子どものおやつどれを買うか迷っているお母さんへ・宇宙茶第2弾の打ち合わせをしました

 カラカラという乾いた音が耳に心地よいです。


 昨晩から吹雪で雪が積もってしまいましたがかきもち下ろし(動画)を強行しました。今年は、暖冬の影響で仕上がりが心配しましたがなんとか上手に乾燥できました。今日からこの10万枚のかきもちを紐から外して種類別に選別して袋詰めをします。この「かきもち」は、いわゆるスローフードで添加物もない非常に素朴な伝統食です。焼いたり揚げたりと手間がかかりますがお子様のおやつに最適です。私の息子とその友人達は、中学生の時、野球部の練習帰りには、遠回りしてでも林さんちの納屋に寄ってストーブで焼いて食べて帰っていました。その時の味と思い出を今でも語る彼らです。ぜひご家庭でオーブントースターでも焼ける ので試して欲しいと思っています。でも現在、売り切れ中なので急いで3月中旬までには、新かきもちの販売にこぎつけたいと思います。今日は、超普通じゃないコシヒカリ玄米30キロの動画をアップしました。
「籾殻混入のない玄米食に適したコシヒカリです・無農薬米なので安全安心です。2016」動画

かきもち下ろしの開始です、、カラカラと言う音が響きます
かきもち

紐からまずかきもちを外します、、これが結構時間がかかります
かきもち

昨晩の吹雪でまずは除雪からスタートです
雪

 昨日、茶のみさんで宇宙茶の第2弾の打ち合わせに行きました。昨年ブレンドした天竜川のお茶よりもっとグレードを上げたいという西上さんの思いで見つけてくれたお茶が宮﨑茶房の釜炒り製玉緑茶です。このお茶はJAS有機認証だしこの釜炒りの方が、熱湯でいきなり淹れても味が良くて二煎目、三煎目でも美味しいそうです。天竜の煎茶の場合の旨み成分テアニンは70℃で出るのでお客様の淹れ方によっては、味が一煎目で出ない可能性もあると言うのです。もちろん天竜川の煎茶でもかなり美味しいと思ったのですがさすが茶のみ店主、常に上を目指しているようです。さらに高千穂地方なので岩戸伝説を引き合いに出して天照大神と宇宙茶の相性も良いだろうとか、宮﨑茶房が平成14年に天皇杯を受賞しているという点もさらに良いのではということです。ということで頑張って今の宇宙茶 も売らねばなりません。皆さんぜひお買い求めください。

 そして昨晩、風土金澤の棚卸しに行きました。実は、3月1日から経営の中心の農家さんが変わります。これまでは、私が代表理事でやって来ましたがこれでようやく交代です。風土金澤が始まって紆余曲折しながらも5年と6ヶ月です。そしてさらにまだまだ続きますが自分でもよくやって来たなと思います。ところが棚卸しは順調に終わったのですが精米機の掃除で2時間以上かかってしまいました。中に米糠が詰まってもう少しで停止寸前でした。今回の掃除で綺麗になったので良かったけどちゃんと掃除の段取りもしないといけませんね(* ̄▽ ̄*)

茶のみ店主西上さんと悪巧み中です、、(o^-^o)
茶のみ

宇宙茶第2弾は、宮崎県の釜炒り製玉緑茶をブレンドしますo(^o^)o
宇宙茶

風土金澤の棚卸し中、、今日から新しい体制です
風土金澤

精米機の掃除、、かなり詰まっていて大変でした( ̄○ ̄;)
風土金澤
このエントリーをはてなブックマークに追加