2016年4月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 最難関地区を突破しました。


 今日は、田植え機の操作の様子を動画撮影しようと試みました。でもネクサス7の設置に四苦八苦。何度も失敗して貴重な時間をロスしてしまいました。一緒に田植えをしている夢太も呆れ顔です。そして結局、撮れたのが完全自撮り動画です。こんなんで良いのか分からんがもったいのでアップします。「林さんちの田植えをネクサス7で自撮り風コマ送り撮影してみた。2016/4/30」動画 。そして今日は、金沢市大額地区に突入。ここは、林さんちが開業時代、、昭和50年代から作っている田んぼです。ずいぶん宅地化が進んでしまったとは言えまだまだ小さい田んぼが点在しています。当然、作業効率も悪いのですが永年通っているので慣れています。それでも最難関地区であることは、変わりありませんがなんとか今日中に突破しましたo(^o^)o

ネクサス7のセットに時間がかかってしまい呆れ顔の夢太、、(* ̄▽ ̄*)
ネクサス7

 ひたすら休みます。


 今日は、林さんちの田植え期間中の貴重な休日です。でもバイトさん2名と社員1名が休日出勤で田んぼの浮きワラ処理や明日の苗の準備等々をしているので半分営業状態です。私も弟も平日には、なかなか出来ない業務もして過ごすので完全なお休みとも言えません。特に弟は、大量にあるドライブハローの爪を交換していました。この作業は、時間がかかるのでなかなか平日に出来ません。でも先日もう1台のドライブハローの爪が余りにも磨り減って上手く代掻きが出来ないので代掻きを中止して交換していました。今日は、そんなことが無いように先手を打ったようです(o^-^o) そして私は、そんな中空いた時間は、ひたすら肩休めをして寝ていました。ここのところ左肘がなぜかとても痛いのです。苗の補給に支障を来たしています。明日は、少しでも良くなっていますよ~に!

 そして夕方に今年最初の水周りをしました。これから愛機ホンダ・フォルツアでの水周りが始まります。今年は、私の水周りの田んぼが増えました。今日は初日なので半分という感じです。そのタイムラプス動画を試みました。ミラーに上手く取り付けたのですが途中で脱落、、(×_×) 付け直して再撮影したので時間がかかりました。「林さんちの高速水周りの初日偏です。2016」動画

ドライブハローの爪の交換、、60本もあるので時間がかかります
ドライブハロー
水周り、、ネクサスを車載タイムラプス撮影を試みました
フォルツア

 昔は、雨の中の田植えで肥料が良く詰まりました。


 今日は、雨。でも田植えの時期は、1日も無駄に出来ない。予定どおりに「ひとめぼれ」の田植えを開始。雨と分かっていたので昨晩、新品の雨合羽を購入しておいたので準備万端、、のはずでした。雨は、弱くなったり強くなったりしながら結局1日中、激しく降っていてせっかくの新品の雨合羽も水が染み込んでしまい無力。しかも気温も低くて寒いのなんの。そんなでも田植え機は、まったく問題なく稼動しました。昔は、雨の中の肥料補給でよく側条施肥機が詰まってしまうトラブルが起きました。雨の中、施肥機を分解して中を掃除するのは、本当に泣ける作業でした。しかも掃除をしてもまた詰まるの繰り返し。今でも思い出すとゾッとします。しかし最近の施肥機は、エンジンの排気熱を利用した強力ドライヤーを装備していて詰まりません。このタイプになってから今まで一度も詰まっていないのですから素晴らしい性能です。でも市街地の田植えでは、移動の際に落とすタイヤの泥片付けが大変です。この作業は、昔も今も変わりませんがこれも何か改善の方法はないものですかね?クボタさん(o^-^o) でも雨の中の田植え動画をご覧ください。「雨の中の田植えでも最近は肥料が詰まりません。2016/4/28」動画

新品の雨合羽でご機嫌のスタートだったが、、この後すぶ濡れ(×_×)
田植え

 動画撮影の工夫を日々行っています。


 今日は、ハナエチゼンの田植え3日目。昨日、頑張って撮影した田植え動画がブレブレで要改善だったので今日は、バイク用のホルダーを田植え機にセットしてみた。本来、画面側が表でセットされるべきのホルダーなのでカメラ側を表にすると画面操作が出来ないという難点が出た。でもなんとか撮影してみると前回よりブレは少ないようです。しかも前回の三脚を縛る方法よりシンプルに取り付けられて向きのバリエーションもいろいろ出来そうです。そしてもう一つの懸案。風の音の防止です。いろいろと調べると布か綿を取り付けると良いようです。そこでふと絆創膏が思い浮かんで試してみました。「屋外での動画撮影の風の音にお困りの方へ。ネクサス7のマイクに絆創膏を貼ってみました。2016/4/27」動画 多少、音がこもるようですが風の音は防げるようです。今度は、デジカメに貼って試してみます。

