2016年5月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 田植えが昨年とは2時間遅れで終了です。

 昨年は、5月30日で終了でしたが今年は、31日と2時間で終わりました。史上最高栽培面積でしたが頑張りました。今年は、夢太もかなり田植えが上手くなってずいぶん任せられるようになったのもその要因です。ただひとつやっていなかったのが田植え機の車載。いつか教えてあげないといけないなと思いつつ激しい田植えの最中で機会が無かった。しかも最近では、田植え機の足が速いので自走することも多かったのもその原因です。でも昨日、どうしても夢太一人で車載して帰って来なくては、いけないことになりました。誰も指導する者がいない中、非常に危険なことでしたが夢太の腕を信じて任せました。ちょっと苦労したようですが無事載せて帰って来ました。「夢太くんの初めての田植え機車載です。まだまだ修行が必要です。2016/5/30」動画。見て分かるように田植え機は、重心位置が高く後ろが見えにくい。しかもバック載せるとなるとさらに難しいのです。私も農作業の中で一番怖い作業なのでいつも集中力を高めて慎重にやっています。本来なら車載スライドキャリアカーがあればもっと安全なんですが高価な上に大きいので市街地では停める場所がありません。なんとか夢太にも腕を磨いてもらいたいと思います。

夢太初の車載、、緊張しています(o^-^o)
夢太

2016年の田植え終了、、今年も立ち会えず(* ̄▽ ̄*)
田植え

 張り切って田植えのはずが事務仕事になりました。

 昨晩からの雨が止みません。天気予報では、あまり降らないはずでしたが外れています。それでも田植えをしなくてはいけないので朝から雨合羽着用で頑張ろうと出社したらスタッフから「今日は田植えせんでいいよ」と戦力外通告。正直、日曜日休んだくらいでは、まったく疲れが取れていなくてヘロヘロだったので助かりました。お言葉に甘えて事務所にこもっています。でも田植えに行かないとなると動画ネタがもう尽きてしまいました。こんな時は、オタマジャクシに頼ることにしました。「一向に足の出ないオタマジャクシの水中撮影です。2016/5/30」動画。このオタマは、4月27日に卵を採取したのにまだ足が出ていません。一体いつ出るんでしょう。そして林さんちのデジカメは、防水なので水中撮影をしてみました。でも残念ながらマイクまで水没させると雑音が大きくて使えませんでした(×_×)

戦力外通告、、今日はバイトさんが来てくれたので田植えはしなくて良いと言われました(* ̄▽ ̄*)
田植え

 好天に恵まれて献穀田の御田植式が出来て良かった。

 今日の午前中にお隣の町内で献穀田の御田植式がありました。宮中の新嘗祭で献上するお米を作る田んぼの田植えですがただの儀式と違い天皇と稲作と日本の密接な関係を示す大事な神事です。米作りで生計を立てている林さんちとしてもちゃんと見ておかないとと思い行って来ました。「野々市市で20年ぶりの献穀田が近所でありました。2016/5/29」動画そしてその中で歌われていた田植え歌は、地元の民謡クラブの皆さんが今回のために作られたオリジナル曲と聞き驚きました。ちなみに林さんちの田んぼもこのお向かいさんにあります(o^-^o)

ずらりと並んだ早乙女達、、町内の女子中学生です(o^-^o)
献穀田

大きな標識?まで立っていました(⌒‐⌒)
献穀田

 チェーン除草2回目を3人で行いました。

 前回のチェーン除草からカグラモチの田植えで1週間も空いてしまった。おかげで結構草が生えて来て、今日は、その田植えを休んで行いました。前回「自然栽培米「林さんちの宇宙米」のチェーン除草は人力なので過酷です。2016/5/21」動画 を夢太と2人でやったらさすがに酷くてフラフラになったので今回「林さんちの地獄のチェーン除草2回目です。2016/5/28」動画 は、3人でやりました。前回は、地獄以上にしんどかったけど今回は、まだ身体が慣れたのとやはり3人で交代だと足に溜まった乳酸が分解する時間があるので助かりました。そしてチェーンで草が結構浮いたので効果を期待したいところです。

