25歳初老還暦の祝い餅の新聞折込チラシが入りました・野々市シャルソンは朝一番のオニギリが勝因でした

 野々市シャルソンに参加しています。


 今日は、野々市シャルソンの開催日です。そして同時に近隣のご家庭に祝い餅の新聞折込チラシを入れました。石川県のこの伝統の風習も最近では、減って来ましたが昨年からネット通販とチラシをカラー印刷の効果で持ち直しています。今年は、そのおかげですでに注文をいくつか受けています。今日のチラシでの問い合わせに備えてシャルソンをしながらスタンバイと思います。でも祝い餅の問い合わせが無くてお客様の午前中着なのに届かないという遅配の連絡がありました。なんと私が最初に聞いた電話番号が聞き間違えていたようで調べて再度連絡したら間違い電話になりました。真っ青になってさらに調べると正しい電話番号を発見。そしてクロネコさんに正しい電話番号を連絡してすぐに再配達してくださいと頼むとなんとまだ営業所にも届いていない、、( ̄○ ̄;) あとで分かったがお客様の地域→石川県野々市市へは、午前中着はNGで、石川県野々市市→お客様の地域には、午前中OK。それで午前中着できないと勘違いしたようです。とにかく今日の午前中しか家にいらっしゃらないと言うので急いで配達してもらうように頼みました。私の電話番号の聞き間違いとクロネコさんの勘違いのダブルのミスでトラブルが起きた。なんとか遅れてもお届け出来てお客様から連絡がありホッとしました。でも奇跡的に日曜日にシャルソンのために事務所にいたことが幸いした。これが明日になっていたらもうリカバリーは出来なかった、、( ̄○ ̄;) そして肝心のシャルソンは、開始10時過ぎから怒涛の来店!

25歳、初老、還暦の祝い餅のチラシが今日新聞折込に入りました、、たくさん注文ありますよ~に!
祝い餅

 朝、シャルソンで配るオニギリと宇宙茶を振舞うためのテーブルを出したが風も強くて寒かったので1つは外、もう一つを店の中に置きました。ところが朝、オニギリの準備OKとフェイスブックに乗せたら学生さん中心に大挙して来られました。なんとその数20名。想定外の展開にてんやわんやで結局暖かくなったのでテーブルも外に出してオニギリと宇宙茶、そしてメッタ汁を振舞いました。学生さん達は、朝飯を食べてなかったんじゃないかな?凄い勢いで食べて嵐のように去って行きました。この調子で来たら用意したオニギリ25セットが足りなくなると焦りました。でもその後は、パタリと来店がなく結局予備も含めて少し余りましたが丁度良い感じで終わることが出来ました。なんと言っても暖かい穏やかなお天気恵まれて最高でした。あとでシャルソンのフェイスブックを見ると昼以降は飲食店の参加店で皆さん、お腹一杯のようでした。朝イチに準備OKの投稿が良かったようです。来年も朝イチ狙いで行こうかな、、(o^-^o)


野々市シャルソン、、スタート直後からたくさんの方が来られました
野々市シャルソン

怒涛のご来店でてんやわんやでしたが、、その後はパタリ(×_×)
野々市シャルソン

このエントリーをはてなブックマークに追加