富陽小の稲刈りが完璧に出来ました・カグラモチの稲刈りも本格始動です

 今年の稲作体験学習の稲刈りがスタートしました。


 まだ9月なのだが富陽小学校の稲刈りがいち早くありました。小学校もいろいろと予定が詰まっていて日程を組むのが大変です。私も消防団の研修旅行から帰ったなりで少々お疲れでしたが早起きして準備しました。なんと言っても素晴らしいお天気が最高のモチベーションです。一昨年、昨年と少々稲刈りの量が多くて脱穀で死んだので今年は、もう少し減らそうと予め機械で刈る面積を1周多くしたのだが稲架干ししてみるとやはり結構な量になりました。干すプールのフェンスも一杯になってしまい手すりにも干して今年は2段干しでさらに綺麗に出来ました。みんな怪我もなく最高の稲刈りでした。

今年も美しい稲架干し完成、、2段式にしました(⌒‐⌒)
富陽小学校

 そして小松ののむら農産さんの常務がお手伝いに来てくれて大汗かきながら稲束を縛ってくれました。これで本当に助かりました。やはり稲刈りより束ねて縛るほうが圧倒的に時間がかかります。今日の休憩時間は、富岡製糸場のお土産「かいこの王国」をみんなで食べました。でもこの商品は、今話題のリアルなカイコのチョコレートです。私も購入する時一瞬引きましたがやはり話題性には、勝てず結構高価でしたが買って来ました。味は、普通のチョコレートで美味しかったです。今日から再開したカグラモチの稲刈りは、通常の稲刈り順番とは逆で遠方の田んぼから刈っています。近場の田んぼは、追肥する栽培方法でしたがまだ青いのです。そこで遠方の一発肥料のカグラモチがまだマシだったので刈ることにしました。でも後回しにしたと言ってもほんの2、3日の差です。今日から続く好天で少しでも登熟してくれることを祈るだけです。

稲刈りのレクチャー中、、人数が多いので2回に分けました
富陽小

肝心の稲刈りの撮影を忘れた、、刈った稲をトラックに積んでグラウンドへ
富陽小

稲架干しのためにみんなで運びました、、お天気も最高です!
富陽小

話題のお蚕さまのチョコレート、、なかなか食べるのに勇気が必要です(* ̄▽ ̄*)
かいこの大国

カグラモチの稲刈りを開始、、広くて気持ちいい田んぼです
カグラモチ
このエントリーをはてなブックマークに追加