穏やかなお天気の下でチェーン除草をしました、、無風で暑かったけど(* ̄▽ ̄*)
チェーン除草

 準備は、万端のはずだったがなかなか大変でした。

今日は、富陽小5年生の田植え。昨年より多い児童160名そして保護者も40名も参加していただき合計200名での田植えです。毎年、広い田んぼでは、私の声が届かないので最近では、予め授業で指導させてもらっています。それでも160名もいるとなかなかコントロールが出来ず四苦八苦でした。2枚の田んぼを4分割しての田植えは、進入からちゃんと段取りしておかないと上手く行きません。ところが教えたはずがまったく思ったように子供達が動かず。やはり実際の田んぼでのリハーサルも必要と感じました。そして苗3本植えのじゅ文も富陽小5年生には、効かず。10本植えが多数で昨年苗不足で困ったので1クラス5箱のところを6箱と増やしたのにも関わらず足りないクラスがあった。来年は、5クラスとなってさらに増えるとのこと。何か対策を考えないといけないと感じた富陽小の田植えでした。そんな大混乱ぶりをどうぞ、、「200人での富陽小5年生田植えは大混乱です。2016/5/27」動画

保護者に熱血指導中です、、40名も参加してくれて感謝です(o^-^o)
富陽小

200名での田植え、、いやあ人数多いわ(◎_◎)
富陽小

 一日に植えれる田んぼ枚数の制限付きでカグラモチ植えてます。

 月曜日からカグラモチの田植えが田植え機の故障もあってユックリと進んでいますがそれでも代掻きチームに追い付いてしまいます。そこで1日に20枚だけ植えて良いという前代未聞の制限が付きました。まあ昨年より2日早く田植えを始めているので仕方ありません。そして田植えをしているとなぜか鳥が近くに寄ってきます。トラクターや田植え機に乗っている人間に対してはなぜか警戒心が薄いようです。おかげでバードウォッチグを楽しめます。そんな中でも親子カモの行列で泳ぐ姿は、本当に可愛いです。「 可愛い親子カモに癒されます。2016/5/23」動画

シジュウカラ?田植え機の周辺を飛び回っています。虫が浮くからかな?
シジュウカラ

 伝統をこれから作る扇が丘幼稚園の子供達です。

 今日は、扇が丘幼稚園の代掻き、、つまり泥遊びの日でした。2年前から稲作体験学習をしています。というのも実は、白銀幼稚園の前園長がここの副園長として就任して来てここでも米作りをやって欲しいと言って来たのです。白銀幼稚園にしてもかなり無理をして始めたのですがさらにもう1園増やすのは、もう無理と何度もお断りしたのですが副園長の執念に負けてしまい始めました。でもさすがに田んぼの空きが無いのでポット稲でやっていました。ところが今年になって耐震工事で園舎を建て替える際になんと田んぼを園庭に作ることになったのです。いやぁ~~女の執念とも言うべき熱意でついに田んぼで米作りを出来ることになりました。でも私もイチからの田んぼ作りは、初めてなので手探り状態でのスタートです。その代掻きをやったのですがまだまだ土の中に石やタイルの欠片があって危ないのでスニーカーを履いて行いました。でもやはりスニーカーを履いての代掻きは無理がありました。なかなか上手く行かずに四苦八苦。そのうち裸足でやる子供達が続出で早々に撤収でした。でもこれだけ踏めば水持ちも良くなります。次は、田植えですが果たしてどうなるやら?そしてちゃんと育つのか?そんな代掻きの動画です。「初めての代掻きに大騒ぎの扇が丘幼稚園の子供達です。2016/5/25」動画

扇が丘幼稚園の代掻き、、なかなか上手く行きませんでした(×_×)
扇が丘幼稚園

 苗が踏まれずになんとか済みました。

 今日は、藤蔭幼稚園の田植え。でも藤蔭っ子は、いつも元気、、というか元気過ぎて田植えで走り回られて苗を踏まれてグチャグチャ。そんな年が何度もあったので藤蔭仕様で田んぼを硬めに乾かしてから枠回しと田植えをしてもらいます。さらに口酸っぱく私が指導をして今年は、臨みました。おかげで走りまわったのは、2、3名と少なかったです(* ̄▽ ̄*) そんな動画をどうぞ。「 藤蔭幼稚園の田植えは超元気です。2016/5/24」動画

