ミルキークィーンの品質維持のためには軟らかい田んぼも良しです・市街地の田んぼでラスト稲刈りでした

 ミルキークィーンは、割れやすいお米ですが無事でした。


 今日は、先週の続きで「林さんちの女王さまミルキークィーン」を刈り始めました。でも今日の田んぼは、林さんちの中でも最高に軟らかい田んぼでした。ミルキークィーンは、なぜか割れやすいお米で刈り遅れや水不足が最大の敵です。そこでたっぷりと水を入れて育てたのですが今年の雨でまったく乾く暇もなくドロドロでした。もう直線部分ですらフラフラとドリフト状態です。そしてちょっと油断した結果、今季初で稲刈り機械コンバインを詰まらせてしまいました。少し稲刈りが遅れましたがライスセンターの乾燥機も籾摺りが間に合わずに空いていなかったので結果オーライ。なんとか「林さんちの女王さまミルキークィーン」を刈り終えて乾燥機1台分の「林さんちの普通にミルキークィーン」を刈りに移動しました。


林さんちの女王さまミルキークィーン、、軟らかい田んぼに苦戦中
林さんちの女王さまミルキークィーン

 「林さんちの普通にミルキークィーン」の田んぼは、市街地にあるのですが貴重な割りと広い田んぼです。ところがその貴重な田んぼが相次いで埋まってしまうことになりました。地主さんの都合なので林さんちは、何も言うことは出来ません。せめてもの救いが早めに言ってもらって助かったということです。今年に入って秋に土作り資材を投入して耕した挙句に「田んぼを売ることになった」「田んぼを埋めることになった」、、場合によっては、「畦塗りに行ったら家が建っていた」「重機が入って埋めていた」なんてことも多かったのです。市街地で農業をやる者の宿命ですがこれまで貸してくれてありがとうと感謝の気持ちでラスト稲刈りをしました。


ついには今季初で詰まらせてしまった、、ドリフト稲刈りに失敗です
林さんちの女王さまミルキークィーン

「林さんちの普通にミルキークィーン」に突入、、でもこの田んぼも今年で終わりです(×_×)
林さんちの普通にミルキークィーン

クボタAR70の横の稲刈りバンパー?原型と留めていないので板金中です
クボタAR70
このエントリーをはてなブックマークに追加