発見した鴨の卵。周囲を気づかずに結構草刈りをしてしまったので放棄されるか心配してけど今日の朝みたらしっかりと親鴨が温めていました。昔、麦刈りをしてた頃、キジや鴨の巣を見つけては、そこだけ刈らずに残しても結局、放棄される場合が多かった。今回は、なんとか親鴨が逃げずに済んでよかった。今日の午後に、30年ぶりに会うホームステイ先の孫夫婦をホテルまで迎えに行き会社を案内する。夜は、高級寿司店の太平寿司を奮発します。私も楽しみです。

先日発見の卵をちゃんと温めていて一安心です
鴨

 チェーン除草も5人でやれば怖くない(o^-^o)

 今日は、林さんちの女性社員の「あんち」がチェーン除草に初挑戦です。「女性社員あんちの初めてのチェーン除草です。頑張りました。2016/6/10」動画 。「あんち」は、本名ではなく愛称です。結構、根性のある女子ですがさすがに地獄の奴隷式チェーン除草は、厳しかったようで3回でギブでした。でも5人でやったチェーン除草は、とても楽でした。次は、6人でやろう(o^-^o)

女性社員あんちのチェーン除草初挑戦、、重いのでビックリしたようです(* ̄▽ ̄*)
チェーン除草

 誕生日ですが粛々と過ぎていくだけです。

 今日は、私の56歳の誕生日。盛り上がっているのはフェイスブックのおめでとうコメントのみです。家族的にも会社的にも何もありません。まあ健康で迎えられたことだけで幸せです。外は、雨が降っているのでもしかしたら今晩の消防練習は、お休みかもしれないけどお疲れモードなのできっと家にいるはずです。今度の土日に30年ぶりに私のオーストラリアのホームステイ先の孫夫婦が金沢に来るのでその案内があります。外国人と2日間過ごすのは、どうなるのか不明ですが気合で頑張ります。

6月9日、、56歳になりました(o^-^o)
誕生日

 田植えが終わったけど、ここからが大変です。

 田植えが終わってホッとしていましたが実は、ここからが大変。草との戦いが始まります。林さんちは、無農薬の田んぼ以外は、除草剤1回とどうしても多発地帯には、2回目を散布します。それでもダメな場合は、人力除草=テデトールをします。その2回目の除草剤散布は、生えている草に初旬を合わせて効果的に散布しなくてはいけません。でもどこにどの除草剤を散布するかでいつも揉めてしまいます。出来ればあまりテデトールをしたくないのでみんな自分の意見があります。その間に入って調整するのが社長の役目でもあります。そして農道と畦の草刈り。除草剤も使用しますがやはりなるべく使いたくないので出来るだけ草刈りをしています。でも除草剤散布と違いやはり時間も労力もかかるので大変です。全ての田んぼを1周しているうちに最初のところは、草がもう伸びています。そんな草刈りでたまに遭遇するのが鴨の卵。今回は、私の水回りしている田んぼの畦にありました。ここは、4車線の県道41号線ぞいで車がガンガン通っています。こんなところですが無事に育つことを祈るだけです。

 先日、 茶のみさんで打ち合わせした宇宙茶第二弾の「林さんちの宇宙米が天皇杯コラボになりました。ブレンドテストです。2016/6/5」動画をアップしました。

鴨の卵、、無事生まれて育ちますよ~にo(^o^)o
鴨

全員で草刈りに出動中です!
草刈り

 エンレイ大豆の播種終了で全ての作物の準備が終了です。

 大豆の播種「「艶麗」と書く優雅なエンレイ大豆の種まきです。2016/6/3」動画が終わりました。今年は、栽培面積がいつもの3.5ヘクタール前後から2.5ヘクタールと少ないので収量アップを目指しています。大昔は、麦やキウイと言った作物も栽培していたので大豆の播種もあまり時間をかけられませんでした。今では、かなり丁寧に播いているし田んぼも大豆栽培に適した田んぼを選んでいます。上手く育ってくれることを祈っています。

大豆播種終了です、、今年は栽培面積少ないので収量アップ希望です
エンレイ大豆

 自然栽培米は、ここからが勝負です。

 今日は、朝から林さんちの宇宙米の田んぼに畦マルチをしました。これで草とそして漏水が防げるので水持ちが良くなります。さらに午後からは、カグラモチの除草剤散布や通常の田んぼの補植も一段落したので林さんちの宇宙米の補植と除草=テデトールをしました。「自然栽培米も楽じゃない。畦マルチと補植えをしました。2016/6/6】動画。今年は、昨年よりずいぶん欠株も少なくて草もチェーン除草が効いていると感じています。でもここからが草との戦いなのでそれが本当であることを祈ります。