藤蔭幼稚園の元気な田植えを行いました、、今年の苗は無事でした(o^-^o)
藤蔭幼稚園

 なんとか田植え機が直って良かったです。

 カグラモチの初日。しかもゆめうららの裏くんと先週会った時に田植え研修したいと言うので冗談で「じゃあ月曜日8時半集合」と言ったら本当に現れた。そんな日の朝にいきなりバキ!と言う嫌な音と共に田植え機が壊れた。見たら苗台がレールから外れて明後日の方向を向いている。もう目眩がしましたがとりあえず満載の苗を下ろし田植え機を田んぼから揚げてメカニックの弟を待ちます。でも弟も私の苗台が壊れたという意味が電話では、分からず半信半疑で来てくれたのですが一目見て現状を理解してくれました。いろいろと診てみてレールと苗台を留めるスライダーを外して3人がかりで苗台を持ち上げて元に戻しスライダーを取り付けました。「ありえん!田植え機の苗台がレールから脱線。2016/5/23」動画。原因が分からないままの修理は、ちょっと怖いのですが元通りに直りました。おそらくスライダーの磨耗では、ないか?と予想していますが2度目が無いことを祈っています。

裏くんも来て賑やかな田植えでした、、でもまさか田植え機が壊れるとは(* ̄▽ ̄*)
ゆめうらら

 久しぶりに結婚式に参列しました。

 今日は、3年前ネットショップコンテスト北陸 で知り合った仏師・坂上くんの結婚式に招待されました。同日に、明日からの白山野々市消防訓練大会の操法講習会があったので参列を悩んだが、選手達から分団長がいなくても大丈夫と温かい言葉を頂き無事参列できました。彼とは、年が二回りも違うのですがなぜか良く会うことが多く不思議な縁です。今回も披露宴に参列されたいろんな方とも知り合えて良かったです。彼も奥さんもとても行動的な若者でオジサンも見習うべきところが多いのですが披露宴で彼のご師匠さん夫婦や関係者の話を聞いてさらに親しみを覚えました。

仏師おめでとう!末永くお幸せに(o^-^o)
坂上仏師

 実は田植えより車の誘導の方が大変です、、(×_×)

 今日は、白銀幼稚園の田植えですがいつも土曜日開催と決まっています。でも数年前から富陽小学校の運動会が春に開催となってしまい時期的にそれとぶつかることがほとんどになりました。最初の年に白銀幼稚園の田んぼの横の農道に車を駐車していたら今度は、逆方向からどんどんと富陽小の保護者の路上駐車が迫って来て結局、両側駐車に!これじゃ一般車両が通れないのでお叱りを受けてしまい。そして翌年には、田んぼが林さんちの近くになったのでハウスの前に駐車するようにして富陽小の車をかわすようにしました。それでも今度は、変わった田んぼの横の農家の方に車の駐車の件で叱られたり。まあ親子行事は、どうしても車の駐車という問題が発生するので大変です。だから子供達の田植え自体は、白銀幼稚園の伝統?らしくお上品に植えてまったく問題なく進行しますがその後の車の誘導で四苦八苦します。それでも今年も富陽小の運動会とかぶったけど上手く出来て良かったです(o^-^o) 「林さんちの米作り体験学習・白銀幼稚園の田植えです。2016/5/21」動画

お天気も良くてご機嫌な田植え日和です(o^-')b
白銀幼稚園

田植え開始です、、上手に植えれるかなァ~(o^-^o)
白銀幼稚園

林さんちのハウスの前に高級車がズラリ、、この誘導が一番大変です(* ̄▽ ̄*)
白銀幼稚園

 久しぶりに田植え機に乗らない日です。

 朝から全開で事務作業や諸手続きに市役所を走り回っていました。そして朝の水周りで「林さんちの宇宙米」を見たら順調に活着しているようでした。明日には、チェーン除草をするので助かります。そしてようやく「自然栽培米の田植え・クボタZP55の場合です。2016/5/18」動画を編集しました。そしてふと編集画面を見ると倍速モードがあるじゃないですか?これなら長い動画もあっと言う間に短く出来ます。でもこれってタイムラプスとどう違うの?と酒井先生にフェイスブックメッセージを送ったら速攻でフェイスブックで電話がかかって来た。早送り撮影とタイムラプス撮影の違いの説明より電話に驚いた。こんな機能があるとは!ちなみにタイムラプスは、数秒に1コマなので動きが忙しなくない。早送りは、場合によっては、動きが速すぎて忙しない場合もあるそうです。特に、カメラが動いての撮影では、違いが顕著なようです。今回のカメラ固定の場合は、あまり差が見られませんでした。

