温湯消毒300キロを3時間で完了しました・チョミゾウが毎朝お風呂工事の職人さんを待っています

 温湯消毒を3人でしたけど私はほとんど撮影だけでした(o^-^o)


 朝から3人で4回目の種まき用の種籾を温湯消毒に行きました。4回目は、紙マルチによる無農薬栽培米「超普通じゃないコシヒカリ」「女王さまミルキークィーン」自然栽培米「林さんちの宇宙米」の種まきなのでいつものエコホープよりワンランク上げて温湯消毒をしています。温湯60℃で10分間が基本ですが林さんちでは、温湯装置のタイマーを8分にセットしています。というのも10分間のタイマーを押すと実質入れる時の時間と上げる時の時間そして冷却の時間を合わすと12分ほどになってしまう種籾が出来ます。そうなると高温障害で発芽しないことになります。そこでその分を換算して8分間のタイマーです。そしてマニュアルでは、中のステンレス製のカゴに5キロ×2袋づつ行うとありますがこのカゴが重い上に上げ下げするとなるととてもじゃないけど出来ません。そこで林さんちはで二人一組で4袋づつで行います。それでも60袋を温湯消毒するのに3時間かかります。まあこれでもずいぶん段取りが良くなって速く出来るようになった数字です。昨年も温湯消毒の動画を撮影しましたが今年は、さらにグレードアップしました。ぜひご覧ください。「温湯消毒で失敗しない方法です。しかも作業が速い。2016」動画

温湯消毒中です、、毎年上手のなっています(o^-^o)
温湯消毒

 今日も、担当の夢太と社員さんが早朝出勤で赤飯作りをしました。今日は、高校の入学式で何件かの予約がありました。これで赤飯シーズンは、一段落です。そして林家のお風呂の工事も急ピッチで進んでいます。まずは、水漏れの工事をしてもらってから今日は床のコンクリート打ちでした。でもおかげでチョミゾウは、脱走し放題です。毎朝お風呂工事の職人さんが来てドアが開くのを待っています。まあ2時間ほど巡回?して戻って来ますが昨日の土砂降りの中でも出ていて家中足跡だらけにしていました。まあそんなパラダイスな時間も工期が早まって来週早々には、完成らしいので今のうちだけです(* ̄▽ ̄*)

今日は、高校の入学式でたくさんの赤飯のご注文を頂きました
赤飯

脱走し放題のチョミゾウ、、お風呂工事の職人さん待ちです(* ̄▽ ̄*)
チョミゾウ
このエントリーをはてなブックマークに追加