畦マルチ、、これで保水能力がアップします
畦マルチ

補植、、でも今までと比べてもずいぶん欠株少ない(o^-^o)
林さんちの宇宙米

 お茶の世界はディープです。

 午前中に茶のみ さんに行って今年の宇宙茶の打ち合わせに行きました。第2弾の宇宙茶は、前回の天竜の無農薬茶からさらにバージョンアップしてJAS有機認証そして天皇杯を受賞したことのある宮崎茶房 の釜炒り玉緑茶をブレンドすることにしました。この釜炒り茶は、熱いお湯でも美味しく頂けてさらに二煎目、三煎目と進むにつれて宇宙米の旨みが溶けてさらに美味しくなりました。出来上がりが楽しみです。

今日の動画は、先日の藤蔭幼稚園でのドッカンドッカン盛り上がった食育授業のロングバージョンです。14分にまとめたけどこれでも30分を泣く泣く編集したものです。「超盛り上がる藤蔭幼稚園の食育授業・ロングバージョン。2016/6/2」動画

茶のみで秘密会議中、、良いブレンド率が分かりました
茶のみ

 辛い作業は、やはりなんと言っても人海作戦ですね。

 結局、今週もジェットコースターのようにハードだったのでヘロヘロの身体に鞭打って林さんちに宇宙米の田んぼに3回目のチェーン除草を行いました。「地獄のチェーン除草も4人でやれば怖くない。2016/6/6」動画でも今回は、4人でやることが出来たので凄く楽でした。1回目が夢太と2人でやらざるを得ず死にました。2回目は、3人だったので少し楽でした。こうなれば5人でやればもっと楽のはずです。

林さんちの宇宙米の3回目のチェーン除草、、今回は4人だったので楽でした
自然栽培米

そうは言っても草は、生えています、、(×_×)
自然栽培米
2016年06月03日

 子供達の賛美歌は心に沁みます。

 今日の午前中に白銀幼稚園の子供達が「花の日」のお花と賛美歌のプレゼントで来てくれました。私一人のために30人で賛美歌を歌ってもらえるのは、とても幸せです。そしてようやく昨日の藤蔭幼稚園の食育動画を編集しました。30分の素晴らしい内容を2分に短縮するのは、本当に大変です。「超盛り上がる藤蔭幼稚園の食育授業です。ショートバージョン。2016/6/2」動画そして今日の午後から石川県農業法人協会20周年記念式典があるので後日公開ですが15分程度のロングバージョンも現在編集中です。乞うご期待。

白銀幼稚園の子供達から「花の日」にお花と賛美歌のプレゼントを頂きました(o^-^o)
白銀幼稚園

 藤蔭っ子は、とにかく元気です(o^-^o)

 今日は、午前中に藤蔭幼稚園で食育授業に行きました。いつものように食べ物のお話を3つと子供達の米つくりの質問。その食育のお話の中で、子供達に牛の飼料を見せて「誰が食べるエサかな?」という質問をしますが今年の藤蔭っ子がなかなか答えられずに刻一刻と時間が過ぎて行き焦りました。でも中に牛を答えてくれた子がいて助かりました。それでもさすが藤蔭幼稚園でも盛り上がり方が半端じゃありません。「超盛り上がる藤蔭幼稚園の食育授業です。ショートバージョン。2016/6/2】動画そして米作りの質問の他に「社長になるにはどうしたら良いのですか?」という難しい質問。う~んどう答えていいか分からずに「お役所に行けば誰でもなれるよ」と下らない答えをしてしまい反省。最後の子供が「林さんの黄色いバイクカッコイイ!」と言ってくれる子がいました\(^o^)/

藤蔭幼稚園での食育授業の開始です(o^-^o)
***

 いやはや扇が丘幼稚園の田植えは、凄かったです。

 今日から3日間、野々市市布水中学2年生のわくワーク事業の職場体験があります。そしてさっそく彼女達2名を連れて扇が丘幼稚園の田植えに行きました。先日代掻きをした3m×5mの田んぼに枠回しをして子供達と植えたのですが大変なことになりました。「初めての扇が丘幼稚園の田植えはエライことになりました。2016/6/1」動画 動画を見ると分かるけど枠回しで付けた目印のバッテンの意味が子供達が分からないのです。植える場所が分からずに苗を持ってウロウロするので田んぼがグチャグチャ。結局、秘密兵器?横の畑に置いてあった棒でバッテンを指示してようやく田植えが出来ました。なんとか無事植え終わった後に余りの惨状に見るに見かねた園の職員さんが直していました。でも余り直すと子供達への教育効果が薄れるのでホドホドにしてねとお願いをしておきましたが果たしてどうなったのやら。今度、見に行ったら全部綺麗になっていたりして、、( ̄○ ̄;)

好天に恵まれて扇が丘幼稚園の田植えの開始です
扇が丘幼稚園