林さんちの宇宙米の苗、、すくすく育っています(o^-^o)
林さんちの宇宙米

 ウルチ米の田植えが昨年より早く終了しました。

 昨年は、5回目の種まきでカグラモチと一緒に播種をした「普通にミルキークィーーン」だが今年は、カグラモチの苗数が多くて4回目に播種しました。だから同じく4回目に播種した紙マルチ田植え用の苗に引き続き植えました。おかげで昨年5月23日に完全終了したウルチ米の田植えが、5月19日に終了です。ちなみに昨年は、紙マルチ田植えの後も普通じゃないコシヒカリが残っていて植えていてそれが5月18日終了なのでトータル的には、昨年同様の終わり方ですがなんだか気分的には、昨年よりスッキリした感じです(o^-^o)
 
 先日から林さんちの重要な田植えである紙マルチ田植え、自然栽培米の田植えが続いたので動画データがたまっています。その一つをようやく編集しました。本来一般の方にも分かりやすい動画が良いのですがどうにもマニアックな方向に突っ走っているような気がします。しかも長時間も長いし。でもきっと紙マルチ田植えでお悩みの方には役に立つことを信じています。「紙マルチ田植えの上手な植え方は油圧感度調整がコツです。2016/5/16」動画

普通にミルキークィーンの田植え開始、、昨年は、5月23日だった
普通にミルキークィーン

 毎日、特別な田植えが続いています。

 今日は、頑張って自然栽培米「林さんちの宇宙米」の田植えまで到達したいので午前中のうちに「超普通じゃないコシヒカリ」を植え切ってしまいたかった。かなり風が強くてしかもいつもの南西の風でなくて北風で紙マルチがめくれてしまわないかとヒヤヒヤしながら植えました。それでもなんとか予定通りに紙マルチ田植えが終了出来ました。そんな紙マルチ田植えの上手な植え方をコマ撮りしました。「紙マルチ田植えの上手な植え方のコマ撮りです。2016/5/18」動画。 そして午後には、「林さんちの宇宙米」の田植えをしました。昨年より代掻きがなぜか綺麗?で速度も早く植えることが出来て2時間で終了。しかも昨年より苗も良くて欠株も少なく植えれました。さすが塩水選した苗だけあります(o^-')b。

紙マルチ田植え、、予定どおり2日半で終了!
紙マルチ田植え

午後には、林さんちの宇宙米も田植え、、でも水多過ぎ(×_×)
自然栽培米

 紙マルチ田植え2日目でしたが頑張りました。

 昨日は、強風の中の紙マルチ田植えでしたが今日は、好天に恵まれて順調でした。昨日は、バイトくんもいたので夢太くんに紙マルチ田植えの練習をしてもらしました。「紙マルチ田植え修行中の夢太くんです。なかなか難しいのです。2016/5/17」動画 。でも偉そうなこと言ってたら今日、いきなりコンクリート畦に後ろの紙マルチカッターをぶつけて曲げてしまった。すぐに直したがガックリ。

紙マルチカッターを曲げて板金中です、、( ̄○ ̄;)
紙マルチ田植え

 今日は、紙マルチ田植え初日ととくの幼稚園&津幡とくの幼稚園の田植えが重なってしまいました。

 今年は、とくの幼稚園&津幡とくの幼稚園さんの日程が、なかなか合わず5月16日とかなりヤバイ日に田植えの予定が入っていました。どうなるかぁ~と心配していましたが案の定、紙マルチ田植えしかも初日の大事な時間帯にぶつかってしまいました。どうしても私が田植え機に乗れない場合を想定して夢太くんに練習で乗ってもらいました。でもちょうど幼稚園の田植えと変形田の難しいエリアに突入してしまい困ってしまいました。でも休憩時間になったのでバイクで行くとちょうど子供達が来たところで休憩時間内にお話しも出来たの助かりました。本当は、最後まで見届けて記念撮影も一緒に撮りたかったのですがこの記念撮影が田植えより時間がかかるのでスルーしました(* ̄▽ ̄*) そんな親子での楽しい田植えの動画をどうぞ!「林さんちの楽しい親子田植えです。とくの幼稚園&津幡とくの幼稚園の皆さんです。2016/5/16」動画

