苗に散水装置で水やりを開始しました・林さんちの苗が育ち過ぎです

 林さんちには強力な散水装置があります。


 今日から苗に散水装置による水やりが始まった。苗が小さいうちは、いきなりこの散水装置を使うとどうしてもムラが大きく苗の生育が均等にならない。そこで人力でホースで水やりを今まで行って来た。でももうずいぶん大きくなったので今日から散水装置を使用することになった。この担当は、私なので毎朝早起きしての作業がこれから続くことになります。でも最近の農家は、「プール育苗」といってハウス内に防水シートを敷いてそこの水を張って水やりをしなくても良いような方法で育苗をしています。でも林さんちには、一般のお客様が軽トラックで乗り付けて苗を運び出すので「プール育苗」の管理がちょっと難しいと考えています。でも将来的には、やるようにしないと手が回らなくなる可能性もあります。そんなことを考えながらの散水作業です。そしてこれが散水の動画です。「 林さんちはプール育苗ではなく散水装置で苗に水やりします。2016」動画

林さんちの散水装置用のポンプと水槽です
散水装置

 今日の朝に町内でJAさんと農林総合事務所の方との苗巡回がありました。ところが予定の9時ではなくて8時半に来られた。なんとその両方の通知が存在しました。まあ早く終わる方がこっちは助かりましたが。そして苗の診断は「長い!」と言われました。ここのところの暖かさで苗が徒長しているようです。もっとハウス内を冷やさないといけません。そして昨晩、懐かしい方と会食をしました。皆さん大変な活躍ぶりですねo(^o^)o

苗巡回、、町内の農家さんを回ります
苗巡回

田植え機がスタンバイ、、いよいよだと思うと気が引き締まります
田植え機

福田恵美さんと会食、、凄いスキルと能力を持つ方です(◎_◎)
福田恵美
このエントリーをはてなブックマークに追加