ネクサス7のマイクに絆創膏を貼って風の音防止をテストo(^o^)o
ネクサス7

ネクサス7のホルダーをバイク用の変更した、、ブレは少なくなったと思う(o^-^o)
ネクサス7

 田植えのコマ送り動画を車載で撮ってみたけどブレて上手く撮れません。


 今日も好天に恵まれて順調にハナエチゼンを植えて行きました。そこで今日は、ネクサス7を田植え機に積んでのコマ送り撮影に挑戦。そこでホルダーにセットした三脚ごと田植えにゴムバンドで縛って撮影しました。でも田植えをしている最中から分かりましたがもうブレブレ!三脚の強度がイマイチで重いネクサスで揺れが酷かった。おかげでブレブレの動画になりました「田植えを上手に出来ない方必見です。額縁植えのコマ送り動画です。2016/4/26」動画。そして編集後によく考えたらバイクにもネクサス7のホルダーが付いていることを思い出しました。ハンドルにしっかりと取り付けるようになっているのでこっちの方が良いのでは?と気づきました。さっそく明日テストしてみましょう(o^-^o)

ネクサス7を三脚ごとゴムバンドで縛りました、、でもこれは上手く行かず(×_×)
タイムラプス

 田植え初日にしては上々でした。


 今日から林さんちの田植えスタート。でも朝から農協さんがたくさん来られて騒がしい。数年来、林さんちの田植え機の側条施肥機の散布量が安定しないので昨年調査をお願いしたのだが今年も田植え開始に確認に来られたのです。でもすでに昨年のデータもあるので今年は、まったく問題ないはず。おかげで賑やかな田植え初日と相成りました。林さんちの田植えは、額縁方式と言って外周2週を残して内側から植える方法です。なかなか最後の額縁植え部分と内側をピタッと合わすのは、難しいですがタイヤで踏まれたり植え残しがほとんど無いので補植をしなくて良いのでとても助かっています。そして今回は、前回の代掻きで風で揺られて失敗したラプス撮影(早送り撮影)をちゃんとした三脚で固定したのでバッチリ成功です(o^-^o)。でひご覧ください。「額縁植えで植え残し無し!林さんちでは600枚以上の田植えをします。2016/4/25」動画

田植え初日「林さんちの一番打者ハナエチゼン」からスタートです!
林さんちの一番打者ハナエチゼン

 ハウスの中に小宇宙が出現です。


 今日は、日曜日だがやること満載。まずは、田んぼに浮いた草やワラを揚げるのにバイトさんが来ているのでその段取りに社員1名が休日出勤。私は、お天気が良いので早朝からハウスの苗に水遣りです。4月15日に種まきをした自然栽培米「林さんちの宇宙米」を恐る恐るめくってみると素晴らしい苗に育っていました。今年は、予めネズミさん避けにマウスビーズ(動画) をセットしたおかげで食べられていないのでさらに綺麗です。やはり塩水選が効いているのか1本1本も立派です。これからも順調に育ってくれることを祈っています。そしてその宇宙米に付いた朝露の綺麗なこと。写真で撮っては見ますが現物の美しさは、表現し切れません。まさしくハウスの中の小宇宙です(o^-^o)

まるで宇宙に浮かぶ恒星達です、、綺麗!
林さんちの宇宙米

 市街地の代掻きを急ピッチで行っています。


 来週の月曜日から田植え開始です。代掻きを今週の月曜日から開始しましたが田植えが始まると田植え機に簡単に追いつかれてしまいます。だから今日も出来る限り前に進もうとみんなで頑張っています。でも市街地に入るとやはりペースダウンします。市街地では、どうしても田んぼの移動に危険が伴います。だから林さんちのトラクターも代掻き用のドライブハローも小型のモノしか使えません。それでなおさら代掻きの時間がかかります。それでも昔と違い社員さんが増えて代掻きと田植えを平行して行えるようになったので今では時間をかけても代掻きのクォリティーを上げています。おかげで保水能力も除草効果もアップして後の管理が楽になります。そんな「林さんちの代掻きが市街地に突入中です。2016/4/23」動画をご覧ください。今回は、ラプス撮影を2秒にセット。これでようやく30分=30秒となりました。そして上から俯瞰的に撮影しようと三脚用のホルダーを購入したがなんとipad用で私のネクサスには、微妙に大きい。これぐらいで諦めないのが林さんち。ゴムの詰め物でちゃんと固定しました。そして高い三脚で撮影開始、、ところが風が強くてグラグラ。なかなかままならないラプス撮影だが田植えまでには、モノにしたいですo(^o^)o