親子で可愛い手で3本植えをしてくれています、、お天気最高!
とくの幼稚園&津幡とくの幼稚園

総勢130人?いやもっといるかも、、すごい速度で植えて行きます
とくの幼稚園&津幡とくの幼稚園

 一つ一つ前に確実に進んでいます。

 昨年は、紙マルチ田植えが終わっても39枚もコシヒカリの田植えが残っていて終了が5月18日に終了でした。今年は、昨日5月14日に終わったので紙マルチ田植えと自然栽培米田植えの3日分を足すと同じ5月18日に終了予定なので昨年と同じペースのようです。でもいろいろとあって田植えを休止した日もあるのでそれを計算すると上出来です。そして普通のコシヒカリと普通じゃないコシヒカリの田植えが終わったので記念撮影を撮りに行ったらおバカな動画が撮れました(* ̄▽ ̄*) 「林さんちの田植え終了の喜びの舞い。おバカなスタッフ達です。2016/5/14」動画

写真でもおバカなポーズです、、(o^-^o)
田植え

ラストは2台体制で一気に終了です
田植え

 普通&普通じゃないコシヒカリの田植えラストスパート。


 いろいろとあって田植えを少し休んだがそれでも今日は、普通&普通じゃないコシヒカリの田んぼの残りが33枚。ということは、田植え機2台でなら今日で終わる。ということで第2クオーターから2台体制で突入。これでスッキリと紙マルチの田植えに集中出来ます。そしてその合間に紙マルチの隙間ロールを製作。電動丸のこでキャァ~~ンと切るのだが結構怖い作業です。3人かかりで集中してやります。「紙マルチ田植えの隙間ロールで完璧に草を抑えます。2016/5/13」動画

下林地区に2台投入、、もうすぐ藤平の普通じゃないコシヒカリです
田植え

 朝から快晴ですが熱過ぎます!


 朝からお天気が良いが諸事情で午前中は、作業お休みでした。午後から紙マルチ田植えの田んぼの代掻きを仕上げる予定です。


五月晴れ、、熱すぎる(×_×)
五月晴れ

 ようやくお天気が良くなって順延の藤蔭幼稚園の代掻きが行われました。

 もう何も言いません。とにかく見てください!「 藤蔭幼稚園の最強代掻き。真打登場です!!2016/5/12」動画

藤蔭幼稚園の代掻き、、いきなりクラウチングスタート?違いました(◎_◎)
藤蔭幼稚園

 今年は、とにかく風の強い年です。


 早朝から強い風がさらに激しい雨が加わってしまい一旦、田植えを第一クオーターだけ休止としたが結局全面休止となった。まだ代掻きをして日が経たないので田んぼが柔らかい。すると風で植えた苗が倒れるというのです。まあ植えて植えれなくもないが事務仕事やいろいろと急用も入ってちょいど良かった。その代わり代掻きは、2台体制で第2クオーターから全開で開始。いよいよ来週から始まる紙マルチ田植えの田んぼの代掻きです。

紙マルチの田んぼの代掻きをスタート、、横の道路は工事中( ̄○ ̄;)
代掻き
2016年05月10日

いやあ~最新型の8条植えは速いですね!


 今日も、パラダイス田植えです。ところが朝一番に町内の三納農産さんとクロスプレー。作業の邪魔になるのでなるべくお互いの距離を取りながら仕事をするのが基本ですがたまたま朝一番の田んぼがお互い同じ場所だったので避けようがありません。でも他の農家さんの田植えを見れる良い機会でもあります。しかし三納さんの最新型8条植えの速いこと速いこと!ほぼ私の2倍のスピードでクルクルと植えてポン!と揚がって去って行きました。もちろんブッチギリで勝負になりません。8条なので額縁植えの外周が1周というのも速さの要因だと感じました。まあマシン性能で勝負にならないのなら苗補給の速度で勝負ということで今回は、超楽チンで高速で苗が補給できる林さんちの方法を紹介します。「林さんちの超簡単な苗補給です。クボタ5条田植え機ZP55。2016/5/10」動画 。これは、4~6条植え田植え機でシート後方に側条施肥機が付いていれば出来る方法です。でも各農家さんで苗の補給には、こだわりがあるようですね。全部の苗箱に絶対下敷きを入れる派、予備苗棚に満載してそこから補給する派、大きな農家さんの大きな田んぼでの苗補給は、「補給係り」が同乗してひたすら補給して田植えという方法もあります。まあプロ農家で5条植えでチマチマ植えている農家もきっと林さんちだけだと思います(* ̄▽ ̄*)

