2015年の稲刈りが終了しました・林さんちの「百姓の来年」は一味違います

 雨で苦労した2015年の稲刈りでしたが無事終了です。


 8月16日から始まった稲刈りも今日で終了です。昨年より4日遅れで終わりましたが無事怪我もなく終わったことが一番の収穫です。でも雨がちだった9月の影響で晩生のカグラモチが登熟が遅れてしまいこれでもまだ青いお米が多い結果になっています。でもこれ以上待っても品質が悪くなっても良くならないので刈り取ってしまいました。毎年毎年、同じ品質のお米を栽培しようと努力していますがなかなか難しいですね。だから農業は面白いとも言えるのでしょうね。来年に向けてすでに反省点もあるし作付け計画の変更も考えています。「百姓の来年」以前は、「来年こそと言いながら結局何もしない」と言う意味でしたが林さんちでは「来年に向けて確実に修正」することを言いますo(^o^)o

2015年稲刈り終了、、今年も無事終わりました(⌒‐⌒)
稲刈り終了

 昨日は、高岡市で行われた第55回富山県デザイン展での林さんちの専属デザイナーの表彰式に行って来ました。今まで一緒に頑張って来て得た栄誉は、我がことのように嬉しい受賞でした。そして帰りの勝駒酒造に寄ってお酒を買うと言ったらもう売切れて手に入らないからと言って自宅の勝駒をデザイナーのパパがくれました。超レアモノのお酒をありがとう、、(ToT) さあ明日から松任中学の職場体験ワクワーク事業、そしてアマゾンのセミナー、風土金澤の会議。現場は、カグラモチの籾摺りと検査、土作り資材散布とテンコ盛りです!


午前中、長男に稲刈りを任せました、、もう一人前です(o^-')b
カグラモチ

第55回富山県デザイン展で専属デザイナーが最高賞の富山県知事賞を受賞!
***

勝駒ゲット!久美ちゃんありがとう
勝駒
このエントリーをはてなブックマークに追加