市街地にもまだまだ大きな田んぼが残っています
代掻き

 サタケの挑戦=変革の精神が多くの素晴らしい製品を生んでいる。


 昨日のサタケさんの研修では、変革→挑戦=新しい挑戦は、失敗するもの。たからこそそれを成功させてこそ成果。でも頑張るだけでは成果を得られない。決断は予想できない事を決めるリーダーに与えられた権限。リーダーは、決断する。マネ-ジャーは、判断をする。最後に男と女は違う、、勉強になりました。そんなサタケさんで一番驚いたのがピカ選。玄米を選別するだけでなく大豆、麦、そばといった農産物は、もとより海苔の選別、工業製品の材料、プラスチックのペレット、バンバーのリサイクル品、さらには、焼き菓子の色を揃えるための選別と多くのことが出来て驚きました。「サタケさんのピカ選でお菓子まで選別していてビックリ!2016」動画

青年塾の朝の朝礼、、清々しい気持ちになれます
青年塾
2016年04月21日

 昨晩は、倉敷で食と農の研究会の打ち合わせと懇親会があった。奇跡のお酒をたっぷり飲ませて頂きました。今日は、倉敷から広島県西条市で開催される青年塾リーダーセミナーに向かいました。鈍行で2時間近くかかったがそれは、それで楽しかった。

IMG_20160421_091014.jpg

 ちょっと混乱中の林さんちです。


 私が今日から青年塾リーダーセミナーで倉敷と広島に三泊三日の出張です。でもこんな時に限って社員さんの親戚に不幸。お子さんがインフル。しかも妻も主任児童委員の会議と重なりまくってしまった。そして餅つきも代掻きも苗の管理もある。みんなで手分けしての作業だがかなり厳しいのは、目に見えている。私も予定を早めて22日のお昼には帰る予定だがそれまでなんとか持ちこたえて欲しい。そういう私も風邪気味なので油断できないのだが。そんな中、先日搬出した宇宙米の動画をアップします。「自然栽培米「林さんちに宇宙米」が無事に芽が出ました。2016/4/18」動画
そして自然栽培米の苗は、美味しいのかネズミの食害にいつも遭うので今回は、先手を打ってマウスビーズ動画をたくさんセットして対応しました。これでかなり防げると期待しています。


林さんちの宇宙米にマウスビーズをセット、、ネズミさん来ないで!
マウスビーズ

 風邪気味です。しかも明日から二泊三日の出張です( ̄○ ̄;)


 昨日から代掻きを始めています。今日は、その作業をラプス撮影つまり早送り動画にしてアップしようと試みました。でもさっそく撮影開始するも意外と寒かった。ただでも風邪気味の身体には、こたえてが一度撮影が始まったら止められない。しかも三脚でなくて手持ちだったのでさらに辛かった。しかも10秒間隔で撮影したらその寒い30分がたった4秒になってしまった。30分程度の撮影だと1秒~2秒間隔で撮影すれば良かった。まあこれもやってみないと分からないということですね。さっそくネクサスを三脚に固定するホルダーを注文しました。これから田植えもあるしラプス撮影に必要なアイテムです。そんな4秒ラプス動画をどうぞ。「代掻きを30分も早送り撮影したのにたった4秒でした。しかも風邪気味です。2016」動画