ぶっちぎりの速度で田植えをする最新型8条植え、、勝負になりませんね(×_×)
田植え
2016年05月09日

 今日は子供達の代掻きがダブルブッキングでした。


 休日明けで田植え再開と思いきや。明日の雨で田植えが出来るか分からんから2台体制で植えて欲しいというスタッフのいきなりの要望に応える形で弟チームも田植えに出動。昨晩から考えていた私の段取りは、もろくも崩れてしましたが想定外にバイトさんが3名も来てくれて田植え2チームもなんとか編成出来ました。しかも除草剤散布チームと代掻きチームは、予定通りで編成出来ました。でも困ったのが子供達の代掻きが、とくの&津幡とくの幼稚園と白銀幼稚園がダブルブッキング。時間差があるとは言え私は、田植えを含めて分身の術で3号機まで出動でした。でもなんとかどっちも子供達とお話も出来て代掻きも素晴らして良かったです。こうやって子供達が足で掻き混ぜてくれるとマジで綺麗になるんです。そんな元気な子供達の動画です。「林さんちの米作り体験学習の代掻きという名の泥遊び。とくの幼稚園、津幡とくの幼稚園、白銀幼稚園。2016/5/9】動画

とくの&津幡とくの幼稚園の代掻きです、、さすがに元気一杯!
とくの&津幡とくの幼稚園

 バックオンボードカメラ撮影の動画編集は骨が折れました。


 今日は、母の日。前回の誕生日に何ももらえなかったとかなりのご不満だったので今回は、気合を入れて鉢花を購入して来ました。まあどっちにしろ満足しないで文句を言われるのだがそう悪い気もしないと思います。そんな全国的なイベントの段取りもしつつ朝から水周りとメルマガそして動画編集で事務所にこもっています。5月6日にコシヒカリ初日に田植え機に愛用のデジカメを田植え機後方にガムテープで縛ってバックオンボードカメラ撮影をしてみました。ところがなかなか満足行くスタンダードな田植えが出来ずに3枚分撮影した、、つもりでした。ところがこのデジカメは、安全装置が付いているのか30分で動画が切れてしまいました。仕方ないので最初の1枚の動画を編集。ここは、最後の額縁植えがピッタリと2周で収まらずにラストが1周とちょっとになってしまい分かりづらい動画になっています。しかも30分を目標の1分半にしようと頑張りましたが2分半が限界。1分半って本当に短いのですね。CMや信号待ちで1分半だとすごく長く感じるのに(* ̄▽ ̄*) そんな動画をどうぞ。「林さんちの額縁田植えバックオンボードカメラ撮影です。2016/5/6」動画

母の日のプレゼント、、かなり奮発しましたo(^o^)o
母の日

 今日はスタッフが少なくて苗の搬入が大変でした。


 林さんちの最後の種まきは、カグラモチです。そして今日は、その搬出とハウスへの搬入をしました。しかも今期最高数の2604箱。しかし今日は、スタッフが少なくてかなり苦戦しました。いつもなら1時間余りで済む場合もあるのに2時間ビッチリかかりました。私も頑張ってハウスに並べたのでここ2週間の田植え疲れで背筋が痛くなりました。それでもフォークリフトもはまらずに無事完了しました。「 林さんちの苗の搬出搬入は2600箱を2時間で完了です。2016/5/7」動画

綺麗に芽が出たカグラモチの苗、、いつも見ても綺麗(o^-^o)
カグラモチ

 今日は、マジでテンコ盛りの1日です。


 朝から田植えチーム、除草剤散布チーム、肥料散布チーム、代掻きチームに分かれての究極の同時並行作業を行いました。なんでも重なる時は重なりますがこんな時になんとか段取り出来るのが林さんちです。そしてさらに今日は、藤蔭幼稚園の子供達が米作りのお願いと苗の見学に来ました。「林さんちの田植えのじゅ文はいのちのじゅ文です。子供達との米作りの開始です。2016/5/6」動画 。でも真の目的は、カエル捕りにあります。きっとあのあと林さんちのカエルは全滅してことでしょう(o^-^o)

藤蔭幼稚園の苗見学、、可愛い手で苗を撫でてくれました(o^-^o)
藤蔭幼稚園

 休日のはずがまったく休めていません(ToT)


