家庭平和のためのお米です・春作業が始まりました

 林家でも玄米食を食べれないのは家族の抵抗があるからです。

 何が悲しくてこんな美味しい玄米を生産しているのに林家では、玄米食を食べれません。それは、母親が絶対に食べないからです。しかも早朝から大量の炊飯をしてしまい何日もそれを食べることも多いのでとても玄米食を食べれる状況ではありません。たまに炊飯ジャーの白米ご飯が無くなったり母親が不在の時に妻が玄米ご飯を炊いてくれます。まあそんな林家ほどでなくても多くのご家庭でお母さんが家族の健康のために玄米食を食べさせようとしても抵抗があります。多くの状況は、「女性は、美容と健康のために玄米ご飯を食べたい。男性は、そんな硬い不味いご飯は食べたくない。」そんな永遠の男と女の戦いに終止符を打つのが林さんちの女王さまミルキークィーンです。玄米ご飯と言いながらも白米の食感にかなり近い柔らかい玄米です。「 もちもち玄米ご飯を食べたい方にピッタリです・無農薬米ミルキークィーンです。2016」動画

 3月に入っていよいよ田んぼに出動しています。昨年から進めている藤平土木の農道や用水整備で出来た新しいU字溝にパイプを敷いたり畦塗りをしています。そして種籾もスタンバイしてお天気の悪い日には、メッシュ袋に詰めて種まき準備です。3月中旬には、育苗ハウスも張るのでどんどん激しさを増す林さんちです。

春作業の開始、、まずは入排水の工事からo(^o^)o
春作業

種籾、、いよいよ種まきの準備の開始です
種籾

 午前中は、雨が降っていたので加工場でかきもちの仕事とお米の袋詰めをしました。そして前日の東京出張の時に急にネクサス7のキーボードが壊れてしまいました。1年ほど前にパックリと開いてしまうトラブルでセロテープで止めて使用していましたがついにキーボードの一部が反応しなくなりました。まあ最初から粗悪感タップリの商品だったのでついに来たかという感じです。すぐに新しいモノを購入しましたが良い商品であることを祈るだけです。

かきもちが売り切れ中なのでとにかく急いでいますo(^o^)o
かきもち


ネクサス7のキーボードが壊れた、、結局新しいものを購入しました
ネクサス7
このエントリーをはてなブックマークに追加