寒風の中30分もかけて撮影したのにたった4秒に短縮されてしまった(ToT)
代掻き

 爆弾低気圧から一夜明けてテンコ盛りの作業です。


 今日は、4回目の苗の搬入の日。しかしバイト1名が、自分の畑の修繕で来れないとの連絡。しかも今日は、多数の種類の苗を並べるので時間もかかる。そして昨日の爆弾低気圧で壊れたハウスの修繕。さらに大事な御神体「巨大鏡餅」のレスキューをしなくてはいけない。それでもなんとかスタッフ一同で頑張って無事に苗の搬入が終了。その後に巨大鏡餅のレスキューに向かうが最初重いのでフォークリフトで吊ろうか?と相談していたが男性スタッフ全員で持ち上げたらアッサリと持ち上がった。意外に軽いからここまで吹っ飛んだということですね。昨日、天気予報の風速を確認したら13mと表示してあったので騙されてしまった。結果的に最大風速37mが吹き荒れてまさしく爆弾低気圧だったのだ。そうと分かっていれば台風の時のように巨大鏡餅を避難させたのにと考えるが後の祭り。これからは、天気予報は当てにせず自己判断で避難しよう。その様子を動画にしました。「爆弾低気圧で吹っ飛んだ巨大鏡餅のレスキューです。2016/4/18」動画 。でもこれでずいぶん痛んでいた巨大鏡餅だったのでまた綺麗に修復する良い機会となりました。でもしばらくお休みください\(_ _) それにしてもよくぞ車や人にぶつからなかったものです。想像するだけでゾォ~~としました。特にドームには、子供達が野球の練習をしていたので危なかった。交番の駐車場には高級車がズラリでした。もしも突っ込んだら確実に逮捕でしたね( ̄○ ̄;)

さあ~みんなで持ち上げるぞ、、o(^o^)o
巨大鏡餅

 昨晩からの暴風で良く眠れませんでした( ̄○ ̄;)


 昨晩、消防訓練から帰って就寝後からゴーゴーと風の音が凄かった。実は、消火訓練の後に使ったホースをホース干しに吊ってきてしまってそれが心配で良く眠れません。朝、苗に散水をしてすぐに格納庫に行くとなんとか無事でしたが少し縛ったロープから抜けかけていました。その時は、風も止んでいたのでそのままにして帰りました。ところが久しぶりに商品動画を「林さんちの米粉は天ぷらやケーキに合います。しかも無農薬米使用です。2016」動画アップ中にもっと強い風が吹き始めてこれは、ヤバイと思い分団員を緊急招集してホースを暴風の中なんとか下ろしました。
しかし今度は、会社で仕事をしていてもゴーゴー!ガシャンガシャン!ドカンドカン!と凄い音がします。母親からは、その度に電話で呼び出されては見行く始末。でもただ見に行くならと「爆弾低気圧に耐える林さんちのハウス。大荒れの天気に熊本の人達が心配です。2016/4/17」動画を作成しました。でもこれ以上強く長引くとさすがの林さんちのハウスも危ないです。それよりも熊本でこんな荒れた天気だと被災者の方々はどうしているんだろうと心配です。早くおさまって欲しいと願っていましたがドンドンと勢いが増しています。「 爆弾低気圧がさらに勢いを増しています。果たして耐えられるのか林さんちのハウス!2016」動画さすがの自慢の林さんちの強力育苗ハウスもヤバクなっています( ̄○ ̄;)
今日は、結局動画三昧の日曜日になってしまいました。そのキッカケの一番最初の動画を再編集しました。「この日から始まった酒井祥正先生ご指南の動画1000本アップ!活舌悪う!!2016/1/22」動画

爆弾低気圧で何もかも飛んでいます(×_×)
爆弾低気圧

 林さんちには強力な散水装置があります。


 今日から苗に散水装置による水やりが始まった。苗が小さいうちは、いきなりこの散水装置を使うとどうしてもムラが大きく苗の生育が均等にならない。そこで人力でホースで水やりを今まで行って来た。でももうずいぶん大きくなったので今日から散水装置を使用することになった。この担当は、私なので毎朝早起きしての作業がこれから続くことになります。でも最近の農家は、「プール育苗」といってハウス内に防水シートを敷いてそこの水を張って水やりをしなくても良いような方法で育苗をしています。でも林さんちには、一般のお客様が軽トラックで乗り付けて苗を運び出すので「プール育苗」の管理がちょっと難しいと考えています。でも将来的には、やるようにしないと手が回らなくなる可能性もあります。そんなことを考えながらの散水作業です。そしてこれが散水の動画です。「 林さんちはプール育苗ではなく散水装置で苗に水やりします。2016」動画