 昨晩は、田植えの中締めで焼肉!いやぁ~~楽しかった!美味かった!でもそんな焼肉パワーをもらったが朝の6時からの水周りに始まりネット通販の受注、同梱する田んぼ便りが無くなっていたのでコメントを書き、給料計算をして動画の編集「田植え機クボタZP55は肥料排出が簡単です。2016/5/2」動画 をしてブログを書いていたらもう半日過ぎてしまいました。
 ちなみに田植え機の肥料排出って今まで超面倒な作業でした。今までは、排出パイプ2本を取り出し5条ある肥料の排出レバーを全部開けて自然落下で排出していました。これがまた時間がかかるのです。林さんちでは、作業請負の田植えで肥料を頻繁に切り替えるので大きなタイムロスでした。ところが新型の田植え機には、ブロワと呼ばれる送風装置で一箇所にある排出パイプに強制的に排出出来ます。しかも肥料袋を取り付けるハンガーまで付いていて至れり尽くせり。本当に助かっています。クボタさんありがとう!

焼肉「いいじゃん」で舌鼓でした、、(o^-^o)
いいじゃん
2016年05月04日

 林さんちのカグラモチの種まき完了です。

 今日は、5回目の種まきです。催芽も一晩で完璧に出来て順調に種まきできました。そんな様子をタイムラプス撮影しました。「 林さんちの高速種まき機は3時間半で2600箱播きます。2016/5/4」動画

カグラモチの種まきをタイムラプス撮影中、、上手く撮れました(o^-^o)
カグラモチ
2016年05月03日

 今日は、早生品種の田植えが全て終わりました。


 今日の後半から暴風になるとの予報でした。でも今日の私のチームの田植えは、金沢市内の山手の田んぼでF難度。さらに弟チームの早生品種の田植えのラストのひとめぼれがあとわずか。なんとかどっちも終わらせたいと朝から全開でした。でもF難度の田んぼは、ちょっと油断するとハマったり田んぼから脱出出来なくなったりします。そうなると作業時間がかかってしまいます。そこで集中力を高めて今回は、ノーミスでなんと午前中で田植えが出来ました。そこで午後は、弟の田植え機に乗り換えてひとめぼれの田植えをしました。そしてなんとか暴風になる直前に田植えを完了して撤収出来ました。そんな高速田植えを実現しているのも額縁植えです。その田植えの際の目印の簡単な方法の動画を作りました(o^-^o) 「 田植えの額縁植えの簡単な目印の付け方です。2016/5/2」動画

早生の田植え完全終了!最後のひとめぼれが暴風雨の前に終わってニッコリです
ひとめぼれ

 今日はたくさんの動画と貯め撮りしました。


 今日は、田植え機2台体制2日目。私のチームは、朝からひたすら田植えの作業請負の田んぼ。弟チームは、ひたすら林さんちのひとめぼれを植えています。そんな中、とくの幼稚園さんが苗見学に来ました。今年の子供達の米つくりのスタートです。これから続々と来ます。子供達に苗を触ってもらいそして匂いを嗅いでもらいます。すると草に匂い、いい匂い、餅の匂いって子も早くいました。そしてみんなで苗三本植えのじゅ文を唱えて練習をしました(o^-^o)
 そしてライスセンターに戻るとみんながカエルの卵が動いていると騒いでいます。よく見ると確かにピクピク動いています。いよいよオタマジャクシとなって孵化も間近です。でも私が大丈夫なのもオタマジャクシまでです。カエルになったら近づけないので観察日記もそろそろ終わるでしょうd( ̄^ ̄)でもせっかくなので今日は、田植えのシーンをたくさん動画撮影をして来ましたがカエルの観察動画をアップします。「 カエルの卵に尻尾が生えて来た。社長はカエルがまったくダメなのに(* ̄▽ ̄*) 2016/5/2」動画

とくの幼稚園のみんなが可愛い手で触っています(o^-^o)
とくの幼稚園

 お客様の感謝の言葉で報われています。


 今日から始まった作業請負のお客様の田植え。どこも市街地でかなりの高難度の田んぼばかりです。スロープも完璧とは、いかないので脱出に苦労することもしばしば。そして市街地なので田植え機のタイヤが落とす泥が道路に散らばります。それをちゃんと片付けないと苦情が来ます。今では、林さんちでは、除雪スコップを利用した泥片付けでクレームが無くなりました。そんな田植えの奮闘ぶりをぞうぞ!「林さんちの市街地田植えは泥片付けでクレーム無しです。2016/5/1」動画

恒例のお客様家族との記念撮影、、いつまでもお元気でいてね!おばあちゃん!
田植え