代掻きのラプス撮影を再挑戦しました・扇が丘幼稚園で田んぼを作っています

 市街地の代掻きを急ピッチで行っています。


 来週の月曜日から田植え開始です。代掻きを今週の月曜日から開始しましたが田植えが始まると田植え機に簡単に追いつかれてしまいます。だから今日も出来る限り前に進もうとみんなで頑張っています。でも市街地に入るとやはりペースダウンします。市街地では、どうしても田んぼの移動に危険が伴います。だから林さんちのトラクターも代掻き用のドライブハローも小型のモノしか使えません。それでなおさら代掻きの時間がかかります。それでも昔と違い社員さんが増えて代掻きと田植えを平行して行えるようになったので今では時間をかけても代掻きのクォリティーを上げています。おかげで保水能力も除草効果もアップして後の管理が楽になります。そんな「林さんちの代掻きが市街地に突入中です。2016/4/23」動画をご覧ください。今回は、ラプス撮影を2秒にセット。これでようやく30分=30秒となりました。そして上から俯瞰的に撮影しようと三脚用のホルダーを購入したがなんとipad用で私のネクサスには、微妙に大きい。これぐらいで諦めないのが林さんち。ゴムの詰め物でちゃんと固定しました。そして高い三脚で撮影開始、、ところが風が強くてグラグラ。なかなかままならないラプス撮影だが田植えまでには、モノにしたいですo(^o^)o

市街地にもまだまだ大きな田んぼが残っています
代掻き

 今日の朝、扇が丘幼稚園で田んぼ作りがあった。元々ここは、旧園舎のトイレだった場所。石やコンクリートそしてタイルまで出て来ます。さらに水を溜めるために10cmほど土を外に出すために掘り返しましたがこれが結構な重労働でした。パパ達と人海作戦でやりましたが大変です。そしてママと子供達で石拾いをしました。なんとか形になったけど水を張ってみて均平を見ないと分かりません。私もイチから田んぼを作るのは、初めてなので試行錯誤です。あとここの土には、ミミズ一匹いません。土作りをどうしようか?林さんちの田んぼの土を少し入れてみようか?と思案中です。

扇が丘幼稚園での田んぼ作り、、人海作戦中です!
扇が丘幼稚園
このエントリーをはてなブックマークに追加