林さんちの散水装置用のポンプと水槽です
散水装置

 4回目の種まきは種類が多くて大変です。


 今日は、朝から4回目の種まき。社員1名がお休みと遅刻1名で私もフルマックスで種まきに参戦しました。なにせ4回目の種まきは、林さんちの重要なお米の種まきを全部行います。まずは、超普通じゃないコシヒカリ→女王さまミルキークィーン、、ここまでは、有機床土を使用。次が普通の床土に替えて普通にミルキークィーン→普通じゃないコシヒカリ。そして最後が自然栽培米「林さんちの宇宙米」を種まきしました。でもこの既存の種まきラインにこれを流すには少し工夫が必要です。まずは、すでに苗箱には、特別な床土が入っているので普通の床土をストップ。そしてその床土を均すブラシを上に上げます。そして散布量を決めるギヤを通常の4速から1速に落とします。これで110g→80gまで播種量が減ります。あとは、無肥料の覆土をかけてパレットに積んで行きます。ここまでスムーズになるには、何度も試行錯誤をした結果です。4年目の今年は、確立できたと思います。そんな種まき動画です。「自然栽培米の種まきを既存の種まき機でしました。2016」動画

これだけの種類を種まきするとなると段取りが勝負です、、並べる順番が問題
種まき

 今回の催芽はバッチリ成功です。


 前回の催芽で種籾がモヤシになってしまいしかもネバネバになって種まき機に詰まるトラブル。改めてシャブシャブして脱水をやり直す始末。おかげで種まきの時間が長引いてしまいました。でも今回は、6時間催芽開始を遅らせました。おかげで今朝に確認するとバッチリでした。これで明日の宇宙米の種まきも完璧ですo(^o^)o そして昨日行った自然栽培米の荒起しの動画をアップしました。自然栽培米の田んぼは、粗く耕すのが基本ですが意外に大変です。皆さんロータリーの爪を間引いたり専用のロータリーを使ったりと苦労されています。でもコロンブスの卵的な発想で簡単にそれが出来る方法です。「自然栽培米の田んぼを粗く耕す簡単な方法です。2016」動画

「林さんちの宇宙米」の催芽、、完璧です(o^-')b
林さんちの宇宙米

 今日は、盛りだくさん過ぎます( ̄○ ̄;)


 昨晩、野々市市消防団に行方不明者捜索願いがありました。げぇ~~この時期に!と思ってもそんなことは、言っておられません。すぐに今日の朝からの捜索の段取りをして私も朝8時半の捜索会議のために早起きして仕事をしていました。そこへ発見の嬉しいお知らせがあり事なきを得ました。実は、今日は超テンコ盛りの1日だったのです。そしてさっそく延期したヴェゼルの納車を通常の予定に戻してもらいました。「林さんちにホンダヴェゼルがやって来た。2016」動画 そして届いたヴェゼルですが最近の走る家電のような車なので自動車屋さんの説明で1時間以上かかりました( ̄○ ̄;) それでも良く分からないスイッチや機能もあって妻は、完全に引いていました。まあそれでも燃費は良いのでそのうち慣れて満足してもらえるでしょう。
 そして今日は、2時間ほど入水作業をして後は、夢太と担当スタッフに任せました。これから毎日、水門を開けたり用水に板を当てる毎日が続きます。そんな地味な作業の動画を作りましたが8分以上もあります。お暇な方はどうぞ!「延々と田んぼの入水作業だからきっと面白くないはずですが良ければどうぞ。2016」動画

ホンダヴェゼル納車、、これからよろしくお願いします
ヴェゼル

 「林さんちの普通じゃないコシヒカリ」の施肥と荒起しをしています。


 今日は、それと同時に入水作業を開始しました。まずは、ハナエチゼンの田んぼに水を入れて行きます。どうしても地域で林さんちの入水が一番早いので他の農家さんに迷惑がかかることも多くて全開では、入れられない。それでも今日は、ちょっと連絡ミスでまだ田んぼの準備が出来ていない農家さんに迷惑をかけてしまった。そして600枚もの田んぼの用水は、網の目のように張り巡らされていてまさしく巨大迷路です。それを一つ一つ紐解きながら水を入れて回りましたo(^o^)o
 そして田んぼの方も、好天に恵まれて荒起しも順調に進んでいます。「林さんちの普通じゃないコシヒカリ」の施肥と荒起しも同時に行っています。「林さんちの普通じゃないコシヒカリの超地味な施肥作業です。2016 」動画

