平飼い卵のぶっかけご飯で舌鼓です・霊峰白山がクッキリ見える中順調に稲刈り中です

 「山ん中たまご園」の平飼いの貴重な卵をゲットしました。


 6月に開催された農コンで知り合った「山ん中たまご園」の堂下さんから卵を頂きました。彼は、石川県加賀市で鶏を平飼い、、つまり狭いケージに入れて卵を産ませるのでなく自由に鶏舎の中で育てた鶏の卵を生産販売しています。春にクラウドファンディングで井戸掘りをすると言うので出資をしました。その配当の卵と先日から鶏のエサのお米も出資しているのでその卵も合わせて頂きました。エサのお米は、主に色彩選別機で抜いたお米です。出荷しても手数料と運賃でほとんどお金にならないので有効利用してもらいました。鶏のエサとしては、粒も大きいので適しているみたいです。しかし殻が硬いことにまず驚きました。聞くと彼のもう一つの仕事の漁業で採れたサザエ等の貝を与えてカルシウムを補給しているとのこと。さらにエサもお米が中心なので黄身がパステルカラーです。そして味は、濃厚!久しぶりに高級卵を食べました(o^-^o)

山ん中たまご園さんの卵でぶっかけご飯、、美味し!!
山ん中たまご園

 今日も白山市にある遠方の大きな田んぼ刈りました。運搬の軽トラックが2台でなんとかギリギリ間に合う距離です。おかげでペースも早くて専務に少し近くのカグラモチの稲刈りを手伝ってもらったら第2クォーター途中で乾燥機4台が一杯になりました。いかに田んぼが大きいと効率が良いか実感します。でも明日から地元の小さい田んぼの稲刈りです。しかももう雨マークが出ています。朝から2台で行けるところまで行こうと思っています。

今日も白山市の広い田んぼを刈りました、、気持ちいい~~(⌒‐⌒)
カグラモチ

霊峰白山がクッキリ見える良い天気でした
霊峰白山
このエントリーをはてなブックマークに追加