白山スノーシューでオニギリと宇宙茶を振舞ってきました・ステージアの次の乗用車はなかなかありません

 久しぶりに雪山に行きました。いろんな趣味ってあるんですね。


 今日は「第3回全日本山岳スノーシューイング・レースin白山に、赤飯&おこわのオニギリと宇宙茶の振る舞いと加工品の販売に行って来ました。早朝から社員の皆さんに日曜出勤をしてもらいオニギリ150セットと販売用オニギリ30セットを作ってもらいステージアに満載して出かけました。白峰村のスキー場は、何度も行ったけどクロスカントリー場は、初めてでした。ここに昨日から泊りがけで120名の参加者と30名のスタッフで大会が行われていました。でも山の中なので食べるところがなくて大会のお手伝いをしている友人からお店出さないか?とお誘いがあっての出店です。最初の話とは違ってかなり大掛かりになりましたが妻とお天気も良かったので楽しめました。しかし大量のオニギリや加工品をゲレンデを歩いて会場まで運ぶのと大量のお湯を沸かすのが大変でした。想定していろいろと準備をして行ったのでなんとか出来て良かったです。朝のみんながオニギリを作っている間に「2016カキモチの焼き方です・林さんちの焼きカキモチの場合です。 」動画をアップしました。ところが今日も大活躍の愛車ステージアが大ピンチです(ToT) 

白山スノーシューでオニギリと宇宙茶の振る舞い、、大盛況でした
白山スノーシュー

協賛としてロゴがちゃんと出してありました(o^-^o)
白山スノーシュー

 昨年、次男がフロント部分を大破して修理費に50万円以上かけて直したばかりなのに、最近は、左フロントから異音が聞こえます。さらにフロントに付いているカメラに水が浸入して見えません。そこで先日、修理に出したら見積もりが38万円!しかもオートマチックの警告ランプも昨年1回点いてヤバイ。すごく気に入っているけどやはりここらが限界かと観念しました。燃費も冬タイヤは、5~6キロ、夏タイヤでも7~8キロ、、しかもハイオクと今時のエコカーとは無縁の車です。仕方ないのでいろいろと次の車を物色し始めましたがなかなか気に入った車がありません。最近の車は、なぜあんなにデカモッコリなんでしょう。もっとシューッとしたデザインは無いものかと思います。そしてそのシューッとした車で言えばホンダCRZなんだけどやはり今日みたいな時には、荷物が積載できないとキツイ。う~~んそれならとホンダのジェイドにしようと試乗してみたが6席でまったく積載できないことが判明してテンションダウン。でも横にあったヴィゼルに食いついてしまい乗せてもらいました。積載スペースもそこそこあるしなかなかグッド。でも夢太のスバルXVにかぶると妻に言われました。その妻のためには、ステージアよりコンパクトなヴィゼルクラスが丁度いいと思うんですけどね(o^-^o)

ホンダの販売店に試乗に行きました、、最近の車は家電やね(* ̄▽ ̄*)
ヴィゼル

白峰雪だるま祭りや吉野の山笑いと言ったイベントも行われていました
白峰雪だるま祭り
このエントリーをはてなブックマークに追加