「林さんちの超普通じゃないコシヒカリ」のあぜ道に咲く菜の花も「超綺麗」です
菜の花

 食改さんは、林さんちの心強い仲間です。


 野々市市食生活改善推進協議会総会、、いわゆる食改さんに「世界一分かりやすい食育授業」の実演をしました。6年前にも話をしてますが新旧の入れ替えで私のことを知らない方もいらっしゃると言うことで再度の講演です。食改さんとは、いつも私と一緒に保育園を巡回して回っています。本当に食育活動を応援してくれている素晴らしい団体です。特に野々市市の食改さんは、子供達に食べものの大切さを伝えるためにあの手この手。最近、寸劇もやるようになってされにグレードアップしています。一緒にこれからも頑張って行きましょうo(^o^)o
 そして今度種まきをする「林さんちの宇宙米」の温湯消毒の動画をアップしました。と言ってもこれまでアップした動画の素材をほとんど使いまわしですがどうぞ(o^-^o) 「自然栽培米「林さんちに宇宙米」の温湯消毒です。2016」動画

野々市市食生活改善推進協議会総会、、盛り上がりました
野々市市食生活改善推進協議会総会

食改さんの寸劇、、ためになるし面白い!!
野々市市食生活改善推進協議会総会

 昨晩、野々市中学昭和50年卒のプチ同窓会があった。プチと言っても30数名集まるんだからプチとは、もう言えんかな。みんな子供も手を離れて暇なのでかなり頻繁に同級生で飲んでいます。ただあまりに楽しいのでいつも酷い二日酔いになってしまいます。今日は、金沢市平町で開催亜された千本桜の里のイベントに妻と行く予定になっていましたが午前中いっぱい動けずようやくガンガンする頭で午後遅くに出発しました。簡単な地図もあるし行ったことある地点からも近かったのでナビ代わりのネクサス7も持たずに代車で出発。ところが迷ってしまい1時間以上グルグルと走るはめに。あ~~参ったと思っていたらふと妻がiphoneを持っていることを思い出してようやくナビゲーションで目的地に着きました。でももう終了時間の午後4時になっていてここに出店されていた茶のみさんも店仕舞い中、、(ToT) でも桜だけは、見に行こうとしたら凄い急坂の山道で大変でした。しかももう葉桜になってしまっていて残念。来年は、ちゃんと午前中には、出発しましょうo(^o^)o

茶のみ西上さんに撮ってもらいました、、いつもの自撮りと違い綺麗に撮れました(o^-^o)
桜

 コシ2発くんは、コシ一発くん肥料を2回に分けて散布する方法です。


 林さんちの普通のコシヒカリは、「コシ一発くん」という特殊な化学肥料を使っています。これは、田植え機に装着された側条施肥機という機械で田植え時に苗の横に筋状に撒いて行く肥料です。一発というだけあってこれで元肥え、穂肥えを1回で散布してしまうのでとても省力化出来ます。ところが最近の天候不順だと稲が上手く育ちません。というのも苗は、すぐ横にあるコシ一発くんに甘えてしまい強い稲にならないのです。そこでコシ一発くんを田植え前に背負い式動力散布機で半分を田んぼ全面に撒きます。このことによって稲が遠くに散らばったコシ一発くんを吸収する際に地力も吸収してくれます。この地力によって稲は、強くなりさらに品質も食味も上がります。もちろん暑い夏に穂肥えを散布しなくても良いので助かります。そして実は、林さんちの動画でダントツの視聴数が昨年の林さんちのこのコシ2発くんの動画でした。今年も柳の下の2匹目のドジョウを狙ってよりグレードアップして編集しました。ぜひご覧ください。「コシ2発くん散布で品質向上を目指します。2016」動画

今日は夢太に散布してもらいました、、o(^o^)o
コシ2発くん

 温湯消毒を3人でしたけど私はほとんど撮影だけでした(o^-^o)


 朝から3人で4回目の種まき用の種籾を温湯消毒に行きました。4回目は、紙マルチによる無農薬栽培米「超普通じゃないコシヒカリ」「女王さまミルキークィーン」自然栽培米「林さんちの宇宙米」の種まきなのでいつものエコホープよりワンランク上げて温湯消毒をしています。温湯60℃で10分間が基本ですが林さんちでは、温湯装置のタイマーを8分にセットしています。というのも10分間のタイマーを押すと実質入れる時の時間と上げる時の時間そして冷却の時間を合わすと12分ほどになってしまう種籾が出来ます。そうなると高温障害で発芽しないことになります。そこでその分を換算して8分間のタイマーです。そしてマニュアルでは、中のステンレス製のカゴに5キロ×2袋づつ行うとありますがこのカゴが重い上に上げ下げするとなるととてもじゃないけど出来ません。そこで林さんちはで二人一組で4袋づつで行います。それでも60袋を温湯消毒するのに3時間かかります。まあこれでもずいぶん段取りが良くなって速く出来るようになった数字です。昨年も温湯消毒の動画を撮影しましたが今年は、さらにグレードアップしました。ぜひご覧ください。「温湯消毒で失敗しない方法です。しかも作業が速い。2016」動画

温湯消毒中です、、毎年上手のなっています(o^-^o)
温湯消毒

 朝からテンコ盛りの1日です。


 今日は、3回目の苗の搬出搬入の日です。しかしあいにくの雨、、しかも朝から今日も赤飯の注文とさらに配達まであって大変でした。しかし今回は、フォークリフトもはまらずに順調でした。そして今日の午後に、自然栽培米「林さんちの宇宙米」の床土を詰めました。この床土は、籾殻燻炭:ボカシ:無肥料床土=1:1:1でブレンドしたモノを使います。だから掻き混ぜるのに時間と労力がかかります。そして1月から作ったボカシの塊りがあってそれを潰すのにも時間がかかります。そのブレンドした土を1箱1箱手作業で詰めては、専用ゲージで均して行きます。今年使う90箱を詰めるのに1時間半もかかってしまいました。「自然栽培米「林さんちの宇宙米」の床土詰めは意外と大変です。2016」動画。でも今年は、種籾を塩水選をしたので良い苗になることを期待しています。そしてこの土砂降りの日でしたが「花見昼食会」をしました。

 

林さんちの宇宙米の苗用の床土詰めは、結構大変です(* ̄▽ ̄*)
自然栽培米

 苗にネズミの害発生だけど殺鼠剤は使いたくない。


 朝、苗の管理でラブシートをめくるとハナエチゼンが綺麗な朝露を付けてスクスクと育っていました。しかしの一部の苗をネズミが食べています。例年ならそのネズミの穴に殺鼠剤を突っ込むのですが苗と言えども稲の苗なので使いたくないなぁ~と考えていました。しかも3年ほど前に近くのスーパーの玄米売りコーナーでその殺鼠剤が混入した玄米を販売した事件がありました。なんとかならないかな?と考えていたら林さんちのライスセンターや農機具倉庫のネズミ駆除をお願いしている会社から天然ハーブを利用したネズミの忌避剤「マウスビーズ」を紹介されました。そこでさっそく使ってみると効果がありました。そこで今回の苗を食べるネズミに使おうと担当者を呼んで相談したところ育苗ハウスのような開放空間でしかも水がかかると効果が薄れると言われました。通常3ヶ月の効果の期間が3週間と短くなるようです。そしてネズミの穴や通り道に置くより紐で吊った方が効果があると言われてせっせと紐で吊りました。40mハウスで8個あれば効果があるというのですが果たして上手く行くでしょうか?でも1個が林さんち価格でも250円とかなり高額な資材なので効いてくれないと困ります(* ̄▽ ̄*) そのマウスビーズの動画です。「ネズミさん苗を食べないで。マウスビーズによる安全なネズミ対策です。2016」動画

ハナエチゼンの苗がすくすく育っていますが、、ネズミさん現る( ̄○ ̄;)
ハナエチゼン

 下手な鉄砲も数撃ちゃ当る作戦中です。


 1月22日の酒井祥正先生の動画セミナーに参加してからほぼ毎日動画を投稿し続けていますがついに今日の「林さんちの宇宙米・玄米5キロ」の投稿でお米の商品シリーズが完了しました。次からは、米粉、餅と行く予定です。でも私の商品動画は、面白く無いのか再生回数が一桁ばかりです(ToT) やはり農作業シリーズは、再生回数が二~三桁に簡単になります。まあその少ない再生回数にショックを受けつつも地道に投稿をして来ましたが最近になって急激に再生時間と視聴回数が右肩上がりです。これは、やはり農作業動画のおかげだと思います。でも農作業動画は、ネット販売に通じるかは微妙、、でも右肩上がりは嬉しいので励みになります。それでは、今日の動画をどうぞ!「自然栽培米の「林さんちの宇宙米」はレアモノなので買い置きにピッタリの5キロです。2016」動画

ふふふ、、どんなグラフでも右肩上がりは嬉しいものです(⌒‐⌒)
Youtube

 苗の搬入と種まきでトラブル続出でした。


 今日は、苗の搬出と種まきの日だが赤飯の大量注文があり早朝出勤でした。今回の苗の搬出は、ひとめぼれ、ゆめみづほ、コシヒカリの3種類あってただでも大変なのに外は、雨。こんな日は、ハウスの中に雨水が浸水して柔らかくなってフォーくリフトがはまるリスクが高くなります。案の定、ハウスの奥でハマってしまいもう一台のフォークリフトで引っ張りました。その動画がこちらです。「林さんちの苗搬入でフォークリフトがはまった。2016」動画 コツは、ハマッった瞬間に諦めること。でも寸止めで大丈夫な場合は、全員で押すことです。フォークリフトのタイヤは、そもそもオフロード向きじゃないのでちょっとでも空回りしたら終わりです。そこを無理して空転しまくるとどんどん深く沈んでフォークリフトの腹が地面に着いてしまいます。そうなるとなかなか牽引できなくなるのです。動画では、割と簡単に引っ張っているように見えますが、私と弟の絶妙なタイミングとスタッフのヘルプで事なきを得ています。まあなんとか苗の搬入もいつもより時間をかけて終了しましたが今度は、種まきでトラブル発生です(ToT)

今日は3種類の品種の搬出なのでただでも大変だったが、、いろいろありました(×_×)
苗

 催芽で芽を出し過ぎました。


 予定通りに今日の朝に催芽の加温をストップしたが催芽器1号機の水槽のコシヒカリの芽が出過ぎていました。ここのところ気温が高かったので積算温度が想定より多かったようです。林さんちの通称「モヤシ」と呼ばれる種籾になってしまいました。こうなると芽や根が種まき機に引っ掛かってしまい精度が落ちます。まあこの程度ならなんとかなると思いますがそもそも加温しなくても水温が高いのであと一晩でも成長しそうで怖い。これ以上伸びないことを祈るのみです。


モヤシ状態、、催芽が出過ぎました( ̄○ ̄;)
催芽

 催芽3回目のスタートです。


 朝から母親が騒がしい。なにやら明後日、取り壊すお風呂の天井に水が漏れていると言うのです。調べると真上の2階のサンテラスにある洗濯機用の水道管から漏れていることが判明。28年前に結婚前に突貫工事で作った増築部分でサンテラスも洗濯機用の水道管も確か後付けだったと思います。その時の工事がズサンだったので結局、漏れてしまったようです。これまでもちょっとだけ漏れていたけど1月の凍結時に完全にヒビが入り先月に判明したお風呂場の水漏れ箇所を止めた結果、水圧が上がって今度は、こっちが漏れたようです。まあ30年近く経つとそこら中で壊れて来ます。なんとか工務店にお願いしましたがやれやれです。 そしてそんなことがあっても3回目の催芽のスタートは、キッチリ行いました。
 そして今日は、バカーズ総裁の水渕くんの告別式と最後のお別れに参列します。

3回目の催芽スタートです、、後ろに見える見慣れない車は、代車のスズキエリオです
催芽

 林さんちの苗をハウスに並べるのは速いです。

 今日は、1回目の種まきの苗を育苗ハウスに並べる日です。最初に並べたハナエチゼンは、無事出芽していましたがひとめぼれがイマイチでした。なぜか原因が分からないので不安ですが催芽でしっかりと芽と根は出ているので今後の成長を信じるだけです。林さんちの苗の搬出は、フォークリフトで直接育苗ハウスに入れるのでとても速いです。多くの農家さんでは、台車や軽トラックに積み直してので搬出をされていますが林さんちは、育苗ハウスの中までフォークリフトをギリギリまで入れるので運ぶ手間がまったく違います。でもその分、地面が柔らかくてフォークリフトがスタックしたりします。今年は、良い天気に恵まれて早くにハウスを晴れたし今日も良い天気だったのでスムーズに運べました。そして今までハウスの中で何回も中でせっかく種まきした苗箱をひっくり返しています。そんな時のテンションダウンの度合いは相当なものです。今でも思い出すと胃が痛くなります。だから運搬中は、とにかく集中して行っていますo(^o^)o そんな「林さんちの苗搬出はフォークリフトで直接入れるので早いです。2016」動画 をぜひご覧ください。

恒例の苗搬入の記念撮影です、、みんなイヤイヤやってます(* ̄▽ ̄*)
苗搬入